2012年11月28日
晴れ


京都の朝は、あげカレーうどん。









ちなみにお向かいは今堀くんの鳥なんばうどん。

あたたまりました。
そして、お茶を飲みに。









朝ケーキ。
歌うとカロリー消費しますからね。
ライブのためのエネルギー補給。ふふふ。

そして名古屋へ移動ー。

今日は名古屋ブルーノートでコンサートでした。
2ステージありました。
平日でしたので、お仕事帰りの方も多かったようです。
いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

このDuo Styleは、少しずつ変化しながらここまでやってきて
わたしにとってはデビューしてすぐに三重でラジオ番組を1年間
担当させてもらったことで、名古屋はイベントがたくさんあったり
なんとなく2番目のふるさとのような気がしていて、このツアーを
今日ここでお届けできたことは一つの節目を迎えたような気がしました。

最近のライブは、1回ごとに少し先へ向かうようです。
奥行きが変わってきています。










mimori





2012年11月27日
くもり


初めて京都の磔磔におじゃましました!









これは楽屋風景。
老舗のライブハウス。
京都出身の羽毛田さんからとか、よくこちらのお話しを聞いていました。

磔磔は元酒蔵だったのですね。
ライブハウスになる前から伝統があるわけで、じっくりとした空気が
建物全体を包む空間でした。














新しいフライヤーも届いて、やる気もますます漲ってきます!









きれいにできてうれし!

久しぶりの京都のライブでは、たくさんの方にいらしていただいて
ありがとうございました!やわらかなあたたかな空気に包まれた
ライブになり、流れに乗って歌をうたうことができました。

1曲1曲が、それぞれの世界を運んできてくれて、わたしは
時間や空間を越えて歌を、そのものとしてうたえることに
心地よさを感じているこの頃です。

今堀恒雄さんのギターが、それに寄り添い広げてくれたり、違う小径を
見せてくれたり。

いい時間となりました。









打ち上げは先斗町へ。
見に来てくれた荒田さんも一緒に愉しい晩ごはん☆
旅の途中で会えるって、うれしさ倍増です!










mimori





2012年11月24日
晴れ


この秋はブーゲンビリアが満開でした。
とてもきれいに咲いて、新しい季節の訪れを応援してくれる
ようでした。花びらが床にこぼれ落ち、それもまた美しいので
あえてそのままにしていたり。

そんなお花ももうそろそろ終わりのほうに。









午後のひかりを受けて、鮮やかな色彩を響かせて。

来週は京都と名古屋でDuo Styleのコンサート。
27日(火曜日)が、京都 磔磔で初めて歌わせていただきます。
そして、28日(水曜日)は名古屋ブルーノートです。
秋の夜長を音楽と。
ぜひいらしてください。





mimori





2012年11月19日
晴れ


今日はtico moonの吉野友加さんと、会えました!









最初に入った甘味屋さん。
二人で同じおしるこを頼みました。
あっさりの甘みで、すっきりとあたたまりました。

たくさん話して、たくさん歩いて、時々お店をのぞいたり、
犬に吠えられたり(?)、チーズやパンを買ったり、
素晴らしくステキな神社を見つけたり。

わたしたち、"お散歩女子"。と言わせて(誰に言っているのか自分でもわかりません)。

こんなふうに気の向くまま二人で散歩できるって、しあわせ。

友加ちゃんとは、初めて会ったときから初めてではないような。









ひかりふる。









ひかりふる。









クリスマスはやっぱり、tico moonだね。




 




お互いに写真を撮りあって。

こんなひとときがあってこそ、またガンバれます。





mimori





2012年11月16日
晴れ


大阪でいただいたお花がきれいに咲いてくれてます。
どうもありがとう。









ピンクの花々のボックス。巻かれたリボンもかわいい!














赤、白、グリーン。。。









千日紅って、ボンボンみたい。














さりげなくりんごも仲間入りして。





mimori





2012年11月13日
晴れ










ビルボードライブ大阪で、「遊佐未森&鈴木重子 Sing-a-ring Forest」の
コンサートでした。

重子さんと二人でわくわくしながら準備を進めて、やっとこの日が
やってきました。

二人でお茶を飲みながら選曲をしたり、衣装を選びに行ったり、
じっくりと決めていったことで、いろいろな時間が積み重なり
ステージで歌い始めると、今日が初日、というよりも、
二人で並んで歌っていることが、とても自然に思えて、
それがある種のスピードとともにあるこの時代のなかでは、
きっととくべつなことなのだろうな、とも感じました。

ステージでもお話ししましたが、二つの声が合わさると、
1+1が、2ではなく、3を飛び越え5になったり、7になったり。
お互いの倍音が増幅して、モニターから聞こえる声が、どちらが
どちらの声なのかわからなくなるほど。

サウンドを支えてくださる素晴らしい笹子さんのギターの響き、
そしてアコーディオンの佐藤さんの美しい音色。
4人で奏でるハーモニーを楽しんでいます。

12月3日の東京、スイートベイジルも、とても楽しみです。
ぜひ皆さま、いらしてください。





mimori





2012年11月8日
晴れ


初めてスカイツリーを見ました。









空に向かって涼しげに、すっくと立っていました。
わぁ、大きい!というよりも、デザインも含めて全体的に
とてもスマートな印象でした。









そしてフルーツ・パフェ。
こちらもすぅーっとしています。
桃なんかピカピカ。
夏のパフェ熱のつづき。。。

上に向かって伸びるものに目が行ったり、選んだりしているような、この頃。





mimori





2012年11月4日
晴れ


ソラミミ倶楽部の集いで神楽坂へ!









青空に神楽坂の街並がとても映えます。
ここは銀座と並んで、わたしにとって東京のなかでとても好きな街のひとつ。
歩いているだけで元気が出てきます。

やっぱり、どこか古都、京都っぽい?
それでいてカジュアルな楽な感じで。









今日は、全国から皆さま駆けつけてくださりありがとうございました。

司会は前回にひきつづき、ユリオカ超特Qさん。
滑舌よく、おもしろトーク連発でわたしも笑いっぱなしでした。
たいへん盛り上がり、楽しい会となりました。

今年リリースしたアルバム『淡雪』のことをお話ししたり、
そして事務所の移籍直後ということで、いつも応援してくださる皆さんに
それまでの経緯、そしてこれから進んでゆく先へと、ご報告させていただきました。

フレッシュな気持ちでまた歌ってゆきたいと思います。

みんなありがとう。

こんな集いをまたやりたいと思います。





mimori





2012年11月3日
晴れ


気持ちの良いお天気に恵まれた日。
赤坂でなんとなく、手袋を買いました。









通りがかりのお花屋さんで目に留まった白いバラ。

今日は、明日の"ソラミミ倶楽部の集い"のプレゼントを銀座で選びました。
みんな、喜んでくれるといいな☆





mimori





2012年10月29日
晴れ


いつもコンサートのたびに、お花や雑貨、お菓子など、ありがとうございます。
わたしの好みをイメージして贈ってくださっているのが伝わって、とても
うれしく思っております。

先日、ファンの方にいただいたハロウィンのかわいいお花。









かぼちゃを見ると、トゥリーナを思い出します。アイルランドでレコーディング
していた時、ちょうどハロウィン用のかぼちゃの収穫期で、トゥリーナの運転で
ドライブしていたら、大きな大きなお祭り用のかぼちゃ畑に遭遇したので。
あの日は、貴重なお休みの楽しい一日だったなー。









このあいだヘアメイクさんにいただいたこれはハチミツ。
あんまりかわいいので、開けずに眺めていました。
このローズ・ピンクは気分急上昇の色!









夕方のひかりがきれいだったので撮ってみました。
ハチミツもひかり色をとかして。









うっとり。





mimori





2012年10月28日
くもり のち 雨


今日は、みやぎびっきの会のメンバー小柴大造さん、小川もこさん、
山寺宏一さん、かの香織さんと、ゲストにアンガールズ、ハライチ、
坂本サトルさんをお迎えして、福島の浪江中学校の秋桜祭と呼ばれている
文化祭へ伺って、コンサートをしてきました。

高校の時、浪江中学校から来ていた同級生がいて、彼女は下宿をしていました。
そしてたまのお休みで家に帰ったときに、お祭りでりんご飴を買って来てくれた
ことがありました。それまでわたしはりんご飴の存在を知らず、りんごまるごと1個に
赤い飴がかかっていてびっくり、そして一口かじってみたら、その甘くて酸っぱいおいしさに
2度びっくり!いつも優しかったその友達、そしてりんご飴はインパクトのある楽しい思い出
として記憶に刻まれたのです。
だから浪江中学校の皆さんに、わたしは親近感を持っていました。

避難先の二本松市で旧針道小学校の校舎に通う生徒の皆さん。
会場となった体育館では、ご父兄の方々、避難先の他校に通っている生徒さん、
地域の方も参加されて、音楽とお笑いでふれあいつながる、楽しく盛り上がった
時間となりました。

それぞれソロのパートがあり、わたしは「風の自転車」を歌いました。

そして「虹を架けよう」を、会場のみんなで歌い、その後生徒のみなさんが
会場いっぱいに広がって踊りを披露してくれました。
あたたかい空気が流れ、そしてみんなで記念撮影。

楽屋でもメンバーで撮影しました。









帰り道、新幹線で今日のステージをふりかえりながら、出会った生徒さん達の笑顔を
思い出していました。





mimori





2012年10月26日
くもり


渋谷のHakuju Hallで、Duo Styleのコンサート。

ギターの今堀恒雄さんと二人だけのコンサートは、
『淡雪』が出てから幾つもの街で演奏させてもらってきました。
7月には、初の沖縄でのコンサートがありました。
9月の終わりには、島根の古代出雲歴史博物館でも。

それぞれ思い出深い日々でしたが、今日はこれまでの流れが
一本の道でつながっている、そんな景色を体感するような、
何か自分のこころのなかで発光するようなとくべつな空気を
感じるものになりました。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。
平日にもかかわらず、たくさんの方にいらしていただいて
とてもうれしかったです。
関係者の方々にも足をお運びいただいてごあいさつの時間も
楽しかったです。

いつもフレッシュなものをお届けできたら、そんな気持ちで
ステージを作っているわけですが、今日は会場ごと飛行船に
乗っているような、そんなホールのかたちも相まって、
空のしじまで歌っているようでもありました。
自分自身が新鮮な空気をとても感じていた一夜。

アンコールが終わった後も拍手をいただいて、マイクを使わずにアカペラで
歌った「つゆくさ」。クラシック・ホールの響きは、いつも懐かしく、
やわらかな音の波。それはどこかふるさとのよう。




mimori





2012年10月24日
くもり


今日は久しぶりのGINGA RADIOの収録でした。

みんなでワイワイ言いながらの音楽と笑いに溢れたスタジオは、
やはりとても楽しいものです。番組を聞いてくださっている方にも
きっとその空気は届いているはず。

今日のテーマは「詩人の秋」。そして"三日月堂"は「出雲」で、
ライブを見に来てくれた荒田さんと旅の様子をおしゃべりしました。









小野さん達が差し入れしてくれた「しろいくろ」という名の豆大福。
和風の白ネコの箱もきれい。もちもちで甘すぎずとてもおいしかった。









荒田さんから、島根の生姜糖。
これ、好きなんです!
風邪っぴきでお休みだったマネージャーM氏にこそ、生姜だし
あげたかったですね。





mimori





2012年10月20日
晴れ


坂東玉三郎さん主演で、檀れいさんが共演されている舞台の
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」を赤坂ACTシアターへ見に行きました。
会場のロビーは胡蝶蘭がずらりと並んで、とてもはなやか。
今日はお休みモードで満喫させてもらいました。

幕末の横浜で繰り広げられるお話し。
日本人であることのこころの色彩のようなものが、どこか懐かしく
儚く、そして笑いのなかに、吹き抜ける風の軽やかさで感じられました。

時代の転換期を生きる人々の潔さ。
生活のなかに息づく人と人とのあたたかなもの。

玉三郎さんの見とれてしまうふくよかで繊細なお芝居。
そしてステージと客席を近くする笑いは、なんとも小気味よく。

登場のたびにこころがすーっとした、檀ちゃんの美しさ。
可憐な魅力が舞台に広がって一輪の花のよう。
玉三郎さんと、そして恋人役の松田悟志さんとのやりとりも、
四季を感じるような調和の空気が、こちらへと心地よく伝わってくるのでした。

夢のような時間でした。
楽しかった。

そしてその後、一緒に見に行ったおーなり由子さんと晩ごはんに行きました。
和食で、秋の味覚を味わいながらひたすらおしゃべり。









今日のデザート。
ザクロは美容にもいいんですよね。

あー、今日は女子力upのなんとも贅沢でしあわせな一日でした。





mimori





2012年10月14日
くもり


今日は「みやぎびっきの会サポーター大感謝祭」でした。
仙台から南青山マンダラへ直行。

びっきの会の活動を応援してくださっている方々と、初めての会で
とても和やかで、近しく楽しい時間を過ごさせていただきました。
いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

今後とも、みやぎびっきの会をどうぞよろしくお願いします。




mimori





2012年10月13日
晴れ


きれいな青空。清々しい気持ち。
朝からいい流れで過ごすことができました。

そしてコンサート。

今日はsold outで、たくさんのお客様にいらしていただきました。
遠くからもこのコンサートを目指して来てくださる方が多くなって
ほんとうにうれしく思います。

ふるさとならではの、スペシャルな一夜は、すこぶる快調に、
宇宙船が進むように、めくるめくきらめく時間となりました。









今日は"夢のなかで出会った風景。遠くで星が。”というテーマで
お届けしました。

ひつじを数えて、半分眠りに落ちるような気分で、よりドームの映像が
きれいに光って見えるような、1曲ずつがとくべつなものになったらいいな、
という思いで作ってゆきました。









歌いながらわたしも夢のなかにいたような、神秘的な気分も味わいながら
映像とともに歌いました。
あっという間だった。

でも終わった後、こころはあたたか。
そしてこころに星空。









近藤くんと。

今日のようなコンサートが仙台で作れるということは、参加してくださる
スタッフの皆さんのおかげです。
きめ細やかな思いを1曲ずつに込めてくださって、皆さまほんとうに
ありがとうございました!

そして、仙台市天文台のスタッフの皆さん&近藤くんとパチリ。










mimori





2012年10月12日
くもり


先週に引き続き、仙台へ。
明日は仙台市天文台でのコンサート。
今日はリハーサル。

3年連続でこちらでコンサートをさせてもらっています。
そしてギターは栗コーダーカルテットの近藤研二さん。









コーラスもやってもらっています!
デビューの頃のツアーなどで一緒にお願いしていたので
近藤くんとはなんとなく幼なじみのような、楽しさがあります。









仙台市天文台のスタッフの方と、事前にやりとりをさせてもらっていて、
今日は音楽とどんなふうにリンクしてゆくのか、映像を見せてもらいました。

素晴らしい絵を作ってくださっていて、感激でした。
もう、準備万端です。

照明&音響のスタッフの方々も仙台のチームで、ふるさとでこんなふうに
ステージを作れることは、喜びでいっぱいです。





mimori





2012年10月10日
晴れ


東京都写真美術館に、映画『スケッチ・オブ・ミャーク』を見に行きました。
入り口のところに植田正治先生の撮られた、大きな大きな砂丘での写真。

宮古島で大切に歌い継がれてきた「歌」を、うたう人々を撮った作品。

この星の上でうたう、ということの原点に立ち返る素晴らしい映画でした。

見に行って、ほんとうに良かった。
しかもこの頃コンサートが続いていた、今日に。









見終えて出てきたら、遠くに東京タワー。

目がクルッとしたおばあがかわいくて、喋り方をちょっと真似してみる。





mimori





2012年10月8日
晴れ


先日の島根での『Tsuki-mimori』を音楽ライターの荒田さんが見に来てくれて
その後、出雲の旅を続けられ、おみやげのお菓子を送ってくれました。









宍道湖のあたりを回られて、松江は京都、金沢に並ぶお茶の豊かな文化があるところ
なのだそうです。









"風流堂"と、お店の名前もすてき。









そして、妖怪しるこ。
やっぱりこのあたりはかかせませんね。鬼太郎は。

そういえば子どもの頃、目玉おやじのマネ(声の)、よくしてたのを急に思い出しました!





mimori





2012年10月7日
晴れ


今日はNHKホールで『第79回NHK全国学校音楽コンクール 小学生の部』の
全国コンクールがあり、課題曲「希望のひかり」を書かせていただいたことで
わたしも会場へと向かいました。

去年「ひかり」というテーマをもらって最初にイメージしたのは、
子ども達が歌った時にこころの中がキラキラするといいな、ということ。
みんなで声を合わせることでその教室が、学校が、街が、明るくなり、
そして全国で歌われることで、日本中がひかりでキラキラ輝くような、
そんな歌詞が書けたら、という願いのような思いでした。

震災後、ふるさとが被災したことで、帰るたびにダイレクトに感じていた
ものがたくさんありました。
ここから先に行くための、勇気にも似たひかりを、わたしらしいかたちで
歌のなかに散りばめたかったのです。









作曲をされた大熊崇子さん、ナビゲーターのパックンマックンと。

今日は、全国を勝ち抜いてきた11校の皆さんのハーモニーを客席で聞かせてもらって、
明るい希望のひかりがホールいっぱいに広がってゆく時、ほんとうに
キラキラしたひかりに自分が包まれているような、そんな気持ちになりました。
3月に曲が発表になってから、時間をかけて歌い込まれ、ひとつになった歌声。
この歌はわたしの手をはなれ、みんなの「希望のひかり」となっていることに
大きな喜びを感じました。

音楽を続けてきて、こんなにうれしい日が来るなんて。









山田賢治アナウンサーと司会を務められた、AKB48の松井咲子さんと。
「クロ」や天てれに書いた曲を気に入ってくださっていて、うれしかったナ。









わたしにとってとくべつな日、ということで山本浩未さんがメイクしてくれました!
お祝いしてくださっているようなメイクの時間は、笑いっぱなしでキラキラでした!

今日はしあわせな一日でした。





mimori





2012年10月6日
晴れ










昨日、友達が高畠ワイナリーに"ふうき豆"を持って見に来て
くれました。

なかなか手に入らない、おいしいお豆。









銀色の箱もとくべつきれい。









わぉ〜!









落ち着くお味です!日本人でよかった。。。
バニラアイスを添えて食べるのも好きです。





mimori





2012年10月5日
晴れ


朝食の後、お散歩。

山形といえばさくらんぼ。
山形銀行のマークと飾り壁がかわいい。









今日は、高畠ワイナリーの"秋の収穫祭"でした。
今回はcafe mimoチームで参加しましたよ。

スタッフの方と、「わーお久しぶりですー☆」のごあいさつも
ここへまた帰って来た、そんな明るい和やかさがあってサイコウ!です。









ダリアもきれいに咲いています!

皆さん、ワイン片手に芝生の上でゆったりモード。

コーラスふんだんのごきげんなこのチームは、きっと高畠ワイナリーのお庭に
ぴったりなのでは?とひらめいたことが、アタリだったと大きく頷くような
ステージになりました。

いつもやっていることを、やれるしあわせ。

音楽でつながる時間。
楽しゅうございました。

今日は平日でしたが、たくさんのお客様にいらしていただいて
ありがとうございました!









ドラムス・クスちゃんと、いつもお世話になっています!スタッフの早坂さん。









建物の中がリニューアルされていて、広々きれいになっていました。
震災の後にこうして東北で明るいひかりを感じられると、ほんとうにうれしいです。
去年おじゃましたときは、燃料が届かなくてワイン工場が動いていませんでしたから。
今日は、スタッフの皆さんががんばってこられたワイナリーの活気にふれられて
とてもよかったです。









クスちゃん、高畠ワイナリーの歴史を勉強中。

わたしの大好きな、高畠ワインの"嘉"(「よし」と読みます)という
スパークリング・ワインのマグナム・ボトルをおみやげにいただいちゃった☆
"嘉"おすすめです!

大好き、高畠ワイナリー。





mimori





2012年10月4日
晴れ


小さい頃からよくお買い物に行っていたデパート"藤崎"でイベントがあり、
アーケードでお話&少しだけ歌いました。

中学1年の時に買ってもらった大好きなワンピースも藤崎でしたね。
今もクローゼットにあります。

生まれ育った仙台の街中で、遠くのほうまで見渡せる特設のステージ。
お日様の光りがアーケードの屋根からこぼれて、通りを照らし、
とてもきれいでした。

すてきな仙台の情報誌「りらく」の編集長の田中さんと、
ゆったり落ち着いてふるさとトークをさせてもらい、2曲歌いました。

クリスロードで今も流れている「いつも同じ瞳」。
そして「欅 〜光りの射す道で〜」は、1番を歌い終えたらお客さまから
フワーっと拍手が広がって、それはそれはうれしくジーンとしました。
ふるさとを歌った曲で、こんなふうに会場から自然にいただいた拍手。
とてもとてもうれしかったです。

そして、2曲歌い終えると、思いがけずのアンコール!
びっくりして、そしてなんだかすごく勢いついて、
思わず「銀座カンカン娘」を、いただいた手拍子にのせて歌いました。

集まってくださった皆さま、ありがとうございました!

そしてその後、クリネックス・スタジアムへ移動。









楽天×西武の試合で、"みやぎびっきの会"のメンバーとして
「虹を架けよう」を歌いました。

2塁ベースに横一列に並んで、お客さまに歌を届けるとき、
幼い頃にこのあたりへよく散歩に連れて来てもらったことや、去年から今年の
時間の流れも感じて、広々したスタジアムの空間に七色の虹を思いました。









そして山形へ移動して、楠さん西海さんと合流。
わたしの到着が遅かったので、お二人ともすでにごきげんさん。
立派な古い日本家屋の大好きなお店(今日で訪れるのは3回目!)で、
楽しい晩ごはんで明日おじゃまする高畠ワイナリーのワインや、山形のおいしいものを
いただいてリフレッシュしました。





mimori





2012年9月30日



今日は島根県立古代出雲歴史博物館で、れきはく観月会『Tsuki-mimori』と
題されたコンサートでした。

神話博しまねで、出雲をテーマに植田正治さんの写真、そして上田正昭さんの文章が
特別展で開かれ、今日のコンサートはその関連イベントとしてお月見をしながら
音楽を楽しむ、というものでした。

今日はあいにくの台風による雨で、お庭での予定が館内へと変更になりましたが
植田先生の写真のほんとうに近くで歌うことができて、わたしにとっては
それがまたとくべつな空間に感じられるステージとなりました。

アルバム『アカシア』『roka』の二つの作品でジャケット写真を撮っていただいた
植田先生。それまでの撮影といえば、少しだけ年上の方か、同年代のカメラマンの方。
思い返せばどこかスポーツに近いような雰囲気で、めくるめく時間の中で
とにかくたくさん撮られるということが多かったように思います。

植田先生に撮っていただいたとき、そのゆったりした雰囲気に深呼吸するようで
なんだかとても新鮮だったのをよく覚えています。砂丘の広々とした空間というのも
もちろんありましたが、さりげなくこちらをリラックスさせてくださる先生の
佇まいが印象的でした。

今日1曲目に歌った「初恋」という日本歌曲は、鳥取の砂丘で植田先生に聞いて
いただいた思い出の曲。写真がすぐそばにあることで、どこかで先生、そして
アートディレクターとしていつも現場を守り立ててくださった息子さんの充さんも
聞いてくださっている気配がしました。

今日は、雨にもかかわらずたくさんの方にいらしていただいてありがとうございました。
そして「希望のひかり」を歌ってくれた北陽小学校の皆さん、美しいハーモニーを
ありがとうございました。またこの歌を思い出して口ずさんでくれたらとてもうれしいです。









今日はお月見だんごがお客さまに振る舞われました。
わたしも楽屋で終演後にいただきましたよ。
モチモチでおいしかった。





mimori





2012年9月27日
晴れ


今日は鈴木重子さんと対談しました。
いつものように話したいことたくさんで、あっという間に時間が過ぎていました。
きっと、写真でもその雰囲気が伝わるかな。














この模様は、ソラミミ倶楽部の次回の会報でたっぷりお届けします!
会員の皆さま、どうぞお楽しみに〜。





mimori





2012年9月24日
晴れ


秋色、20世紀梨が届きました!










mimori





2012年9月23日
晴れ


少しずつ秋の気配です。
お茶の時間も。。。









京都の栗のお菓子。
これはとても小さいのです。
なごみます。





mimori





2012年9月20日
晴れ


楠さん(バンマス)、









西海さんとリハーサル。









今回の高畠ワイナリーでのライブは、cafe mimoチームで
お届けします。あの空の広い、芝生のきれいなお庭で
3人で演奏することをイメージすると、
ピッタリ!なのでは???と、今日もまた歌いながら
思いました。ふんだんなコーラスも響き渡りそうで。

とても楽しみです。









今日の靴。

このエルメスっぽいブルーにニコちゃんというのが気に入ってます。
うまくいかないことがあっても、この靴を履いていれば、足許を
見るだけで勇気100倍!です。





mimori





2012年9月13日
晴れ


みやぎびっきの会プレゼンツ『東日本大震災復興支援ライブ』を
渋谷公会堂で、素晴らしいゲストの皆様にご参加いただいて、
開催することができました。

宮城に縁のあるメンバーで立ち上げたびっきの会。
こうして、ご協力くださるゲストの方々、たくさんのスタッフの皆さん、
そして会場に足を運んでくださるお客様とともに東北の復興を願って
思いをひとつにすることができるということは、ほんとうにかけがえのない
ことだと思います。「虹を架けよう」を歌いながら感謝の気持ちでいっぱいに
なりました。
皆様、ありがとうございました。

長く続く道程を、これからも一歩一歩進んで行きたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。





mimori





2012年9月12日
晴れ


鈴木重子さんと始めるユニットのことで、重子さんと
ギタリストの笹子さんと打ち合わせ。

スウェーデン帰りの重子さんと、おしゃべり。
そして旅帰りの笹子さんが到着されて、窓から緑のお庭が見えるカフェで
それぞれお茶とお菓子を注文。









音楽をする、それにつながる流れはとても大切で、集うみんながそれぞれの、
心地よい音をふぅっと歌ったり、奏でたりするために、無意識の
意識のようなところで、分かちあういい時間というものがあると思います。

こうして今、新しいことを進められていることにじんわりと
抱く思いを感じながらお茶を飲みました。

重子さんと出会ってもう何年たつでしょう。
何もさえぎるもののない遥か遠くの景色を一緒に見るような
いつもそんなふうに過ごせるともだち。





mimori





2012年9月11日
晴れ


昨日から仙台でキャンペーン。

初心に帰る旅。ふるさとでたくさんお話しています。

近しくさせてもらっている方々との再会は、会話や笑顔から
またがんばろう、という気持ちをいただくようです。

特にこの夏はわたしにとって、大事な時期と重なり、
とくべつな季節となりました。

今年はこうして、何度も仙台で仕事ができることで
次のことに向かうパワーをもらっているような気がします。

空き時間にむかーし昔からあるおだんご屋さんに行きました。
クーラーのない店内は窓が全開で、いい風が店を通り抜けていきます。

わたしが小さい頃、仙台ってこういうおだんご屋さんが
あちこちにありました。おぼろげながら覚えています。
幼稚園のころ、店先で自分でおだんごを注文したときのドキドキとかも。









これは、あずき氷。 

シャクシャクと、くずしてゆくのもまた楽し。





mimori





2012年9月8日
晴れ


銀座は歩行者天国。









道の真ん中を歩くって爽快。
しかも銀座のメイン・ストリート。
こころなしか、空の色もきれいに思える。









ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な。





mimori





2012年9月6日
晴れ


秋の味覚が!









元スタッフのKさんから届きました。
伸びやかに育った多摩川梨。立派です。
今年もどうもありがとう!

そして仙台の友人から。









青森のとうもろこし。
グリーンがきれいで見ているだけでもすっとします。
シャリシャリとジューシーなんです、このとうもろこし。









おすすめの絵本ということで、大学時代の友人から
「ぶた」さんが送られてきました。
絵本好きなので、ゆっくり読みまーす。

今朝はいろいろなお届けものでしあわせ気分でスタート。

ありがとう。





mimori





2012年9月4日
晴れ


今日は、DVD『しゃべるねこ しおちゃん「ともだち」』の
発売トークイベントでした。

全国からしおちゃんファンの皆さんが渋谷に集まり、わたしは
トークゲストとしてここに参加しました。

飼い主のしんコロさんのアイデア満載のステージで、きっと
お客様大満足のイベントだったのではないでしょうか。
わたしも舞台の袖からお話や映像を楽しませてもらいました。

そしてステージでは、しんコロさんと「Theo」という曲ができた
経緯や、わたしが飼っていた猫、クロのことなどお話しました。

しおちゃんを知れば知るほど、どこか奥ゆかしいところが
クロと似ている、と思うことが多いです。
黒ネコだったのでそういった意味でも似てますけれど。

それから、クロは病気のためか声があんまり出なくてハスキーだったので、
声を出すといつもスースーと風が吹き抜けるようでした。
そして時々声もほとんど出なくて口パクみたいなこともありました。
でも話しかけると,何かよく答えてくれましたね。
もちろん、しおちゃんみたいに言葉はしゃべりませんでしたが。

しおちゃん&ティーちゃんのかわいらしさから、クロとの楽しかったことも
思い出すことができた一日でした。

しんコロさん、誘ってくださってありがとう。










mimori





2012年9月2日
晴れ のち 雨


サルスベリの花が美しい季節。









今日は晴天のもと、ロケをしていました。
まだ残暑がきびしかったですけれど、スタッフみんなと
はりきって動きまわっていました。









栗が実っていて、秋の気配も。

通りがかりの眺めのよいカフェでランチ。









テーブルに映り込んだ青空がきれい。

朝からずーっと撮り続けて、
夕方、雨が降って来てのお開きとなりました。

メンバーのご協力があって、アイデアがかたちになりつつ
あります。今はそれがすごくうれしい。
作品作りはパワーのつらなり。





mimori





過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |