2014年8月31日
晴れ


今年の8月、ラストの夕暮れ。









仕事での移動が続いていたりもして、少し慌ただしいこの頃でした。

アイデアを活かしながら、9月へgo。





mimori





2014年8月28日
くもり 時々 雨


昨日今日と、仙台キャンペーンでたくさんの番組、新聞におじゃまさせていただきました。

故郷でメディアの方々とお話しさせていただくと、和みのエッセンスをふりかけて
もらう瞬間が多々あります。それでまた元気が出たり。
ここで過ごすのはやっぱりとくべつなひと時ですね。

お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。









最後に訪れた東北放送のエントランスあたり。

テレビ塔の下には、ある時から畑が作られているのです。









たくさん種がついて重そうになっている大きなひまわり。

近づいてみたらこんなにかわいい小さなスイカ!









てのひらよりも小さいです。









なんとも和みます。









そのそばには、こんな大きなレモンとりんごのオブジェ。
ちょっと謎めいていますね









この景色に見送られて、今日のお仕事も終了ー!しました。





mimori





2014年8月23日
晴れ


名古屋で久しぶりのソラミミ倶楽部の集い。









サロン、という言葉がぴったりの、すっきりしつつも随所に可愛らしいところのある白い空間と、
落ち着く響きのピアノと。

今日はマチネとソワレの2回公演でしたが、どちらも盛り上がりを見せた楽しい集いとなりました。

沖縄や北海道からもいらしてくださり、こんなふうに和やかに名古屋で集いができたこと、
とてもうれしく思います。

見事に会を進行してくださった司会のユリオカ超特Qさんも、今日は何かいい感じでしたね〜と
終わったあとに言ってくれました。









いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!

次は名古屋ブルーノートでお会いしましょう☆





mimori





2014年8月21日
晴れ










宝塚の雪組を見て、キラキラをたくさんもらって。









今年は100周年の記念の年なんですね。
受け継がれた伝統のきらめきを感じさせていただきました。
この夢にあふれたステージを100年作り続けておられることを思うとき、
たくさんの人がその舞台に愛情を注がれ、大切にバトンを受け渡されてこられたことを
感じます。









ステージについて、またいろいろ思う、考えるひとときでもありました。









一緒に見に行った友加ちゃんと、抹茶クリームソーダ。

しっかり抹茶の味とシュワシュワ。

初めての味ですね。美味しかったです。

宝塚ということで花柄のワンピース、がかわいい。





mimori





2014年8月18日
晴れ


天文台のリハーサルの後、また街を少しブラブラ。









今日もたくさん歌いました。

こうして歩くことで、クールダウンしたり
酸欠っぽい体に新しい酸素を何気なく補給したり。









好きなものを見たりしながら。









店員さんとのやりとりに安らいだりもしながら。

テクテク歩きながらリラックス。





mimori





2014年8月17日
晴れ


天文台の準備をしたり、ソラミミ倶楽部のイベントの準備も。

それと平行して、プロツー周りのことのやりとり。
今日は少し進んだ(かなー?) 願。

この夏は、いつもと違う夏。

たぶん表向きはいつもと同じように映っていると思うけど。

フレッシュエアーを纏いながらの夏。









近所の女の子たちに、こないだ銀座で見つけた水中花をあげました。

懐かしいし、かわいい!と思って、持って行ったのですが
その子たちのお母さんは水中花を知らなくてビックリ。
懐かしいと思うのは、何歳くらいの人までなのかしら。

それでも女の子は気に入ってくれたようで、コップに入った花を
引っぱったり(しおれます)、また水に入れたり(咲きます)して何度も
遊んでいました。





mimori





2014年8月13日
晴れ


今度のソラミミ倶楽部の、名古屋のイベントの打ち合わせなど。

『空耳茶房』以来の名古屋でのイベント、楽しみです。

もう、来週ですね









打ち合わせのあと、おーなり由子さんと会いました。

抹茶味のかき氷にアイスクリームをトッピング。

二人でひとつのかき氷を、スプーンでつつきながら分けあって。





mimori





2014年8月11日
晴れ


天文台のコンサート『銀河歌集』のリハーサル。

たくさん歌って、イメージを広げて、スタジオを出てきたら夕焼けが。









「おつかれさま!」と小さく囁いてくれました。





mimori





2014年8月8日
晴れ


ずっと宙ぶらりんになっていた事務的な事を、やっと前に進めることができ始めました。

まだ途中ではありますが今日はそれに着手できて、なんだか一仕事終えたような気持ちに。

友人からもらっていた資料がさりげなく導いてくれて感謝です。

今ならできる、そんなタイミングも大事。

動くことで見えるように。

わかってゆく季節。









昨日に引き続き、今日の和菓子。









水の中のような、淡いきれいな可愛らしい景色。









こちらもまた、水面に浮かぶ木の葉のような光景。美しいです。

そして和菓子はやっぱり涼しくなりますね。





mimori





2014年8月7日
晴れ


連日暑い日が続くと、やっぱり冷たい飲みものやデザートが恋しくなりますね。

デザートはとりわけアイスクリームや、洋風なキラキラなものに目が行きがちですけど
和菓子もまた暑い季節に涼を呼ぶものでもありますね。

今日のお菓子。









チリリン♪、と音がしそうな風鈴が描かれています。
写真を撮るのを忘れましたが、中には淡いブルーと淡いオレンジ色の白餡が2層になっていました。

ソーダ色っぽいブルーは、炭酸の爽やかさも感じられるような色。
オレンジは南国のフルーツの色みたいで。

hotの煎茶とともにいただきましたが、こころがすっかり涼しくなりました。

夏の和菓子、いいですね









そして、こんな空を見ながらお仕事へ。

西村由紀江さんのラジオ番組にゲストで呼んでいただきました。

久しぶりにお会いして、たくさん楽しいお話しと少しセッションもさせていただきました。

放送は8/23の朝、青森と岩手、仙台のFM局でon airだそうです。









ラジオの後、銀座でかげやんと友加ちゃんと待ち合わせて、打ち上げと云う名のdinnerを。

仙台のライブの後、なんとなく慌ただしくしていたのでお会いするのが今日になりました。

今日はちゃんと(?)かげやんも一緒です。

いろんな話しをしながら、ワインと少しずつ色々なお皿をみんなで取り分けて。
楽しい宴となりました。

そうそう最初に和菓子のこと書きましたが、デザートは桃とゼリーとアイスクリームでした!









夏の洋菓子も!いいですね

桃好きで盛り上がって、友加ちゃんも同じものを頼んでました。
かげやんは、何だったかなー、チョコレートケーキだったか。。。





mimori





2014年8月3日
晴れ


仙台市天文台でのコンサートについてアイデアがピタッと決まるまで集中。

毎回テーマ出しをして進めてゆく作り方は、このコンサートならではの
ストーリー性を持つものになります。

今まで作ってきた曲の中からそのテーマに沿うものを選び出したり、
カヴァー曲を選んだり。

何を選ぶかでイメージもどんどん変わってゆきますし、軌道修正もしながら
いろいろとこまごまやっています。

ちょっぴり現段階でのお裾分けは、
今年はより色鮮やかになりそうです

そんな気がします










mimori





2014年7月31日
晴れ


7月の終わりに、緑のなかへ。









ここではまだ、紫陽花の季節です。














また紫陽花がこんなに見られてうれしい!









ティータイムには、めずらしくアップルパイ。そして紅茶。















mimori





2014年7月29日
晴れ










気ままに絵を描いたような空。

大きな大きなキャンバス

サラサラと風が吹く。





mimori





2014年7月27日
晴れ


昨年ファンの方からいただいた、わたしのデビューの年の赤ワイン。

今日、開けてみることにしました。

グラスに注いでみると、25年もう26年とは思えないほど、すっきりしたクリアな紫色。

口に含むと思い掛けずすっーとした軽やかさ。そしてふくよかな香り。

踏み出す一歩を後押ししてくれるような、とてもおいしいワインでした。

どうもありがとう










mimori





2014年7月24日
くもり のち 大雨とカミナリ のち 晴れ


青山のレストランで友人と待ち合わせ、そしてDinner。

いろいろと話しに花が咲いていると、窓の外が光りだしました。

「わー、カミナリ〜!」

雨が降りだして、二人とも傘を持っていなくて、

「どうしよう〜」

と言い合いながら。

それでもやっと会えて、お喋りも尽きないうれしい時間。

時々窓の外がピカピカ光って、お店の中も明るくなるけれど、
ゆっくりとイタリアンをいただきながら、cozyなひとときを楽しみました。

そしてパッションフルーツとチョコレートケーキとプリンのデザートを食べている頃には、
嵐も通り過ぎていったのでした。









お店を出て、雨上がりの街を二人でタクシーに乗って横に並んで、またお喋りしていたら
なんだかシアワセだなー、とそんな気持ちになりました。

レストランにいる間にやってきて、通り過ぎた雨。
とてもラッキーでもありました。





mimori





2014年7月23日
晴れ











mimori





2014年7月21日
くもり


おととい何処かで風邪のウイルスをもらってしまったようでダウン。

そんな中、以前ここにも書きましたが、青森、静岡、島根の美術館で開催の
『美少女の美術史』の中で上映されるアニメーション、『女生徒』のDVDが届きました。

わたしはこの作品の朗読をさせてもらっています。

すでに青森県立美術館で開催が始まり、展覧会はとても好評と伺っています。









とうとう完成した『女生徒』。
何処か懐かしいのに新鮮な世界の風が吹く作品になりました。

こちらは会場で上映され、DVDは販売もされているようです。

お近くの方は、ぜひご覧くださいね。





mimori





2014年7月19日
くもり


『mimo-real songs』以来の渋谷公会堂へ。

栗コーダーカルテットの20周年コンサートに行きました。

お客さんを和ませる、メンバーの皆さんのこれまでの活動から生まれた音楽の世界に、
たっぷり楽しませてもらったステージは4時間にも及ぶものでした。

客席に座っていると、4人揃ってゲスト出演していただいた昨年のステージが思い出されたりもしました。

今日こうして、客席から20周年をお祝いさせてもらって同じ時間を共有できてとても嬉しく思いました。

栗コーダーカルテット20周年おめでとうございます




mimori





2014年7月15日
晴れ


W杯の決勝は、ドイツもアルゼンチンも一歩も譲らず
息の詰まるような熱戦でしたね。

今大会最後の素晴らしい試合でした。

あぁ、ワールドカップも終わってしまいますね。

Jリーグがスタートしてから、何回か試合を見に行く機会に恵まれて
だんだんと、サッカーに魅了されてゆきました。

選手が走る姿、ドリブルやパスワークに音楽のようなリズムを感じます。

そのリズムにはやっぱりそれぞれのお国柄も感じられて。

ブラジルだったらショーロやサンバ、ボサノバのように。
波のような曲線のリズムはためだったり、もたったり、巻くようだったり、
微妙な匙加減が絶妙でかっこいい。

サッカーを見ながら、音楽を感じることがとてもよくあるものです。









夕暮れ時の空。
夕やけも見えたので、明日も晴れかな。

夏本番に向けて季節も変わってゆくこの頃。
体調を整えて、万全でゆきましょうね










mimori





2014年7月14日
晴れ


今日は朝からパタパタと動き回って、初めての場所へ行って。

お昼はインドの人達がやっているカレー屋さんで女子ランチ。
お豆のカレー、ヒット!でした。

その後ヤマハで取材をふたつ受けて、どちらもいい時間を過ごしました。

『mimo-real songs』についての話しは、やはり25周年のことになります。
喋っていると、今まであんまりインタビューで話していなかった昔のことも
ふっと口をついて出てくる瞬間があって、それがいつなのか、どんなタイミングなのかは
わかりませんが、あぁ、あんなこともあったな、とそれがきっかけで思い出したりもします。

インタビュアーの方との話しの流れや雰囲気で、ということも多々ありますしね。

単純に忘れていることもあるし、今話さなくてもいいかな、と思ってそのままになっていたり。

時の流れとともに、"思い"も旅をするようです。

取材の後は体のメンテナンスへ行ってリラックス。

楽しい一日でした。









お昼の豆カレーセット。

ごはんが高校生男子が喜びそうなサイズで、食べきれなくてゴメンナサイ。
でもジンジャーが利いていて、マイルドでほどよい辛さで、爽やかなおいしいカレーでした。
夏はやっぱりカレーだね 笑

インドの店員さんの目がすごくきれいだったのも印象的でした。





mimori





2014年7月11日
晴れ










夏のような空に、まだ梅雨の気配も漂う空気。
それでも、だんだんと季節が変わってゆくのを感じながら。

ピアノを弾く。





mimori





2014年7月8日
晴れ


朝、外に出てみたら夏のような陽射し。
台風が来ていて空模様も激しく変わるこの頃。
沖縄は豪雨のようで、充分気をつけてくださいね。

昨日は七夕でした。
織り姫さまと彦星さまは無事に会えたでしょうか。
七夕飾りもいろいろなところでよく見かけました。
みんなの願いごとが、いつかきっと叶いますように

笹の葉さらさら〜、といえば、仙台では笹かまぼこ。
昨日は「笹かまぼこの日」でもあったそうです。
わたしは子供の頃、かまぼこといえばあたり前のように笹かま、と思っていました。
たぶんほかのかまぼこもテーブルに並んでいたのだとは思いますが、
あんまり記憶にありません。

今は仙台から戻るときには、よく笹かまぼこを買って帰ります。
なつかしくてほっとする味、そしてよく見れば、葉っぱのかたちのかまぼこは
とても可愛いものです。

『みやぎびっきの会』のわたしが描いているゆるキャラ(?)のビッキーの絵で、
そういえば笹かまを持ったビッキーもいつか描いたんですけど、あれはどこにいったでしょう?
自分としては気に入ってたんですけど。
ビッキーの好きな食べ物のひとつは笹かまぼこなんです。









昨日とは打って変わって青空。









海沿いの落ち着く喫茶店で、これからのコンサート関係いくつかの打ち合わせをしました。
パシパシッと、いい話しができたように思います。

今年も仙台市天文台でのプラネタリウム・コンサートが9月に2日間あります。
チケットも発売になり、たくさんの方にお買い求めいただいているようでありがとうございます。
ふるさとでのスペシャルなこのコンサート、毎年テーマ出しをして進めてゆくのですが
今年も少しずつ見えてきているので、準備着々おもしろいコンサートを目指して
やっていこうと思います。









今年初めての桃を食べました。大好きな桃。

和歌山で育った小ぶりの桃はとっても甘くてジューシー!
初物にぴったりの、印象的においしい桃でした。









南イタリアで買った大事にしているお皿にのせたら、桃ってなんてきれいなんだろう
と思います。





mimori





2014年7月7日
くもり


葉山で時々バスに乗ります。
のんびりした街のなか、細い道を走っていると途中から見えてくる海。
いつもより少し高いところからの眺めはとてもきれいで
その景色にいつも一瞬旅気分になります。

曇り空でも海が見えると爽やかで、遠くまで見渡せて気持ちがいい
葉山マリーナのヨットもたくさん見えたり、古民家のカフェやお店が
ぽつんぽつんとあったり。

何故かいつも海側には座れないので、なかなか写真は撮れません。
けど、そんな景色はそのまま、ありのままを見ているのが贅沢ですね。









今日は、たっぷりギャザーの入ったうっすらブルーのスカートにリネンのシャツ、
足許はやわらかいレペットの靴で、梅雨でも心地よく楽に過ごせるコーデ。
なんとなくうれしい気分をプラスしてくれました。





mimori





2014年7月3日
くもり


『mimo-real songs』の感想をいろいろいただいています。
皆さま、どうもありがとうございます。

dvdとして形になったことで、何度もあの場に立ち返ることができるのは
とくべつな感覚です。今は1回見ただけですけれど。
プロローグが流れると、過去、という気持ちにはまだなっていなくて、
ボルテージが上昇するようでした。
何か今後も、道標になってくれそうな作品。
そんな気がしています。









友人の愛犬、トージョー

時々じっと窓の外を見たりする静かな後ろ姿は、なんだか人みたいで。

かわいいコです。





mimori





2014年6月30日
くもり










友達の家で晩ごはん。

いろんな話しで大笑い。
そしてちょっとふしぎなおもしろ話しも。

そんなひとときがしみじみ楽し
季節を感じるおもてなしのお料理もステキでした。





mimori





2014年6月26日
くもり










「とまれ」でふと、影がきれいで。









花がきれい。





mimori





2014年6月24日
くもり










今日のほっとひと息ティー・タイム。

仙台でいただいたkazunori ikedaのおいしいお菓子。箱もかわいい。

倫子ちゃん、ありがとうー





mimori





2014年6月21日
くもり










朝ごはんに、高校生のときよく通っていた甘味屋さんの「彦いち」へ。









店構えも店内も、ほとんど変わっていません。









このお庭もなつかしいな〜

五目おこわセットを頼みました。
デザートを、いくつかの中から選ぶことができます。
迷わずこしあんのあんみつを、黒蜜でお願いしました。









出てきたのがこちら。すてきな眺め。

そして、このあんみつ!
懐かしすぎます〜









はー。ゆっくりと、味わいました。
あの頃と変わらぬ美味しさに大満足の朝ごはんのひとときでした。









この夢二の絵も、たぶんこの場所にずっと飾られていましたよね。

仙台の人に愛されて、変わらずここにあるお店。
お店の方に感謝です。
今日も来られてしあわせでした。









そして会場入り。

tico moonのお二人も到着して、チェックしていました。

今日は仙台では初めての、このメンバーでのコンサート。
欅並木にきっと合う響き、と思って今日を楽しみにしていました。

リハーサル前の楽屋では、ふるさとならではの立ち寄ってくださる方が何人かいらっしゃって
和みのひとときも楽しいものでした。














弦を弾く、そのサウンドの真ん中で声を出すことは、とても神秘的な体験です。
キラキラーンと、ハープとギターの響きがまぼろしのようにあらわれては消え、
あらわれては消えてゆく。それが音楽になって流れて、声を合わせるとまた、変化して。
わたしの声も色彩を変えて、ニュアンスが生まれ、ひとつの世界を形作ってゆきます。

煌めくものが散りばめられたステージ。

ペール トーンの音の波。

今日はコンサート後に、お褒めの言葉をいくつもいただきました。

tico moonと作ってきたステージが、ここ数年少しずつ重なってきたことで
3人ならではの音楽がお届けできたようです。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。





mimori





2014年6月20日
くもり のち 雨 のち くもり










仙台へ。

新幹線の中からは、途中写真のような雨模様。
かなり降っていました。
でも仙台に着いてみると、うっすら明るい空。

今日は取材とラジオ番組がありました。

ラジオは、Date FMの石垣のりこさんの番組で、心地よい空気感で
ゆったり女子トーク満載のひととき。海の近くに住んでいると
バーベキューをする機会が多い、という話しをしたら、
仙台だとバーベキューよりも、芋煮会になっちゃいます、
ということで、芋煮会で河原でバーベキューをしている人は
いるけれど、基本、芋煮会。というお話しで。
なるほど〜と、大きく得心がいったのでした。
お土地柄が出ておもしろいなぁ、と思いました。

仙台のアウトドアのお楽しみのひとつですからね、芋煮会は。
わたしも子どもの頃、よく連れて行ってもらってました。









明日コンサートなので、晩ごはんは体にやさしい野菜たっぷりのお店に行きました。
女性のお客さんがほとんどで、一緒に行った男性スタッフのお二人も
どこかやわらかモード?

ポトフや、スモークサーモンのサラダやいろいろいただいて
最後に頼んだのが野菜寿司。









このお寿司、ほとんどお野菜なんです。

イカに見えるのは、ナント!ナタデココですよ!
プリプリでおいしい〜
そして、マグロに見えるのはパプリカ!
フルーツみたいに甘みがあります。

漬け物寿司は京都や東京で食べたことあったのですが、こういうお寿司は初めて。
とてもおいしく安心する一皿でした。

そしてお店を後にして、ブラブラ散歩しながらの帰り道でした。





mimori





2014年6月17日
くもり










久しぶりの上野。

やっぱり大きな木が多いですね。









空の高いところまで木の葉が見えます。
東京でのそれは、なんだか贅沢な景色に思えます。

たぶん大学生のとき、友達に誘われてトゥールーズ ロートレックの展覧会を見に来たことを
公園を歩きながら思い出しました。
展覧会を見た後で、お料理上手なその友達が作ってきてくれたお弁当を二人で
ベンチに座って食べました(なんてやさしい友達ー)。
素晴らしい絵を見て、おいしいお弁当を緑のなかでいただいて。
ほっとする、こころに残る時間でした。

今日は、バルテュス展を見ました。









昔、東京ステーションギャラリーで見た展覧会も素晴らしくて、会場の光りと相まって
その絵の美しさが際立っていたのを覚えています。1994年頃だと思います。

今日は東京都美術館での大きな大きな展覧会。
たくさんの作品と、アトリエの再現があったり、袴姿の写真で履いていらっしゃったサボや、
着物、ステッキやバンダナなどの愛用品も運ばれてきていて、バルテュスを全体から眺めるようでした。

絵画の中には、ステーションギャラリーで見た記憶のあるものもあって、何かその時は
再会できたような喜びに似た気持ちが沸き上がってきました。

逆に、大好きな作品で今回見られなかったものもあったりして、またいつかどこかで出会えたらいいな、
とそんなふうに願うように思ったりもしました。









帰り道、噴水が曇り空にきれいでした。





mimori





2014年6月15日
晴れ


青山のCAYでコンサート。

紫陽花の季節はしっとり潤うようで、歌う心持ちもそんな景色に染まって。

今日は歌い終えるたびに、お客様の拍手をたっぷりとゆったりと
たくさんいただいたように思います。とても嬉しい気持ちになりました。
ありがとうございました

tico moonのお二人のサウンドは、キラキラーン!と空気に溶けてゆきます。
それに乗って歌うことは、また新しい音の波を感じて未知の世界を浮遊する
ようでもあります。

今日初めてのアレンジでお届けした曲もいくつかありました。

また仙台公演に向けて、はりきって参りたいと思います。




mimori





2014年6月13日
晴れ










インドの人々、暮らしがそのまま伝わってくる写真展を見ました。
1982年から撮られたモノクロのたくさんの写真には、その時を刻む彫りの深い眼差し。

沐浴する人、布にくるまって日向ぼっこする子ども、サリーで砂浜に立つ女の人達の後ろ姿、
チャイ屋さんの可愛らしい少女、睡蓮を持つ少年、砂埃の街角、大きな木。。。

ネパールへ旅行したことを思い出したりもしましたが、また違った世界で。

時間の流れが大河のように、旅の中にいるように感じられました。









これは昨年末の大阪でのコンサートのリハのとき。

CAYでのコンサートも明後日になりました。
昨年末以来のtico moonのお二人に参加していただくステージです。
3人で演奏は、夢の中の煌めきのよう。

いいステージをお届けするべく、がんばりたいと思います。

そしてその日は朝にワールドカップの初戦!ガンバレ日本!
日本チームの雰囲気はボルテージも上がって明るい様子が伝わってきてますね。
屈強な選手揃いのコートジボワール。ドログバはとても好きな選手。
きっといい試合になりますね





mimori





2014年6月10日
くもり


最近はまた、植物の緑色にハッピーな気持ちをたくさんもらっています。
梅雨になる前もそうでしたが、きれいな緑色にはっとさせられています。

そのたびにじっと見る。
ただただ眺める。
ひたすら見る。

そうすると、こころの中のいらないものがスーっと抜けて
大事なところがくっきり浮かび上がってくるよう。

何かを迷っている時にも、グリーンと対話することで自分らしく選び取ることができる。
目映い緑の季節。

梅雨になったら一段と植物が育ち、茎が伸び葉が生い茂り、花をもたらせてくれて。

そんな風景に掬われているこの頃。










mimori





2014年6月8日
曇り のち 晴れ


梅雨に入って毎日雨の日が続いていましたが、今日は午後から晴れ間が見えました。









久しぶりに出会ったような青い空。
雲の上には、青い空が夏を待っていますね。










mimori





2014年6月5日











昨日は太宰治の小説『女生徒』の朗読、本番の日でした。

青森、静岡、島根の美術館で、この夏から開催される『美少女の美術史』という
展覧会の中で上映されるアニメーションです。

1939年に発表されたこの小説は、14歳の少女の一日をモノローグで綴っています。
セーラー服姿の学校から帰れば、着物に着替えるようなそんな時代。
なんとなく昨日は祖母の着物姿を思い出したりしていました。

日本家屋の光りの感じや、古風なアンブレラ、お客様とのやりとりなど、
その頃特有の光景の中で少女が思考するのは、いつの時代も共有しているのだと思える、
箸が転んでもおかしかったりもするけれど、繊細でどこか物憂げで、
そして夢見るガールズの気持ち。

塚原重義さんの、時代をワープするような心躍るアニメーション、
大口俊輔さんのドリーミーなピアノ音楽で語らせていただいています。

どんな作品になるでしょう。
完成形を心待ちにして。





mimori





2014年6月3日
晴れ


入院している友達の郵便物を、その彼女の家に取りに行ったものの
番号が必要な郵便受けで、聞いた番号でもなかなか開かなくて困ってしまいました。
近所の近しい皆さんに声を掛けたら工具的なものを持ってきてくれて
「もう壊してもいいよ〜 笑 」とか言いながら、みんなで引っぱったりいろいろやって。

結局扉は開かなかったのですが、隙間からなんとか取り出す作戦が功を奏して
お手紙関係をやっと全部ゲット!任務完了〜
これで無事に病院に届けられます。よかった

最近は暑い毎日が続いていたり、体調を崩している友達も何人かいます。
季節の変わり目、皆さまどうぞお体をご自愛くださいね。









そのお家のそばでは、アーティチョークが元気いっぱいに育っていました。
紫色がとてもきれい
生き生きしている植物を見ていると、逞しいエネルギーをもらうようです。
この写真を見てくださる方にもどうか届きますように





mimori





2014年6月1日
晴れ


6月になりました。

『mimo-real songs』の新しい発売日をやっとお伝えすることができて
作品としてリリースできることが嬉しいこの頃です。
今年の1月2月と集中して作っていたので、もうずいぶん前になり、
編集をしていた時の高揚感はしっかり残っているものの、
細かな記憶は少しずつ淡くなっているところもあって
たぶん出来上がったDVDを手にしたら、わたしもある意味まっさらな気持ちで
映像を見るような気がします。

時が流れるということは、作品と向き合う時ちょっとドキドキすることでもあります。
でも制作はベストを尽くしましたしね。
楽しみに待ちたいと思います。

それにしても『mimo-real songs』のコンサートは、今思い返しても夢のような一日でした。









今月は、6月15日に青山のCAYでのコンサート。
そしてその次の週の21日にはふるさと仙台の仙台市民サポートセンターB1シアターでお昼間に
コンサートがあります。どちらもtico moonのお二人にメンバーに入っていただいて演奏します。
昨年末の福岡以来の編成でのステージです。今回は、どんな二日間になるでしょう。
ハープとギターと、歌とピアノの響き合いは未知数の広がり。
ぜひいらしてください。会場でお会いしましょう





mimori





過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |