2015年2月23日
晴れ のち くもり


まだ遠くから届く春の陽気につつまれて、わーっと仕事をしています。

いつもと違う時間の流れ。

目的地に着くまでに、もっと春は近づくのでしょうね。









cafe mimoのゲストの方々が発表になりました。

お会いするものお話しするのも楽しみな、素敵なミュージシャンの皆さまと
奏でるステージを心待ちにしています。

いい準備をしたいと思います。





mimori





2015年2月20日
晴れ


昨夜は、2月中旬生まれの方のサプライズディナーに誘われてレストランに
行ったのですが、デザートになったらなんとわたしのぶんもあって。

見事なサプライズ!









うれしいびっくり!でした。

そして今日はたくさんのお祝いメッセージをいただいて、送ってくださった
皆さま、ありがとうございますプレゼントもありがとうございました。

ときめく音楽の日々を重ねながら、歩いてゆきたいと思います。









今夜は、大好きな和食屋さんに行ってのんびり舌鼓を打っていたら
板前さんからお赤飯のプレゼントが!うれしい

この1年も、元気に歌ってゆけそうです。





mimori





2015年2月18日



昨日今日とサンポーニャの瀬木貴将さんと、ギタリストの石崎光さんと
レコーディングしていました。









広大な風景が見えてくる素晴らしい曲で、いい時間を過ごしました。









詳細は、また後ほどお知らせしますね。

出来上がりが楽しみです!





mimori





2015年2月16日
晴れ


春の足音。









朝ごはんに、昨日見に来てくれた杉林さんからもらったパン。









すんごいかわいいです。

中に餡が入っていて、外側ぱりっと中はやわらか。

横から見るとこんな感じ。









昨日は、誕生日のカードやプレゼントもいただいた皆さん、
ありがとうございました。









いつもありがとう。





mimori





2015年2月15日
晴れ


井の頭公園の動物園にある彫刻館B館でコンサート。

久しぶりの井の頭公園は、お天気に恵まれた日曜日の光景がそこかしこに。

こんなに広い憩いの公園だったのだと、あらためて感じました。
吉祥寺が人気の街なのも頷けますね。
街中にこんなに自然あふれる大きな公園があるところって、珍しいですね。素敵です。

そして動物園へ。









こちらもゆとりのある空間。









こんな気になる展示もあったり。









今日はほんとうにたくさんのお客様にいらしていただいて、ありがとうございました。
椅子席の後ろは立ち見の方で、いっぱい。
前列はゴザを敷いてちびっこの皆さんのスペースに。









ピアノの大口俊輔さんと二人のステージ。

今日は動物園ということで動物の歌もいくつか歌ったのですが、
「これから歌うのは何の動物の歌でしょう?」と聞くと、前列のちびっこちゃん達が
「ぞう!」とか(いきなり最初に“ぞう”が出て、大口さんとちょっと笑ってしまいました。
次の曲は「ぞうさん」だったので)「キリン!」とか「ライオン!」とか、ものすごい勢いで
答えが飛んできます。

トイピアノを2台で弾いたりするところもある、キュートなアレンジの「ぞうさん」は
歌うのがとても楽しかったですね。

宮沢賢治の「星めぐりの歌」や「アイアイ」なども歌ったのですが、
「アイアイ」の歌詞が出てくるやまびこみたいな繰り返しをお客様にも歌ってもらうと、
ちびっこちゃん達、ノリノリでした!踊ってる子もいたりして。
歌い終えると間髪入れずに大きな声で「たのしかった〜」と感想をいっている子も。
お客さまからふんわりした笑い声が。

休憩を挟んで、後半は割と大人の方向けの選曲でしたが、最後までたくさんの
ちびっこちゃんも聞いてくれました。

後半飛び入りでサックスの鈴木広志さんが入り、また新たなサウンドを響かせてくれました。
「オレンジ」や「風の自転車」など、とても盛り上がりました!
広志くん、ありがとう!









そんな中、ゴザの上でもうぐっすりお昼寝してる赤ちゃんも。

そしてアンコールをいただいて出てゆくと、お客さまから歌声が響いて!
「Happy Birthday」の歌をみんなでうたってくださったのです。
たくさんのお客さまから笑顔とともに。

とてもしあわせな気持ちになりました。
ありがとうございました

今日は気分一新のコンサートでした。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!





mimori





2015年2月14日
晴れ


うどんや風一夜本舗さんから箱が届いてビックリ!









思わず「わぁ!」と言ってました。

手のひらサイズの丸い箱には、しょうが飴の中辛や、薄荷などが4種類入っていて
ギフトをイメージして作られたそうです。

明日から大丸京都、近鉄ハルカス百貨店、18日から大丸梅田、17日まで阪急うめだの
催事場に並ぶらしいですよ。









そして、今日はハッピー バレンタイン♪









明日は動物園コンサートでお会いしましょう。





mimori





2015年2月13日
晴れ


いいお天気が昨日から続いていて、パタパタと動いていると
だんだん風が出てきて空気が冷たくなってきました。

雲も増えてきたけれど、それでも夕やけはきれい。

夕陽が見えなくなる少し前の空。

淡い色合いで、落ち着く時間。

深呼吸。










mimori





2015年2月10日
晴れ










今年も友達が作ったチョコレートが届きました。
もう一人の友達が送ってくれます。



















まるで小宇宙のようなチョコレート。









バレンタインの季節は一番寒いけれど、このチョコレートでいつもあたたかに。

ひとつずつどれも違ってみんなときめくおいしさは、“作る”っていうことの
本質にもふれるようです。

チョコレートをよく宝石とくらべたりするけれど、ひとつひとつピカピカ

あぁ、うっとり。

素敵なチョコレートをありがとう





mimori





2015年2月9日
雪 のち 晴れ


ふわふわと白いものがスローモーションで風に乗ってる、と
思ったら雪でした。

ゆっくり降る雪は神秘的。
しばらく眺めていたら本格的に降ってきて。

それでもその後あっという間に止んで、いいお天気になりました。

知人の、先月生まれたばかりの赤ちゃんに会ってきました。
すやすやと寝ていましたが。
とても落ち着いた空気に包まれていて、しあわせオーラいっぱいでした。
来月にはパパのお仕事先の海外へ行くそうで、初飛行機にも乗るのだそう。
もう旅が始まるのですね。いい旅を!ね。

今週の日曜日は井の頭公園で“動物園コンサート”。
今日はその準備もしていました。
吉祥寺は久しぶりです。大学のときはよく遊びに行きましたね。
古いお店も、デパートも、新しいお店もたくさんあって、人も多いけれど、
それでもどこかのんびりした街の空気が好きでした。
懐かしいし、とても楽しみです。

動物の歌もいくつか歌いますよ。
ご都合よかったら遊びにいらしてくださいね。










mimori





2015年2月5日



朝から雪が降っていて、長靴でスタジオへ。

今日はリハーサル。

長い時間、歌っていました。

演奏を合わせる、音楽を作ってゆく時の真新しいヒントを見つけました。
とても感覚的なところの。
うれしいな〜

夜は、鶏のつみれ鍋を。
ごぼうや人参などお野菜もたくさんで、体があたたまります。
コラーゲンもたっぷりですね

歌ったあとに、いつものスポーツマッサージの先生のところも行けてほっとしたし、
体をメンテナンスしながら、素敵な音楽を目指します。




mimori





2015年2月3日
晴れ


今日は節分。

豆まきすると、その場の空気がすっきりする。

その感じが好きです。










mimori





2015年1月31日
晴れ


今日は昨年末から計画していた新年会。

GINGA RADIOのメンバーで。

自然薯を使った色々なメニューを楽しめるお店に行きました。
すりおろした自然薯のお刺身や、自然薯に海苔を巻いて揚げたもの、
お豆腐が入ったもの、そしてお鍋などなどこんなに山芋をいただのは初めて!でしたが、
どれもとても美味しく、食べたすぐそばから元気になってゆくのがわかるような感じ。

お喋りもいつも盛り上がるメンバーなので、いろんな作用が合致していたとも思います。

その後は、壁一面にレコードがきれいに並び、大きなスピーカーで音楽を聞かせてくれる
おしゃれなお店へ。

1月も最終日ですけど、いい流れの今日だったし、なんだかいい年になりそうな
そんな気がしました。









今年も友達のお父様から届いた晩白柚。
いい香り、そして置いてあるあたりが明るくなります。









サイズがわかるように、犬さんともパチリ。





mimori





2015年1月27日
晴れ


ロシア語と日本語の響く教会で、ORIGAを見送る。

眩しい青空に、歌声がこだましてる。




mimori





2015年1月25日
晴れ


昨日、無事に2ステージを終えて、今朝はいただいたきれいなお花が
テーブルを明るくしてくれています。









カーネーションもガーベラも、スイートピーみたいなお花もみんなかわいい。









オレンジ色のバラもきれいで、ほんのりいい香り。

お花や、プレゼントをいただいた皆さま、どうもありがとう
長崎や熊本のお菓子もあって、遠くからもいらしてくださっていたんですね。
駆けつけてくださって、ほんとにありがとう。
楽しんでいただけていたらいいな、と思っています。









のんびり白玉あんみつタイムは、至福ですね。

白玉がふわふわで、あまりにも柔らかくてまた眠くなりそう。。。
そこで寒天がすっきりと引き締め、甘くない粒餡がいい香りで包んでくれます。

甘味が、たくさん歌った体に染み渡って、やっぱりこういう時の和菓子は
とりわけていいものだな、と感じます。
DNAもふんわりするのか、負担がなくて、楽です。
気持ちが落ち着きます。














大きな線画のようで、写しきれなかったけれど、
今日の夕方の雲もきれいでした
小さい月も。





mimori





2015年1月24日
くもり


今日はモーションブルー横浜で、『ソング・トラベル 〜新春エレクトリック編〜』。









海には豪華客船の飛鳥Uが停泊していて、写真を撮る人や、絵を描いている人がたくさん。
やっぱり大きいですね。
迫力がありました。

みんなが同じ方向を向いて座っているのが、なんとも長閑な光景。









秋にお届けした《紅葉アコースティック編》以来のこの場所で、今日はまったく違う
サウンドでお届けしました。









エレクトリックの音の波は、どんどん変化してゆき、大阪も含め4回のステージが
あったわけですが、そのどれもが刺激的なものになって。

歌は振幅をドラマチックに描くような感じで、歌い進めるごとに深く呼吸するようでした。

チャレンジしてみよう、と決めた今回のステージは会場のヒートアップする空気、
お客様の歓声、笑顔で、やって良かった、と感じました。

1st、2ndとも、たくさんのお客様にいらしていただいてありがとうございました!









横浜のきれいな夜景に見送られて、帰路に就きました。





mimori





2015年1月21日
くもり


ここ数日で急に寒さが増したような気がします。

今週末にもコンサートがあるので、体調キープ気をつけているところです。

インフルエンザも流行っているので、うがい手洗い忘れずに!
あたたかく過ごしましょう。









この季節ならではの、“かきもち”をいただきました!

昔ながらの作り方で手作りされたもの。
中には淡い黄色やオレンジ色、紫色の薄いお餅が藁で結ばれています。

包みもかわいいので、ちょっとこのまま眺めてから開けることにします。

見ているだけでも和みます。





mimori





2015年1月17日
くもり


神戸を思う。
お祈り。




mimori





2015年1月16日
晴れ


打ち合わせ。

話すことがたくさんで、長くなった。
切りのいいところで終える。

いい頃合い、って大事だと思う。









空を見ながら散歩する。





mimori





2015年1月12日
晴れ


水仙の丘に連れて行ってもらいました。














小さな水仙がたくさん!
気分も急上昇〜!









この丘を登ってゆくと、日本海が見えました。
けっこうザッバーン!な波も来てます。









海沿いにこんなお花畑があるなんて。
海風にも負けずに咲く花ですね。



















木々に囲まれて咲いているところでは、水仙の花の甘いいい香りが
立ち込めていました。自然のアロマテラピー









すっかりリフレッシュ、そして旅気分を満喫しました。









お昼には、出雲そばの割子そばをさっぱりといただいて
島根、益田の旅も帰り道となりました。





mimori





2015年1月11日
くもり


島根県立石見美術館の『美少女の美術史』展関連イベントである
「アニメ《女生徒》新春特別鑑賞会」の日でした。

こちらの美術館は、この辺りの家々によく使われている石州瓦という
温かみのある独特の茶色をした瓦がふんだんに使われた、広々とした空間の
とても心地のよいところ。














そしてグラントワのホールは、7年前にも歌ったことのある懐かしい場所。









リハーサルのときステージに立ってみると、前回演奏した時の気配のようなものが、
うっすらと残っているような気がしました。
その時一緒に演奏した今堀さんや鶴来さん、鈴木広志くん達との空気を感じるよう。

いろんな場所でいつも歌っているわけで、今日は何故そんなふうに感じたのか、
と思うと、たぶん旅した記憶が鮮明だからなのではないかと思いました。
そのコンサート前後に過ごした時間も、ひとつのかたちとなってコンサートを作っていたから。

その時は確か飛行機がまだ一日に一便しか飛んでいなくて、ゆとりを持っての移動でした。

最短距離で、短い時間でパッと移動して、と世の中が便利になればなるほど
仕事では利便性の追求が最優先になるわけですが、何か、大切なものを感覚としてもらった
ステージ上のひと時でもありました。









楽屋に用意してくださった益田のお菓子。
鶏卵饅頭は白餡のひとくちサイズ。軽やかな味わいで

イベントの第一部は塚原重義監督の代表作《端ノ向フ》、《女生徒》の上映、
そして塚原監督と石見美術館学芸員の川西由里さんとのトークセッション。
川西さんは展覧会の企画をされたトリメガ研究所のメンバーのおひとりです。

制作現場のやりとりや作品についてお喋りが弾み、途中から音楽の大口俊輔さんとわたしも
一緒に参加しました。

第2部はコンサート。
大口さんの美しい音色のピアノソロがあって、わたしの朗読を合わせるシーンもあり、
そして歌のステージになりました。

《女生徒》の時代、昭和10年前後の曲をいくつか選んで、オリジナルと合わせて
お届けしました。

ポロンポロンとホールに響くピアノの音。聞きながら歌ってゆくと、物語を紡いでゆくような、
そんな気持ちになりました。大口さんと二人のステージは初めてでしたが、楽しく
あっという間に過ぎてゆきました。

《女生徒》の制作に、参加できたことがとてもうれしかったですし、
ほんとうに素敵な、夢見る作品になりました。
これからもどうか多くの方に見ていただける機会を持てますように。









打ち上げに連れて行ってもらったお店は、イカがおいしいお店とのことだったのですが
行ってみると今日はもうイカがない、ということで、お店のおばちゃんが申し訳なさそうに
持ってきてくれたのがこちら。









アワビ!で、
びっくり&みんな大喜びの宴でした





mimori





2015年1月10日
晴れ


大阪から島根へ電車移動しました。

新山口まで新幹線で、その後、山口まで。そして益田までは車両が一輛だけの山口線にも乗りました。









石州瓦の瓦屋根も、やっぱりとても美しかったです。

窓からはのどかな風景が広がり、津和野を通ると懐かしい気持ちに。
前回来た時はみんなでここまでドライブに来て、散策したんですよね。

そして益田に着いてからは、塚原さん、大口さん、川西さんたちと合流してお食事へ。
島根のおいしいものを色々いただきました。

これはそのひとつのアジフライ。









ピカピカ!





mimori





2015年1月9日
晴れ


『ソング・トラベル 〜新春エレクトリック編〜』初日は青空。
新幹線からもきれいな富士山が見えました。そしてビルボードライブ大阪へ。









昨年の秋の“紅葉アコースティック編”は、色づく木の葉のあたたかさに
包まれるようないい雰囲気に。

今回は新しい年ということで、明るくくっきりと、景気よく、
まったく違ったサウンドで歌ってみようと思いました。

ギターの今堀恒雄さんを中心に、ベースにソラミミ楽団のバンマスとしても大活躍してくださった
中原信雄さん、ドラムは初めましての湊雅史さん。

本番が開けて、サウンドのかたちがあらためて見えたような気がします。

エレクトリックの音の波に、歌は伸びやかに広がるように。

今回ならではの選曲にもなっているかな。

次の横浜に向けて、いいスタートを切れました。









楽屋のごはん。
これはほんの一部で、たくさんのきれいなお皿がずらりと並んだテーブル。
おいしくいただきました ♪

今日はお正月あけの平日にもかかわらず、いらしてくださった皆さまありがとう
ございました。大阪で歌い初めできてうれしかったです。





mimori





2015年1月6日
雨 と 強い風


年が明けて、PCまわりでけっこうピンチ!状態が続いています。

昨日はキーボードがこわれているのが判明。
今日はプロツー関連の機材で、ありえないところからピアノの音がして
(キャー!ってこわいくらいだった。。。)ビックリ!
ほんとにありえないー。

こんなとき、いつもだったらあせったり、のぼせて頭がまっ白になるけれど、
あんまりハテナ状態が続くと、これは次の新しい場所へゆくための、何かのサインなのかも、
と割と中庸な気分で向き合えているかもしれません。

今日は9日の大阪のコンサートの準備や、11日に島根で歌う曲の練習もしました。

どちらも初めてのセッションになります。
新春をまっさらな気持ちで歌い初めしたいと思います。

お時間よろしかったら、ぜひ遊びに来てくださいね。









ブランケットで寒い夜をあたためてくれる妖精。
「どうしたの?」って言っているようで、困っている時もちょっと笑いたくなる。

情熱の赤、だし。





mimori





2015年1月2日
晴れ


昨日とは打って変わって青空の日でした。

夕日が沈んでも明るい空。
明日もきっといい天気。














ふんわりと、ひつじっぽい雲。









そしてお月様。





mimori





2015年1月1日
くもり のち あられ のち 雪


あけましておめでとうございます

2015年が、あたたかさでつながるいい年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

「ブルッキーのひつじ」を歌っていたら霰が降ってきて
そのあと雪になった元旦でした。










mimori





2014年12月31日
晴れ


大晦日の今年もあと少し。

歌うことにもつながる乗り越えなければならないことも
結果スムースに終えることができたり、いい出会いに恵まれた
一年を過ごすことができました。

真摯な現場に遭遇することが多かったし、その度に力をもらいました。

きっとそのすべてが来年へとつながってゆくのでしょう。

今年もたくさん応援をいただいて、ありがとうございました。
コンサートでファンの皆さんからもらう笑顔は、わたしのこころの窓に映る宝物です。

来年も音楽の桃源郷を目指して、はりきって参りたいと思います。
はりきってゴー!です

どうぞよいお年をお迎えください。




mimori





2014年12月28日
晴れ


今日は檀れいさんとディナー。
ふたりで忘年会しました

檀ちゃんと年末にこうしてゆっくりしながら、一緒に今年を振り返られるのは
とてもしあわせな時間。たくさんお喋りしてまたcafe mimoを思い出したり。
おいしいねって言いながら。笑いあいながら。









デザートのオレンジのクレープの一皿に、ふたりでうっとりでした





mimori





2014年12月24日
晴れ










クリスマスイヴ

左のカードがアイルランドのTrionaから届いたもの。
中にゲール語も書いてあって、クリスマスムードのダブリンを思い浮かべます。

今日はローストチキンを作りました。
タイムがきいて、おいしくできた!
大好きなルイ・ロデレールのブリュット・プルミエと。ちょっと奮発。










mimori





2014年12月22日
くもり


今日は『ソング・トラベル 〜新春エレクトリック編〜』のリハーサル。
今堀さん、中原さん、湊さんと。

上品だけど、けっこう音大きいです。
初めての編成なので、色々トライしつつ作っているところ。
来年の歌い初めは、いつもよりも随分早い9日。
ビルボードライブ大阪で。

明日は島根の『美少女の美術史』のイベントでの、ピアノの大口さんとの
リハーサルです。

まったく違う響きのサウンド。
それぞれが際立ちますように。










mimori





2014年12月19日
晴れ


将来への夢や希望につながる授業を小学校で展開してゆく『自分づくり夢教室』の
お話しを仙台市教育委員会からいただいていて、今朝は仙台市の貝森小学校で授業を
させていただきました。









なだらかな丘の上にある貝森小学校では校庭に雪が積もっていて、休み時間には
子ども達が元気よく雪合戦をしている姿が見られました。
わたしも幼い頃、よくやっていたので懐かしかったです。
雪質によってきれいな球体になる日もあれば、サラサラな日は投げるとすぐに
形が変わったりもしましたね。そんな力の抜けるような雪合戦も好きだったな。

音楽室の窓からは仙台の街並が遠くのほうまで見渡せます。
こんなに景色のいい音楽室だったら、とてもおおらかな歌が歌えそう。

今日は5、6年生35人の皆さんにお会いしました。

「シンガーソングライターの遊佐未森さんです」と先生に紹介されたあと、
小さい頃から今まで歌ってきたことを少しお話ししました。

なるべくみんなとふれあえる時間にしたいと思っていたので、
クリスロードで今も流れている「いつも同じ瞳」を弾き語りして、
その後はみんなにたくさん歌ってもらいました。









「花は咲く」や、昨年仙台市の子ども達と作った復興ソング「希望の道」。
ピアノ伴奏をしながら歌声を聴いていたらとってもいい響きで、聴き入って
しまいます。歌うのが好き、という気持ちもダイレクトに伝わってきました。
「希望の道」は、ちゃんとハモりもつけてあって。
イマジネーションが広がってゆきます。

高い声を出す時のポイントを伝えたりすると、みんなすぐにトライしてくれました。

ピアノを弾きながらみんなの声と合わせて、わたしも一緒に歌って。









最後に「風の自転車」を弾き語りしようとして、『天才てれびくん』で浅賀玲音くんが
歌っていたんだよ、なんて話していたら女の子が「キャー!」となって、
玲音くんファンだったようで、そんな楽しい一幕もありました。

授業をしていて、音楽を通してみんなと向き合った時のキラキラ輝く瞳に、
仙台の明るい未来が見えたような気がしました。

みんな、夢に向かって歩いてね









授業の後、一番町で遭遇したサンタのおじさんと犬のトナカイさん♪









夜は、『pianoel 〜ちいさなクリスマス〜』のコンサートでした。

“びすた〜り”は長町にある暖かな雰囲気の素敵なレストラン。
初めて伺ったのですが、リハーサルからとても居心地良くさせていただいて
ふるさとにこういうお店があってうれしいな、とそんな気持ちに。









お客さまにはクリスマスのディナーを楽しんでいただいた後、コンサートとなりました。

ベーゼンドルファーのピアノの響きに聖夜を重ねあわせ、会場いっぱいのお客さまと、
クリスマス、そして今年一年の過ごしてきた時間を振り返るような、それから
今この和やかさのなかにいることを思う、とてもいい時間を過ごせたように思います。

今堀さんのアコースティックギターも美しく鳴って、まるでどこかのお部屋のような
近しさで歌わせていただきました。

宮城の県外からいらしてくださった方も多くいらして、「名古屋!」とか「千葉!」とか
声が掛かると、宮城の方々から思わずこぼれた拍手が今日のステージを物語っていたように思います。









いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。
きれいなお花やプレゼントを頂戴しました皆さま、どうもありがとう。









長い一日の終わりに『光のページェント』で、今日の余韻。





mimori





2014年12月17日
雨 のち くもり


やっぱり、パタパタと過ぎてゆく年末。
途中までけっこうキープしていたつもりだったけれど。

今日は「pianoel 〜ちいさなクリスマス〜」のリハーサル。









フクロウって、メキシコだと幸運を呼ぶ鳥でしたよね。
デパートのクリスマスのディスプレイのなかに、ちょこんといた
かわいいコ





mimori





2014年12月15日
晴れ


ご近所の友達のところにちょっとお裾分けを持って行ったら、
中学生の女の子がお留守番してました。

持って行ったものを手渡すと、
「ちょっと待っててください!」とパタパタリビングのほうへ。
そして戻ってくると、
「このあいだ東京に行ってキットカット買ってきたんです!」って
袋を手渡してくれたのです。

最初、キットカットを東京で?って、意味を速攻で色々思い巡らせていたのですが
箱にTAKAGIのマークを見つけて、なるほどコラボレーションのスペシャルなものだとわかりました。

てのひらのキットカットショコラトリースペシャルジンジャー。
赤い箱がクリスマス気分も呼ぶようで、かわいい嬉しいおくりものでした。









海の近くに住むようになって、最初“おもしろいな”と思っていたのが
「東京に行く」、っていうフレーズ。
いつも仕事している場所だし、そんなに遠くないけど、
この辺りでは、東京のどこに行くとしてもみんな、「今日は東京に行く」って言う。

東京に住んでいた時はどうだったかといえばもちろん、
「広尾に行く」、とか「恵比寿に行く」、とかもっとちいさい街単位。

いつの間にかわたしも地元の友達との会話に、「今日は東京」、とかふつうに使うようになりました。















mimori





2014年12月12日
くもり


今日は、イチ、ニー、イチ、ニー!と思って歩いていたら
思いがけないところで、思いがけない人と再会!
ワー、っと盛り上がってしばしお喋りしました。

少し前も渋谷の人混みの中で、バッタリおもしろ女子友と会って
キャーキャー言いながらハグしたばかり。
すごく久しぶりで、ほんとに嬉しかった。

あのお互いがお互いを認識して確認してびっくりする瞬間て、
一瞬、時間が空白に感じられます。
よく見ようとして、一点がクローズアップされて、
まわりはストップモーションに。

その時、その場所で、すごい確率で重なりあうタイミング。
うれしい再会は、神様からのプレゼントのよう。
こころは、あたたかくなる。










mimori





2014年12月10日
晴れ


荒田さんとお汁粉。
今日は粒餡で〜









お餅にこげめがついているのがおいしい!、なんてお喋りしながら
久しぶりのお餅にひと足早いお正月みたいな“和”の気分も味わいながら、
荒田さんのイギリス旅話をたくさん聞かせてもらいました。

i-pad miniで写真も見せてもらってロンドンはもちろん、
ブライトンやニューカッスル、マンチェスターなどなど街の様子に
すっかり旅気分。

Kate Bushのコンサートを始め、いくつかライブの話しも伺って。

イギリスと音楽とお汁粉の、愉しいひとときでした

そして今日は都々子さんのイベントの時にお会いした原田さんのラジオに
呼んでいただいて、昭和歌謡のこと、『檸檬』シリーズのこと、
浅草公会堂の時の都々子さんと一緒にうたわせてもらった「月がとっても青いから」
のことなど、たくさんお話しさせていただきました。

今日はお喋りで、新鮮な風をたくさん感じた日。





mimori





2014年12月9日
晴れ


今年も、この美しい柿が届きました。









年末にいつも送ってくださる花御所柿。

一枚ずつ大事に包まれたこの柿が届くと、“今年もあともう少し”
そんな気持ちになります。お世話になっている方や友達に
お裾分けしながら、今年を振り返りつつ。

そんな静かな時間も過ごしながら、今は着々と進めなければならないこともあって
割とアクティブにも動いています。

愉しいひとときのために

音楽って、その積み重ねですね。
ひとつひとつ、ポロンポロン、と。









今日のお空もきれいでした。

夜には星もキラキラと澄みわたる夜空に光って、とてもきれいだった。





mimori





2014年12月7日
晴れ


いいお天気の、日曜日。
恵比寿にやってきました。









冬の恵比寿といえば、バカラのシャンデリア。









昼間もまたその趣がありますね。荘厳な雰囲気です。









ホールのロビーでは小さな子達がウクレレを抱えて、ポロンポロンとリハーサル
していました。合奏でこんなふうにたぶん50人くらいだったのか、生で聴いたことが
なかったんですけど、やわらかでとてもきれいな響き。そして歌もあって。
曲が進むと軽快なストロークになってゆき、ハワイの景色がこころに浮かびます。

今日は、サザンオールスターズの関口和之さんが展開されているウクレレのイベント
『PoePoeメレカリキマカ’14』でした。毎年“びっきこども基金”へ東北の子ども達に
ご寄付いただき、いつもたいへんお世話になっているのです。
“みやぎびっきの会”のメンバーとして小川もこさん、山寺宏一さん、かの香織さんと
ともに参加させていただきました。活動内容をお話しさせていただいて、
「虹を架けよう」をみんなで歌ってきました。

歌う前にサビの振り付けを会場の方々と練習して歌いはじめたわけですが、
いつもウクレレや、フラダンスをされていらっしゃる皆さんの踊りは、
ひらひらと手のかたちもとてもきれいで、Alohaスピリットのさざ波のようでした。
歌いながら、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
ほんとうにありがとうございました。










mimori





2014年12月4日
雨 と 風


日に日に寒さを感じるようになってきたこの頃です。

びわ茶をたっぷり沸かしてアラジンの魔法瓶に入れたら、なんともあたたかで和む感じ。
びわはくだものとしても大好きですし、葉っぱも素朴でたくましくシンプルなかたち、
体をあたためてくれる効能もあって好きですね。
散歩している時も、びわの木を見つけるとしばし眺めてしまいます

今日は、色々と準備を進める一日でした。

年末年始もコンサートやイベントなどいくつかあるので、ひとつひとつのステージを、
切り替えながらイメージを広げています。









ホワイトクリスマスな、こんなツリーもきれいですね。





mimori





2014年12月1日
くもり 時々 雨


今日から12月。

街はもうすでに11月からクリスマスの雰囲気を漂わせていましたね。

でもやっぱり12月になるとそんな光景が、しっくりと馴染んでくるような
気がします。

今年は時間を必要とする幾つかを水面下で進めていて、やっとそれらも
無事に終える事ができました。
人と人とのつながりや、出会いとタイミングに助けられました。

そして12月。

これから、はじまる、今はそんな気分。










mimori





過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |