2013年5月23日
晴れ


tico moonクッキーを、友加ちゃんからもらいました☆

ハープとギターの形で、チャイ味。
健やかな、優しい味わい。










mimori





2013年5月15日
晴れ


いいお天気の今日は、レコーディング。

外の心地よい空気が伝わってくるような、スイスイと水の中を
泳ぎ回るような、そんな爽快感のある一日でした。









最後の曲では、魔法のひととき。
もう、歌いながらスタジオの映像を自分で撮りたかったくらい。
でも歌わなくちゃならないし、違う動きをしたら、それはまた
変わってしまうものもあるし。

何しろ素敵な時間だった。

わたしのこころの中には、ちゃんと録画されてる。





mimori





2013年5月9日
晴れ


cafe mimoが終わって、今日からレコーディング。

素晴らしいミュージシャンと音楽できる日々に感謝。










mimori





2013年5月4日
くもり


今年のcafe mimo最終日。

こうして、最後まで元気に歌の旅を続けられたことに、
まわりの方々に、ファンの皆さんに感謝。

「ラジオスターの悲劇」も、今日が最後。
なんだかさみしいです。バンマス&西海さんもそう思っているようでした。

やっぱり回を重ねれば重ねるほど、曲は体にしみ込むので、今日歌い終えたときは、
楠さんの表情が感極まったような、満足したようなお顔で。
わたしも同じ気持ちだったし、すごく嬉しくなりました。

いろいろなアイデアを出した時、メンバーのお二人が実現に向けてガンバってくださるので
毎回真新しい気持ちで作ってゆくことができるのです。

ほんとうに、クスちゃん、西海さんありがとうございました!!!

そしていらしてくださった皆様、ありがとうございました!!!









cafe mimo Vol.13では、たくさんのお花を頂戴して、
ほんとうにありがとうございました*******





mimori





2013年5月3日
晴れ


カフェ ミモ、girl's only。

恒例の女子ミモ。

こんなに盛り上がって、楽しいコンサートになるなんて!
カフェ ミモを始めた当初は、ここまで続けられるとは想像もしていなかったけれど。

ほんとにいい雰囲気で、もう三曲目くらいまでで、話しもバンバン弾み
気づけばハイテンション!

チャントシロン!という最強ワードも登場し、笑の渦に。

あぁ楽しかった!

北海道から沖縄の方まで、全国から駆けつけてくださって声援と拍手と手拍子と*
ほんとうにありがとう!









お花をありがとう!
会場で待っていてくれるお花に、毎回力をもらいました。
こころから感謝!です。





mimori





2013年4月21日
晴れ


カフェ ミモ、草月ホール2日目。

今日は、楠さん、西海さんとのアンサンブル、しっくりといい流れでした。

ゲストは、tico moon。
セッションするたび、かげやん、友加ちゃんお二人と旅に出るようで。
ヨーロッパの町外れの小さな静かな教会、もしくは図書館。

tico moonならではのとくべつなエコー感は、ほんとうに夢のように美しく、
声をあわせてゆくのがとても楽しいのです。

こうして今年もセッションできてよかった。

「君のてのひらから」ではリハーサルからうっとり。
あやうく涙がこぼれそうになったほどでした。

音楽すること、音を合わせることがこんなにさりげなく、深く、
そしてあたたかくなれる。

またすぐに共演できますように☆☆☆









今年も2日間、草月ホールで歌うことができました。
いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!





mimori





2013年4月20日
晴れ


カフェ ミモ、草月ホール。

春の草月ホールに帰ってきた、そんなホームの感じがやっぱりします。

今日はデビューが同期で、今年お互いに25周年の佐藤竹善さんを
ゲストにお迎えしました。

カフェ ミモにいらしていただくのは二回目。

「幸せを掴んじゃお」は、以前に竹善さんに教えてもらった昭和歌謡のデュエット曲。
並んで歌っていると、ほがらかな明るい場所へタイムスリップするよう。
伸びやかな竹善さんの歌声が、心地よく響いてきました。

今日は、Sing Like Talkingの新曲「89番目の星座」を一緒に歌っている時、
デビューしてからここまでのそれぞれの道程は違うけれども、
近くに感じながら、煌めく星を散らして少し遠くからその時空を眺める、
そんな感覚になりました。

やっぱり同期というのは、うれしいものです。
同じ時間、同じ時代を歌ってきたことをどこかで確かに共有しています。

アンコールでは「風の自転車」を一緒に歌って、
駆け抜けるようにステージは幕となりました。

楽屋話しまでもとても楽しい、そんな一日でした。









ファンの方々から、まっ白のきれいなお花をありがとうございました!
親友もこのお花をロビーで見て、とてもとても喜んでくれました。





mimori





2013年4月14日
晴れ


名古屋、千種文化小劇場でcafe mimo。

こちらもだんだんとホームのようになってきていて、到着すると
楽屋でほっとしたりして。

昨日の初日を経て、今日はもう少し解き放たれた感のある
ステージとなりました。

ぐるりお客さまとご対面するほぼ円形の劇場で、波に乗れたら
これほど楽しいことはありません。

今日はちびっこのお客さまも多かったようですね。
けっこうこちらの問いかけに答えてくれたり 笑。元気でした。

ゲストは、ビューティフルハミングバードの小池光子さん。
初めての共演だったのですが、のどかな光りが射すような響きを堪能しました☆
声が合わさると、光りのビームで強さが感じられて。楽しかったな。
光子ちゃんありがとうございました!
「旅人」また一緒に歌いたいです。

今日も、ファンの皆さんからカードやお花やプレゼント、ロビーにフレッシュなお花を
いただいて、ありがとうございました。
旅をcafe mimoを、25周年を盛り上げてくれてありがとう。















mimori





2013年4月13日
晴れ


cafe mimo Vol.13の幕開け。

今日は大阪はJANUSというライブハウスで初めて歌わせていただきました。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!

13年続けてきたcafe mimoの、また新しい世界が見えてきたような気がしています。

今日はゲストにGONTITIのゴンザレス三上さんを、お迎えしました。
「安里屋ユンタ」は、ご一緒するたびにみんなでたゆたうようですし、
「僕の森」では、目の覚めるようなすてきなイントロをつけてくださって
本日のスペシャル・ヴァージョンでお届けすることができました。
三上さん、ほんとうにありがとうございました。
4曲共演して、どれもが心地よさに包まれるセッションとなりました。

それからファンの皆さんから、お花やかわいいプレゼント、メッセージカード
をいただいて、ロビーには大きな風船入りのお花もありがとうございました。
25周年をお祝いしてくださり、感謝しています。















mimori





2013年4月12日
晴れ


"春はcafe mimo"、のフレーズは自分のなかで定番になっていて。

"春はあけぼの やうやう白くなりゆく山際〜"の影響もたぶん
どこかであるかもしれませんね。

今日は準備をしていたらあっという間に一日過ぎてしまいました。

明日からカフェ ミモ、スタートです!









友達がステージの前に、とケーキを焼いて送ってくれました。
きんかんののったかわいい甘酸っぱいケーキ☆









そして仙台の友達からは、宮城県大崎市にあるマルセンファームのデリシャストマトが。
このトマト、美味とはこのこと、そして疲れを取ってくれます。

ビタミン&ハッピーパワーもチャージされて、明日からガンバります!





mimori





2013年3月25日



国立第八小学校の卒業式に出席しました。

10年前に校歌をかかせていただいたご縁で、今回お声掛け
くださり、久しぶりに学校を訪れました。

レモン色の校舎が目に入ると校歌を作った頃のことが
とても懐かしく思い出されました。

お世話になった先生にお会いして、体育館へ。

卒業式では卒業証書を受け取る前に生徒の皆さんが、将来への夢を
ひとりづつ話してくれました。それぞれの思いも個性も伝わってくる
いいひとときでした。

式の最後に、全員で校歌を歌いました。
今日でここを巣立ってゆく子ども達の歌声はとても美しく、
ポロポロ、ポロポロとあちらこちらでこぼれる涙に、わたしももらい泣き。

みんなのなかで6年間、いろんな場面で歌われたであろう校歌が
大切な思い出とともにあるのだな、とこころからうれしく思い、
音楽でつながっていることを実感しました。

羽ばたいてゆくみんなの未来への夢が、どうか叶いますように。
すてきな人生を歩んで行ってください。










mimori





2013年3月24日
くもり


久しぶりの国立へ。

駅で、おーなり由子さんと待ち合わせ。
街をぶらぶらする。

桜が満開で、ちょうどいい時に来れました。









路地裏の喫茶店や、大学通り、富士見通りなどの道、
一橋大学のキャンパスは、思い出がいっぱいあって、
どこもなつかしく。














ずい分駅もお店も家々も、歩く人の感じもちょっと変わったけれど、
国立という街が育ててくれたわたしの大切な時間は、たしかに
ここにあるのでした。

今日は、おーなりさん家に泊めてもらいました。

小学2年生になる由子ちゃんちの男の子が似顔絵を描いてくれました。









力作〜





mimori





2013年3月20日
くもり










今年初めてのソロ コンサート。金沢21世紀美術館で。

昨年のこちらでのコンサートの余韻がずっと続いていて
今日はまたここで歌えることの喜びを感じていました。

金沢のスタッフの皆さんのあたたかさに感謝。

そしていらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

デビューして25周年の今年。
これからのコンサートに弾みをつけた一日でした。





mimori





2013年3月19日
くもり


金沢へ。

エフエム石川でスタッフの方々にお会いでき、うれしい時間を過ごしました。

そしてDJの松岡さんの番組。
曲がかかっている時間もおしゃべりして、もっとお話ししたかったくらい。
またお会いするのが楽しみです。

その後、北國新聞へ。
明日のコンサートについて、そしてふるさと東北のことについてお話しました。




mimori





2013年3月11日
くもり


あれから2年。

こころ静かに、平和を祈りました。




mimori





2013年3月6日
晴れ


学生時代の話しを(高校と大学)たくさんできたひととき。
それからデビューしてからも。

思い出を語り合えば、甦る時間、出来事、そして時間をともにした人達。

レリーフのように浮き上がってくる光景。

ひとつひとつはバラバラのようでいて、今ここへと繋がっている。
いろんなことが今のわたしへと繋がっている。









一息つくために、だったり、打ち合わせでもよく訪れた目黒のwestが
今月いっぱいで閉店になるそうで、帰り道にケーキを買いに行きました。

好きなお店がまた一軒、なくなってしまうのはほんとうに残念です。
そんなふうに思う人が多いようで、お店は賑わっていたし、
ケーキもあんまり残っていませんでした。

古き良き、日本のカフェ文化の香り。










mimori





2013年3月2日
晴れ










お花見だんご。

もう明日はおひな祭りですね。

やわらかいこのお団子で、cafe mimoに向けて気分を盛り上げて
ゆきましょう。









寄りで撮ってみたら、光りをうけて宝石のよう。

桃色はローズクオーツ、白はムーンストーン、抹茶は翡翠かな。。。





mimori





過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |