2015年11月29日
くもり


友達のお家にお呼ばれ。
新築された素敵なお家。
ずっと前から計画してやっとみんなで集えました。

昨夜から鶏ガラでしっかり取ったお出汁を使って、上品な鳥のお鍋を作ってくれました。

あまりに美味しくて、写真を撮るのを忘れてしまいました。









人数分買って行ったケーキ。

どれを選ぶー?ってワイワイいうのも楽しいものです。

お喋りたくさん、途中でピアノを弾いたり、賑やかな楽しい時間でした





mimori




2015年11月26日
くもり


オーチャードホールで宇宙旅行☆









『2001年宇宙の旅』をオーケストラと合唱の生演奏で、大画面で見る
という画期的なステージ。

映画の素晴らしさが引き立つ豪華なステージでした。

ティンパニ、やっぱりかっこいい!





mimori




2015年11月24日
晴れ


今日は打ち合わせ。

来年のこと、cafe mimoや決まっているコンサートやイベントのこと、
年末までの大きな流れを話して足早に1年をイメージする。

いつの頃からか年間スケジュールを横位置の線から、俯瞰で見るようになった。
そのほうが落ち着いて見ることができていい。
横の線だとすぐ前ばかり見てしまいがちで、余白みたいなものが少なくなる。
俯瞰のほうが、風を感じられるよう。









『みんなのうた』の「カリヨン・ダンス」のオンエアまで、あと1週間!

テキストの表紙は、久松ひろこさんの「カリヨン・ダンス」の絵です





mimori




2015年11月21日
くもり


デヴィッド・シルヴィアンの本『HYPERGRAPHIA』が届いた。









ドキドキしながら手に取ると、ずしりと重い。

表紙を開いて、ページをめくってゆくと、くらくらしてきて。
圧倒されてしまう。作品の存在感に。
詩と写真が散りばめられ、絵もあって、究極のアート本の風情。

はぁ、とため息をつくくらい1ページごとに迫ってくるものがあります。

大事にゆっくり読もう(&見よう)と思います。









夜は、KIRINJIのコンサートへ行きました。

素晴らしいメンバーが奏でる音の波、ヴァリエーションも豊かで
贅沢なひと時。レーザー光線がいたるところに出てくるのですが、
KIRINJIの曲と呼応するようでおもしろい効果を生み出していました。

堀込さんがティン・ホイッスルを吹いていて、きれいだったなぁ。

ここち良く素敵な時間でした。

今日はクスちゃんちのレンくんがデビュー。
並んでリズムを刻む姿に、なんだかとても明るいものを感じた時間でもありました。





mimori




2015年11月20日
晴れ


『みんなのうた』の「カリヨン・ダンス」の放送もだんだん近づいてきました。
12月1日の初日をとても楽しみにしているところです。









その「カリヨン・ダンス」のイラストを描いてくださる久松ひろこさんから
素敵な絵本をいただきました。

ハンドメイドで、表紙がぽってりとフカフカで、明るい陽射しのあたたかな色彩。

1ページずつめくるのを、ゆっくりゆっくりと味わいます。

安心して、こころの奥で会話する。

あぁ、「カリヨン・ダンス」の出来上がりがますます楽しみ!





mimori




2015年11月12日
晴れ










冬じたく。

街を歩いていると、あちらこちらで冬じたく。

もうそろそろ手袋も出さないと。

今日は友達から、前にわたしが作ったお料理を親戚の子に作ってあげたいから
作り方を教えて、とメッセージがきてしばしやり取り。

レンコンと明太子のサラダ風の簡単なメニューだけど、ちょっとしたコツで
味が変わるのでそんなこと書いたりしながら。レモンがあるのとないでは
まったく違うよ〜とか。

着々と作ってゆく友達の様子が手に取るようにわかって、ライブ感いっぱい。
おいしくできて、ひゃひゃひゃと喜んでいる友達。
写真も送ってくれました。

なんだか楽しいひと時でした。





mimori




2015年11月11日
晴れ


久しぶりに晴れたような気がする秋の日でした。

お天気が良いと、やっぱり動きやすいですね。
朝からパタパタと色々やることが捗りました。

今日は、1111。

明日の、1112は新月。
新しいことを始めるのに良さそう。

それだけでなんだかうれしく、ワクワクします。









12月14日に急遽コンサートをすることになりました。
月曜日ですが、ご都合よろしかったらぜひいらしてください!
『ソング・トラベル 〜サンタクロースとトナカイ編〜』です

誰がサンタで、誰がトナカイでしょう。。。?





mimori




2015年11月7日
くもり


久しぶりに会う友達。
青山の坂道を上ってレストランへ会いに行く。
連絡は取っていたけれど、ゆっくり話すのはほんとに久しぶりだった。

なかなか会えなかった時間の、春夏秋冬をめぐる。

友達と長い時を刻むのは、二人分の重なったもうひとつの時間を歩くようで。









デザートはカンノーリとナッツのアイスクリームを、ふたりで分けて。
ヴォーノなひと時。





mimori




2015年11月3日
晴れ










とぎれとぎれの言葉。





mimori




2015年11月2日
くもり


東京ステーションギャラリーで「月映」展を見て、沸き上がる作品へと
向かう版画の熱を浴びる。若手の作家が当時作り出していた気運は
夢二や朔太郎、港屋というわたしにとっての憧れの人や場所をも巻き込んで
夢の中へと誘ってくれました。

そしてその後、石嶺聡子さんのデビュー20周年記念のコンサートへ。









伸び伸びと、晴れやかに歌う彼女のステージは、色鮮やかなハッピーに
彩られ、実はダンスが好き、という一面も映像で見られたり
(しかもヒップホップっぽいやつ)
さとちゃんが今日、ここで歌うことの喜びを幾重にも受け取る
素敵な日となりました。

1曲目が始まったとき、隣りに座っていた女性がバックからさっとハンカチを
取り出して、涙を拭っていました。わたしも熱いものがこみ上げてくるようで。
歌い続けてゆくことの道のりを、重ね合わせていた人がたくさんいたと思います。

響き渡る歌声は、しなやか。

さとちゃん、20周年おめでとう!





mimori




2015年10月29日
晴れ のち くもり


北陸新幹線で、金沢へ。









つづみ門と西海さん。









今日の振替公演は平日にもかかわらず、たくさんのお客様にいらして
いただいてありがとうございました。金沢でこうして大好きな21世紀美術館で
無事に歌い終えることができて、ほっとすることができました。









ハロウィンの元気なお花ありがとう!
見ていると、キラキラなフレッシュ感が満ちてくるよう









金沢は、昔からわたしにとって懐かしい場所だったけれど、今日を経て
またその思いは強くなりました。金沢のコンサートのスタッフの皆さん、
お疲れさまでした!ありがとうございました。





mimori




2015年10月26日
晴れ


先週は、レコーディングやリハーサルや、色々あって動いていました。

ここひと月の間に、タイプの違うコンサートを3つやったりもしていて、
明日のミックスダウンから、マスタリング、そして金沢公演の前に、
今日はこころ静かにリセットする。









風の道。





mimori




2015年10月18日
くもり










先日の仙台市天文台の銀河歌集に合わせて友達が作ってくれたお菓子。

くまと、ゾウのかたちのケーキ。
「星とどうぶつたちの物語」のテーマにもピッタリ!

あたたかな気持ちに支えられて、歌えていることに
今一度感謝。





mimori




2015年10月17日
くもり


横浜モーションブルーでコンサート。

天文台の余韻冷めやらぬなか、西海さん、櫻井さん、楠さんとのセッションは
心地よい音の波に揺られて、新鮮な気持ちで歌うことができました。

音の体温のようなものをより感じさせてくれるメンバー。
歌声も歌い方も、今,その時をそのままに表現する透明度でサウンドと響き合いました。

いらしてくださった皆様、ありがとうございました!




















mimori




2015年10月11日
くもり


昨日今日と、『天文台コンサート 〜銀河歌集Vol.6〜』のステージでした。









「星とどうぶつたちの物語」というテーマでお届けした今回のステージは、
1曲目に近藤研二さんのギターで空に舞い上がる「うさぎ」を。
“う〜さぎ うさぎ 何見て 跳ねる♪”

仙台市天文台のスタッフの皆さんと、準備して作り上げた6年目のステージは、
音楽と映像のリンクがこころにくっきりと残るそれぞれの場面。
進化が加速したように思いました。

ここまで来れた、という感慨深い気持ちと、アイデアを具現化してくださる
スタッフの皆さんへの感謝の気持ち。

ふるさとでこんなふうにステージを作り、歌い、お届けできることは奇跡のようです。

音響、照明、ヘアメイクも仙台のスタッフの方にお願いしていて、この場所だからこその
ステージになりました。

そしてデビューの頃から一緒に音楽してきた近藤くんと、今年もまたこのステージに立って。

夢見るステージを目指してきたわたしが、夢のような時間を過ごすことができました。









自分で描いたキリンも、かわいく出してもらって。
天井とキリンの角の丸いところには月暈。









いらしてくださったお客様にありがとうございました!

そしてスタッフの皆様に、ありがとう!





mimori




2015年10月8日
晴れ


明後日から仙台市天文台でのコンサート、
『天文台コンサート 〜銀河歌集Vol.6〜』です。

とうとう今年ももうすぐスタート!

なんだか感慨深い気持ちです。
こうして続けられてきたことに感謝。

天文台のスタッフの方と積み上げてきたものを、楽しんでごゆるりと
見ていただけたらしあわせです。

あさって錦ヶ丘の、あのステキな星降る天文台でお会いしましょう

それからお知らせをひとつ。

NHKの『みんなのうた』で、「カリヨン・ダンス」という曲を書きました。
2015年12月と2016年1月の放送になります。
どうぞお楽しみに!

わたしも出来上がりが楽しみです。





mimori




2015年9月30日
くもり


スタジオに行こうと思ったら、こんな子たちに遭遇しました。









揃えた手がかわいい。





mimori




2015年9月26日
晴れ


きれいに晴れました!









今日は、鳥取の植田正治写真美術館でのコンサートの日。









美術館の20周年のお祝いに歌わせていただくことになったのです。

世界的に活躍された正治先生にテレビの番組でお会いしてから、
親しくさせていただきました。
『アカシア』『roka』のアルバムではジャケットを撮っていただいて、
それはもう宝物です。

いつも笑顔だった先生。
お会いしたときには80代だった先生。それでも砂丘を歩く時は、ワープするように
あっという間に遠くまで行っていてびっくりさせられたこと。
お洒落で優しい方だったこと。

思い出はいっぱいです。

そして次男充さんがアートディレクターとして支えられた現場で
写真を撮っていただいたことは、ほんとに貴重な体験だったと思います。

お二人ともお洒落なユーモアをお持ちだったから、美術館にもこんなお帽子。









雲がなければ大山が帽子を被ります。









ロビーにはきれいなお花を、ファンの方々からいただいてありがとうございました。









コンサートでは、先生との思い出のある曲を選びました。そして思い出話しを織り込みながら
歌わせていただきました。
先生のことを話していると、大きく頷かれる方が何人も見受けられました。
きっと親しくされていた方々だったのだと思います。

久しぶりの鳥取でのコンサート、たくさんの方にいらしていただいて、
美術館の20周年を一緒にお祝いできてとても嬉しかったです。

アンコールで歌った日本歌曲「初恋」は、鳥取砂丘で先生の前で歌った一曲でした。





mimori




2015年9月20日
晴れ


仙台市天文台のオリジナルグッズで大人気となっているアースキャンディー!









なんてきれいな飴なんでしょう。
じーっと見とれてしまいます。

ムーンキャンディーもあって、どちらも入荷してもすぐ売り切れてしまうそうです。

『天文台コンサート 〜銀河歌集Vol.6〜』の初日の10月10日は
なんと大ラッキーな入荷日だそうですよ!

コンサートにいらしてくださるご予定の方は、こちらもどうぞお楽しみに

飴はどちらも、いちご味。





mimori




2015年9月9日
雨 のち 晴れ


雨上がりの虹。2重になって。









あまりに大きくて1枚じゃ撮りきれなくて。










mimori




2015年9月7日
くもり


今年もだんだんとプラネタリウムでのコンサートが近づいてきました。

あの錦ヶ丘の坂道を登って、真っ白のドームの中で星々とともに歌う2夜。

『天文台コンサート 〜銀河歌集 Vol.6〜』ということで、もう6年目になった
このコンサート。仙台市天文台のスタッフの方々、仙台のコンサートスタッフの
方々と作り出すステージはとてもスペシャルなもの。ここまでこうして
続けることができていることが、夢のような嬉しいことです。

毎回テーマを決めてイメージやアイデアをやり取りしながら、時間をかけて
作ってゆきます。ちょうど今も連日のやり取りをしながら進めているところ。

まさに仙台市天文台でしか成し得ないものなのです。

今回のテーマは「星と動物たちの物語」。
なかなかにアグレッシブなテーマとなりました。
チャレンジのステージになりそう

いつも遠くからお越しくださるお客様も多く、ほんとうにありがとうございます。
夢見るステージをお届けできるよう、着々と作ってゆきたいと思います!









これは昨年のステージ。
桜の花びらが舞って。
テーマは「星と花が語りあうとき」でした。

ギターの近藤研二さんと、キーボードを弾いているわたしが下のほうに写っています。
こうして見ても、日常の感覚を忘れますね。

ぜひ一度はご覧いただきたい、そんなステージです。





mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |