2017年8月26日
晴れ


今年は民放連のCMや、『いないいないばあっ!』の「みんなでゴー!」など
制作の仕事が続いていました。

そして明日、春夏と作っていた『女川中バスケ部 5人の夏』の全国放送がNHK BS1であります。

ふるさとの宮城のつながりはもちろん、みやぎびっきの会でも応援していた
小学生のミニバスケットボールチーム、女川フィーバーエンジェルスのメンバーだった
女の子たちのお話し。
昨年中学3年生になり、震災のあと部員不足になっても全国大会を目指してがんばったお話し。

彼女たちの歩んで行く道に木漏れ日のような光が降り注いでキラキラするように、
そんな願いを込めて制作しました。
わたしの中で音楽のテーマは “ 光” です。

ぜひご覧ください。









mimori




2017年2月11日
曇り のち 雪少々


明日は石嶺聡子さんのコンサートにゲスト出演させていただきます。









久しぶりにさとちゃんと歌えるのをとても楽しみにしています。

青山で6時半から。

ご都合よろしかったらぜひいらしてくださいね。

今年のステージ歌い初めです!

今夜は満月できれいなお月様が見えています。

月光浴にもってこいの日。





mimori




2017年1月5日
晴れ 少し風


明けましておめでとうございます

新しい年が明るく穏やかな、いい年になりますように!
音楽のせせらぎに響き合う年になりますように。

新年は青空のきれいな日が続いていますね。
眩しいくらいの青空、そして星空もくっきりと。

何かはじまりの方へと連れて行ってくれそうです。

だんだんと仕事のことも話し合ったり、スタートしつつあります。









年末に買った時は蕾がたくさんだったフリージアも
咲き揃ってきました。
辺りが明るくなっていい香りを漂わせてくれています。
清々しい香りです。

どうぞ今年もよろしくお願いします。





mimori




2016年12月31日
晴れ


大晦日ですね。
すっかりご無沙汰してしまいました。
レコーディングが始まってからは駆け抜けていた毎日でした。

今日はよく晴れて比較的あたたかかったので、動きの捗った方が
多かったのではないかしら。

今年は『せせらぎ』に始まり、『せせらぎ』で締めくくるような一年でした。

作曲、制作、cafe mimoを経てレコーディング、そしてスコットランドで
仕上げの作業。。。
新しいこのアルバムを10月にリリースして、ツアーをして日本中を旅しました。
会場の皆さんとせせらぎ合うひと時を持てたこと、ほんとうに嬉しく
それぞれの街で違う風を感じながら音楽と向き合う貴重な時間でした。
とびきりの笑顔に会えました。

"こころのせせらぎに耳を澄ます"というのが今作のテーマでしたが、
日々わたし自身がそうすることによって、前へ進む道標を得ることが
できたように思います。

いろんなことがある毎日だけど、わたしらしく、一歩ずつ、
少し回り道しても向き合ってやっていけたらと思っています。

今年も聴いてくださって、コンサートに足を運んでくださって、
たくさんの応援をほんとうにありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。









レコーディングで訪れたスコットランドの風景です。





mimori




2016年5月27日
雨 のち くもり


レコーディングの日々です。

今日はクリックなしの一発録り。









本日の仕事場。

いいテイク、録れました!

ほっとしましたー。





mimori




2016年5月24日
晴れ


スタジオへ行く道すがら見つけた、咲き始めのトケイソウ。









いいことありそう。





mimori




2016年5月15日
晴れ


cafe mimo千秋楽は、名古屋の千種文化小劇場。

円形のこちらのホールはとても趣があって、お客様との一体感も
すごく感じられる素敵なホールです。









今年のcafe mimoは、どの会場もそれぞれの空気感でいっぱいになる
ステージを展開することができ、うれしいツアーとなりました。

今日のゲストの弓木英梨乃さんとメンバーと。









この写真からも伝わると思いますが、千秋楽を明るくフレッシュにお届けする
ステージとなりました。

弓木さんとセッションした「クロ」「それもきっとしあわせ」「See you in spring」
どの曲もとても楽しかった。エレキギターの音色、歌声、こころに残る響き。

帰りの新幹線でも隣りでお喋り、楽しかったです









きれいなお花やプレゼントをありがとうございました!









楽屋にさつまいものお菓子、たくさんありがとう!

名古屋の帰り道、メンバーのドラムス楠さん、tico moon影山さん、友加さんと
過ごした今年の春を思い返し、ほんとうに素敵な時間をともに過ごしてこられて、
メンバーとのセッションで夏への扉を見つける日々でした。そして癒されてました。

くすちゃん、かげやん、友加ちゃんほんとうにありがとう☆☆☆









そして、cafe mimo Vol.16へいらしてくださった皆様、遠くから思っていてくださった皆様、
こころからありがとうございました。










mimori




2016年5月6日
晴れ


今日は横浜モーションブルーでcafe mimoの女子ミモ。
年に一度の女子会、そんな気持ちで過ごす日。









やっぱり花やかですね。
はじまりのステージだったこちらのシリーズで、またこうして
コンサートをすることができて嬉しい一日でした!

アイデアはやってみて、また次に繋がるもの。そんなことを
実感する日々です。









女子ミモならではのエピソードをお喋りしたりしながら、
あっという間に時間は過ぎていきました。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。









いつも素敵なお花をありがとうございます!
今日もお花から、フレッシュな爽やかな空気をもらいました。

そしてナント!今日はサンポーニャの瀬木貴将さんが遊びに来てくださり
飛び入り参加してくれました!なんてうれしいことでしょう
大阪公演の素晴らしかったセッションを、またこうして横浜でも
再び演奏することができて、しあわせな気持ちに包まれました。

瀬木さんはcafe mimoのこのメンバーでのサウンドをすごく褒めてくださって、
ありがたいことです。終わってからもそんなお話ししてくださって
また励まされました。









お花を持ったクロのドーナツ、どうもありがとう。
かわいくって思わず見つめてしまいます。

今日も歌い終えて、次はcafe mimo Vol.16千秋楽の名古屋!





mimori




2016年4月30日
くもり










cafe mimoでいただいたお花。
ラナンキュラスもバラも夢見るような色合い。









懐かしいしろたえのお菓子。
このイラストを見ると、なんともいえないあたたかさでいっぱいになります。

大学生の時近くでアルバイトしていて、よくいただいたんですよね。
この間、仕事の合間に行ってみたら、当時から人気でしたが、
今も大人気でお客さんが外に並んでいて買えませんでした。

きっと並んで買ってくださったのでしょうね。

cafe mimoではお手紙やプレゼントをいただいた皆さま、ありがとうございます。
いつも応援ありがとう。









小さく飛行機雲。





mimori




2016年4月28日



アルバムのレコーディングが始まりました。









今日はtico moonにサウンドプロデュースをお願いした曲です。

cafe mimoでも歌っている「風の庭」も録りました。

坂田学さんのドラム、千ヶ崎学さんのベース、そしてtico moon。
素晴らしいサウンドです!

新しい季節のはじまり。





mimori




2016年4月25日
晴れ










cafe mimoのホーム、草月ホールでの公演を歌い終えました。









スタッフと作り上げてきた今年のステージを、波に乗ってお届けできました。









初日のゲストは渡辺シュンスケさん。

シュローダーヘッズで大活躍のシュンスケくんと、まるでメンバーのような
曲数をお願いして、どの曲も素敵さが際立つセッションとなりました。

ルーパーを使ってピアノを重ねるサウンドで、ふたりだけで演奏した「潮見表」。
友加ちゃんからリハーサルで「鳥肌立ちました〜!」と言ってもらいましたが
ピアノの色々な音のなかでたゆたいながら歌うのは、心地よく、スリリングでもあり、
cafe mimoらしい新しい扉を開ける瞬間でもありました。

そしてシュローダーヘッズの「Petal」では、メンバーみんなとの演奏で
ステージの上に花びらがスローモーションで舞うような美しさ。

わたしはシュンスケくんの歌声も大好きで、弾き語りをお願いした「背番号」では、
会場は、ホームラン!な盛り上がりに。

大学の後輩でもある彼と、MCではそんな国立音大時代の思い出話しに
花が咲いて、サッカー部に所属していてご近所の一橋大学と対戦した話しや
(国音のチームにはマネージャーがいなかったのに、一橋大学はマネージャーが
10人くらいいてそれがみんな国音の女の子だったり)学食の話しなんかも
しちゃったりして、初めて聞くことたくさんありました。

ほんとに楽しい時間はあっという間に過ぎていきました









2日目のゲストは野宮真貴さんがいらしてくれました!

こうして並んでデュエットさせてもらったのは何年ぶりなのでしょう。
わたしのデビュー前に、とあるアーティストの方のコーラスをご一緒したことがあるのです。
たぶん東京と、大阪と2ステージあったような気がするのですが。
それ以来のステージでした。

1曲目は真貴ちゃんの『世界は愛を求めてる。』から「中央フリーウェイ」を。
学生時代にわたしもよく歌った大好きなこの曲。ゆったりとしたお洒落なアレンジで
並んで歌っていると、なんだか懐かしさや、コーラスの時のこと、そして随分時間が流れて
今こうしてふたりで歌っていること。いろんな思いがこみ上げてくるようでした。

そして「ショコラ」を。真貴ちゃんがこの曲を歌ってくれてとても嬉しく、popで新鮮な
気持ちになりました。MCではお互いにチョコレートは少し食べるのがおいしいね、
という共通点も。

最後はリクエストさせていただいた「スウィート・ソウル・レビュー」を。
もう!楽しかったー!
サビではフリをつけて一緒に踊ったり。
ネイビーのキラキラドレスで歌う真貴ちゃんから、ますますキラキラが会場を満たしてゆくのでした。

こんなふうにご一緒できるときが来るなんて。
歌い終えて、しあわせな気持ちでいっぱいになりました。









ヘアメイクアーティストの山本浩未さんと、スタイリストの岩崎聡美さんが来てくださって
楽屋でほっとするひと時。









石嶺聡子ちゃんもお友達と来てくれました。会えて嬉しかった〜。









横浜、名古屋もがんばります!





mimori




2016年4月17日
晴れ & 強風


熊本で大きな地震があり、余震も大変な数の頻度で発生していて
被災された方々に、こころよりお見舞い申し上げます。

デビューアルバム、そして2枚目も阿蘇山でジャケット撮影をしました。
やまなみハイウェイは大好きな思い出いっぱいの場所。
こんなに開放的できれいなところが日本にもあるんだ、と思いました。

一日も早く状況が落ち着いて、収束に向かってゆきますように。




mimori




2016年4月13日
晴れ


コンサートでは、お花やお菓子、かわいいものをいただいた皆さん
ありがとうございました。














すべて載せられなくてごめんなさい。

選んでくださったお気持ちを思い浮かべながら、包みを開けて
楽しませてもらっています。ほんとにありがとう。

こんなかわいいきびだんごも。









春の金平糖。









今日はヤマハで打ち合わせでした。

無事に話し合いを終えたら、くだもの熱が押し寄せてきてヒューっとフルーツパーラーへ。
足が向いていました。

ビタミン補給!









苺パフェです。

ここ最近の忙しさを忘れる甘み。
食べ終えたら体が軽くなりました。

そしてフルーツパーラーで、子どもの頃のことも少し思い出しました。





mimori




2016年4月11日
晴れ


cafe mimo Vol.16、大阪からスタートしました!









大丸心斎橋劇場には、たくさんのお客様にいらしていただいて
ほんとうにありがとうございました。









初日はやはり独特の緊張感があるものですが、それもまた清々しく受け止めて
感じられるような一日となり、いい響きあいのステージになりました。
今年のcafe mimoの、うれしいはじまりでした。

そしてゲストのサンポーニャ奏者の瀬木さんとのセッション!
「レインフォレスト 〜神秘の森へ」を初めてライブで演奏することができました。
ぜひ!とお願いした瀬木さんの「密林」の素晴らしいソロからの流れで、
メンバー、そして会場全体がアマゾンの森で深呼吸するような、
深い緑の時間となりました。









リハーサルでサンポーニャを吹いている瀬木さんの背中。

こんなふうにコンサート全体に風が吹いて、セッションの時間が夢のように流れ、
メンバーと一体感を感じるとき、cafe mimoを続けてきて良かった、とじんわりと感じます。

また草月ホールに向けて、スタッフ&メンバーとはりきって参りたいと思います!









そして昨日はソラミミ倶楽部の大阪ファンミーティングでした。

楠さんに司会をお願いして、今までのcafe mimoのことや、色々とたっぷり
お喋りしました。

そうそう、その前にみんなでお昼をいただいた洋食屋さんの"ばらの木"という
お店の話しとかもね。









キッチンがよく見えるカウンターだけのお店で、コックさんが一生懸命作られているお姿も
またご馳走のうち、と思える心地よい空気が流れていました。

野菜のポタージュ、ハンバーグをいただいて。鯛のクリームコロッケの人もいて、
みんな大満足の美味しさでした!

ステージではtico moonのお二人に加わってもらって、ミニライブも。
4人でくっつくような近さで絨毯の上で演奏していると、なぜかわたしはどこか海外のカフェで
歌っているような、映画のなかにいるような、そんな気もしてくるのでした。

4人での演奏があまりにも自然で、でも光景が見慣れなくて、
そのバランスだったのかもしれませんけど。

選曲もcafe mimoとは違ったものをお届けしました。
楽しいひと時は、あっという間に過ぎていきました。

ファンミーティングにいらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

2日間の大阪滞在、盛りだくさんでした!
また大阪に来ます!





mimori




2016年4月7日
くもり















とうとう明後日の土曜日から、今年のcafe mimoが始まります。

メンバースタッフと大阪の心斎橋劇場でお待ちしています!

そして今回のグッズ、色々と楽しいものができていると思うのですが、
ひと足お先にピンバッジをご覧いただこうかな、と思います。









仙台市天文台のコンサートから生まれた、わたしの描いたひつじの絵を
ピンバッジにしてみました。「ブルッキーのひつじ」を歌う時に
プラネタリウムのドームでこのひつじたちが輪になって踊り、跳ねるのです。

ファンの皆さんから好評でしたので、作ってみましたよ。

ピンバッジの箱もオリジナルで作りました。
「み.」のサイン付きです。

あさってロビーで見てみてください!

16回目のcafe mimoも、春爛漫なステキなひと時になりますように。





mimori




2016年3月31日
くもり


明日から、もう4月。

桜も咲いて、まさに春爛漫な季節になりましたね。

cafe mimoのリハーサルを日々重ね、楠均さん、tico moonの影山敏彦さん、
吉野友加さんと、アトリエで絵具を重ねて作品を作ってゆくような
そんな、楽しさのなかにも選び取る節度を保ちながら、音楽する時間を過ごしています。









この写真はcafe mimo Vol.15のリハーサルの様子。

去年初めてこのメンバーで演奏して、お客様からも新鮮なサウンドを楽しんでいただけた
メッセージもたくさんいただいて、とても嬉しかったです。
Vol.16も、素敵なステージを目指してみんなで奏でたいと思います。

4月9日の大阪、大丸心斎橋劇場から始まる今年のcafe mimo。

ゲストはサンポーニャ奏者の瀬木貴将さんです。
『大アマゾン展』で流れていた曲もお届けする予定。瀬木さんのサンポーニャは
アマゾンの風を連れてきて、その場所にいる人を呼吸する緑のなかへと誘います。
素晴らしい音色ですよ。

ぜひcafe mimoへいらしてくださいね!





mimori




2016年3月10日
くもり


三寒四温の日々ですね。

昨日からまたとっても寒いです。
このあいだは、こんなふうに光りを浴びた小さな花に見とれていたのに。









油断大敵なお天気です!
体調に気をつけて過ごしましょう

わたしはcafe mimoの準備や、いろいろと進めていることの作る毎日です。

集中して、いい時間を重ねたいと思います。





mimori




2016年3月3日
くもり










お雛様を棚の上やテーブルに並べて、ひな祭りの気分を楽しんでます。

こうして並べているのも今年は今日まで。

ちょっとさみしくも感じます。

いただいたものも、自分で買ったものもあって、
それぞれ思い出とともに。

ひな祭りから始まった『cafe mimo』も、だんだん近づいてきました





mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |