2011年2月28日



もう今日で2月は終わりですね。

なかなか、良くなってきました!と言えませんでしたが、
やっと自分の声が戻って来ているような気がします。

2月は誕生月だったのに、ハードな日々でした。
きっとここでクリアに、新しく変わって,何か始める時だった
のだと思います。

11回目のcafemimo。「1」が二つもあるし。

一日ずつ、cafe mimoに向けて、クリエイティブにやってゆきます。










mimori




2011年2月24日
くもり


今日は、cafe mimoリハーサル。

最近、みんなに心配かけちゃっているので、今日は
そのおわびにfrom mimori初の映像を載っけてみようかな、と
思います。ちゃんとupできてると良いんだけど。

少し前にこのマシンを手に入れて、実はちょっとマイ・ブーム中。

わたしは映像を撮っているので映っていませんが、cafe mimoな
19秒を、どうぞ。



    





中盤のお二人が金魚やってるとこが、映ってなかったですが
あしからず。

これ、今はもっと画像が良いものも出ているんですけど、
この高画質時代に、このくらいの荒いのもなんか気軽で楽しいかな、と。

リハーサルは、最後に西海さんが「しっかり良いリハーサルだった」と
言っていたけど、充実の一日でしたよ。

斉藤由貴さんが今日は途中から来てくださって、共演の4曲もやりました。
とても楽しいです。やっと一緒に歌える!6日が楽しみ!





mimori




2011年2月21日
くもり


なんとなく今日は赤いセーターを着て仕事に行きました。

秋に買ったこのセーター、編み目もしっかりしていてあったかい。
しかも「赤い色」って時々いろいろなものから自分を守ってくれる気がします。
目立つ色だから、何かヴェールみたいなもので覆ってくれてるのか。
邪気をはらってくれるみたい。ポイッ!









赤繋がりの写真。
これはサクランボのオブジェ。

そうそう、dear mimoriにわたしの写真についてうれしいコメントを
いただいた方々、どうもありがとう。
ちょっとでも楽しんでもらえていたら、木にも登っちゃう、というものです。

写真を撮るときは、自分が“撮りたい!”と思った気持ち、高揚感を
感じたものをただただ撮っています。
それが、伝わってくれたらok、と思って。

植田正治先生に撮ってもらったジャケットは、こころに残る思い出の作品です。
正治先生、あの時もう80代でいらしたと思いますが撮影の時は特に、少年のようで、
新しいものを撮るエネルギーに満ちあふれていらっしゃいました。
砂丘を歩かれるのがほんとうに速くて、びっくりしたのも覚えています。

先生との出会いから、鳥取が今も身近なところになっています。





mimori




2011年2月20日
くもり


今日は、誕生日。

お祝いのメールや、それから事務所のほうにもカードやプレゼントを
お送りいただいたみなさま、どうもありがとうございます!

こうしてメッセージをもらうと、寒さがぶり返したような今日でも、
あたたかさを感じます。

たぶん一年で一番寒い時期に生まれたんですね。
友人Sからは、今頃の誕生日は「春がそこまで来てる!感じで、
ワクワクするね!」という言葉をもらって、気持ちがちょっと
弾むようでした!

カラフルな一日ずつを、楽しんで暮らして行きたいと思います。









植木鉢に咲いた花を飾りました。









クロスは、ローマの古いお店で見つけた"ラブラブな恋人達"の刺繍。









ふと思い出して、棚にしまってあったのをひっぱり
出してきたのですが、やっぱりかわいい。
気分急上昇↑
体温も上がった?

体調が本調子じゃないときは、こんなふうに自分がうれしくなる、
わくわくするものを身近に置くといいような。
目に入るたびに、気分がちょっと明るくなって。





mimori




2011年2月16日
くもり


のどに良いから、とHさんからのマヌカ・ハニーを
Aちゃんが持って来てくれました。

"アクティブ"って書いてあって、すごく効きそう。

食べてみるといちじくジャムみたいな、濃くて深い味わい。
ジャリジャリしたところもあって、おいしいです。

今日から、マヌカ・ハニー作戦開始!
Hさん&Aちゃん、ありがとう!!!









マヌカ・ハニーの瓶に敷いてあるのは、わたしが書いたネコの
イラストなのですが、cafe mimoグッズのデザインなのです。
色もついてフェイス・タオルで草月ホールから登場する予定なので、
どうぞお楽しみに!って、わたしが楽しみ。





mimori




2011年2月14日
くもり 後 雨 後 雪


cafe mimoのリハーサル。
でも、筆談リハーサル。

今のわたしになくてはならないBoogie Boardっていう
電子黒板みたいなのを手に、ピアノを弾きつつ。

楠&西海両氏の大人なリラックス感にすくわれ、
時々入るお笑い?おとぼけ?感には癒されて。
やっぱり11年の続けてきた時間が、こんな状況になると
力にもなってくれます。

1回目の休憩で、今日がバレンタインだということに気づき
(薬でぼーっとしているからか、明日だと思ってました)
2回目の休憩で、近所の気に入っているチョコレート屋さんに買いに行き、
トリュフをみんなに渡しました。

楠さんは箱を開けて、「やっぱり明日の朝のコーヒー・タイムに
取っておこう」と言いながら蓋を閉じていたのですが、
西海さんは1個食べて「ん、うまい!」ともぐもぐ。。。そして
もう1個もぐもぐ。。。そして。。。と食べてゆき、わたし達が何か
筆談していたら,気づいたら全部食べていたのです!

おもろい、西海さん。おもしろすぎますよ。
チョコを渡して,目の前で全部食べた人は初めてです 笑。

しかも、「お腹すいてたんだよね」って笑っていて。
確かに、ごはんを食べているようにも見えましたけど。
子どもみたいな一面もある、そんな西海さんが好きだわ 笑。














これは、友人Sがオーダーしてくれて、Yさんが作って送ってくれた
チョコレート。新作ジンジャーは、うどんやさんのしょうが湯から
ヒントを得て作ったそうで、ゆずのチョコはピールから作って、
生ジュースをチョコに練り込んであるそうで、もう、ほんとに力作です。

1個ずつ、すごーくかわいい。
味わっていただきます。
のどにも効きそう!!です。

dear mimoriにお見舞いメールをいただいた皆さま、ありがとう。
のどを労りつつ、もろもろ準備にも少しずつ励みたいと思います。





mimori




2011年2月12日
くもり


一緒に歌えるのを楽しみにしていた斉藤由貴さんのコンサート
「25th Anniversary コンサート 〜何もかも変わるとしても〜」。









喉にアレルギー性の炎症が起きてしまい、ドクター・ストップが
かかって、ほんとにほんとに残念ながら今日は歌えず、
ステージではピアノと筆談トークになりました。

今日びっくりさせてしまった方、ごめんなさい。
いきなりマスクで出て行って、みんな、なんだろ?と思われた
と思います。
でも由貴ちゃんが「これはふざけてるんじゃないんですよ〜」と
説明してくれて、その後もすごく盛り上がる楽しいトークに
持って行ってくれて、さすがだなー!とこころの中で感動してました
(口にできないのがもどかしかった。。)。
バンドの皆さまにも、わたしの曲もリハしてもらっていたのに
出来なくなってしまって申し訳なかったです。
それからディレクターの長岡さんには一緒にステージに出ていただいて、
少しでもいい状況を作ってくださった関係者の皆さまに、ほんとうに
ありがとうございました。

それでも、由貴ちゃんの25周年のお祝いの場=このコンサート、に
いられたことが、とてもうれしかった。









折に触れて、ごはん食べに行ったりしていた時間も甦るようでした。

何もかも変わるとしても、これからもともに過ごせる時間が持てますように。
まずは、3/6のcafe mimoで。





mimori




2011年2月8日
くもり


GINGA RADIOに鈴木重子さんが来てくれました。









重子さんとピアニストの木住野桂子さんがデュオ・アルバムを
リリースされました。まるでコンサートに招かれたような気持ちに
なるアルバム。

番組でも話しましたが、そこは『静謐』のドアを開けた向こうに
あるような世界。やわらかで、静かで、親密で、落ち着くところ。
ライブを重ねてきたお二人だからこそ、そして女性どうしだからこそ
創り得た作品だと思います。

シアトルのおみやげの石けんをもらいました。
大好きなティー・トリーの爽やかな香り。
パッケージもかわいいです。
お店もすごくかわいいのだそう。
行ってみたいな。





mimori




2011年2月5日
晴れ


朝、大きな箱が届いてピカピカの牡蠣とホタテがたくさん!









仙台の学生時代の友人から。

時々ホタテがカサッと動いたりするほど新鮮です。

ビタミン&栄養が今必要なのをわかってくれてたような
ナイス・タイミング!

ただいまもろもろのコンサート準備や、書きもの(作曲)、仕事の
確認メールなどやりとりしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

立て込んでくると、ほんとに仕事ってどんどん重なりますね。
なぜー?

早速これでエナジー補給させてもらいます。





mimori




2011年2月4日
晴れ


昨夜は簡易的ではあったものの、豆撒きしたつもり。
撒いたそばから、すぐ食べて。。。

それでもやっぱりやったのと、やらないのとでは
今朝の気分も違うような気がします。
こころ持ちフレッシュ。

今日は初めましての打ち合わせが一つと、
cafe mimoメンバーと打ち合わせ。

楠さんの髪型が変わっていました。
さっぱり系です。

バンマス、やる気が漲ってる。

西海さんも打ち合わせしながらどんどんギターをつま弾いてくれて、
3人でちょっとハモって、cafe mimoな感じ。

「今回も、がんばりましょう!」と声を合わせました。

そうそう、午後にOちゃんから「今『みんなのうた』が「クロ」でした」っていう
メールが来て、また再放送になっているようです。うれしい。見たいな。










mimori




2011年2月3日
晴れ


午前中からcafe mimoのスタッフ・ミーティング。

今年初顔合わせだったので、新年の挨拶から。

いつものメンバーで明るい雰囲気のなか、今回の流れ、イメージを、
曲順を見ながら伝えていくのはいい緊張感もあって、背筋が伸びます。

新年の爽やかさも。
もう、2月だけど。

説明のあと「これでわかった」という言葉も聞けて、
今回も、いい感じになりそう、と思う。

明日は、クスちゃんと西海さんと打ち合わせ!










mimori




2011年1月29日
晴れ


風は冷たいけれど、よく晴れてる土曜日。

土曜日って、どことなく街のなかにゆとりが感じられます。
日曜日もあるから、やっぱり。
そしてちょっと羽を伸ばす。









椿の蕾がたくさんついていました。
ずいぶん、ふくらんでいます。
奥のほうで一輪だけひっそりと咲いていました。









光るように咲き誇るパンジー。









抜けのよい青空。





mimori




2011年1月28日
晴れ


ジュリエット・ビノッシュと映画監督の是枝裕和さんの
トーク・ショーに行きました。

3時間、映画について真摯に話されるお二人の会話は
とても自然体で、いつも思っていること、考えていることを
身近に聞かせてもらうようでした。

2年前のアクラム・カーンとのダンスの公演も見ていたので、
スクリーン以外で表現の場にいるジュリエット・ビノッシュに、
やっぱり同じトーン、それはたぶん彼女の持つ色彩のようなもの、
を感じました。

グレーやカーキの落ち着いた色合いのなかに、
オレンジ色の灯りが点っている感覚。

たぶんその時その時で、灯りをいろんな角度から見せてくれたり
大きな焔になったり、小さくなったりするのだと思います。

フランスの女優さんだけど、どこか東洋的な雰囲気、ある種の静けさも。










mimori




2011年1月27日
晴れ


今日はけっこう動き回ってました。

GINGA RADIOの収録もあったし、「びっきの会」の
ミーティングもありました。









もこさんのポーランド土産のチョコレート。

3月19日は仙台サンプラザホールで、みやぎびっきの会の
Dream Chain 2011 〜子ども達に夢を〜」の6回目のコンサートが
あります。このあとから、リハーサルがだんだん白熱してゆく時期に
なってゆくのですが、毎年こうして宮城で繋がった方々とステージを
作ることができて、故郷への思いもまた深まります。

今年はひと味違った展開も!ありそうです。
もしもご都合が良かったら、ぜひ遊びにいらしてください。
歌と笑いとお芝居と、盛りだくさんでお迎えします。





mimori




2011年1月23日
晴れ


cafe mimo関連の打ち合わせ。

少しずつコンサートに向けて準備をしてゆく冬の日々。

チューリップの球根から芽が出ているのを見つけて、
ちょうど今の流れと同じ感覚を覚えたり。

晴れていても風の冷たいこの頃。
風邪にご用心!!ですね。










mimori




2011年1月20日
晴れ


招き猫はわりと良くお店で見かけるけれど
福助はあんまり見ないですよね。









おばあさんがやっておられる、大好きな和菓子屋さんに飾ってある福助。

お顔もピカピカで、大事にされているのも伝わってくるし
見ていると、ものすごく気持ちが落ち着く存在感で、ここにも
お守りの意味も込めてupしておきます。

1月らしいかもしれないし。

もう20日過ぎた新しい年。

いつもと違った高揚感を感じつつ。





mimori




2011年1月18日
晴れ


cafe mimoのゲストの方が発表になりました。

今のわたしが、繋がりをもらっているすてきな方々です。

どの公演もその1回ごとに、春の夜空を駆け抜けるような、
軽やかな、ぼんぼりの灯りようにほのかにあたたかな、
そしてそれぞれがまったく違った印象のコンサートになるような気がします。

ぜひ、11回目のcafe mimoに遊びにいらしてください。









友人のお父さんが作られている晩白柚が今年も届きました!
大きさの対比があったほうがよいかと思い、ブーゲンビリアの
落ちてドライっぽくなった花びらと撮ってみました。

やっぱり大きいですね、晩白柚。立派です。









これはオレンジのスイート・スプリング。

春を呼ぶ、果物たち。









ブーゲンビリアの花は、枝から落ちたところも絵になるし
移動してみても、きれい。





mimori




2011年1月15日
晴れ


栗コーダーカルテットの方々から、
こんなかわいいプレゼントをいただきました!









アンデスっていう楽器です。
オレンジ色指定で選んでくれたみたい(わたしの「オレンジ」という歌もありますし)。

クリスマスの飛び入りのお礼、と書いてありましたが、
そんなそんな、びっくりです。

またクリスマスがやってきたような気持ち。

栗コーダーの皆さま、ほんとうにありがとうございます。
アンデス弾くたびに、今日のうれしい気持ちを思い出すと
思います。





mimori




2011年1月14日
晴れ


今日は、おーなり由子さんとプチ・新年会。
神楽坂に行きました。









坂道の多い街。小路と呼ばれるような道を入って行くと、
いたるところに落ち着いた、もしくはおしゃれな小料理屋さん、
Bar、レストランがあって歩いている人も少なくて散歩だけでも
愉しいようなところ。

今日はちょっと花やかに、フレンチのレストランへ。
フランス料理はいつもほとんど行かないので、やっぱり
特別な気分。
神楽坂は日仏学院があるから、フレンチ・レストランの
激戦区だそうですね。

「いいことがある年になりますように!」と、願いごとを二人で唱えるように
カンパイしてグラスを鳴らしたら、なんだか気分がすっきりしました。









ちらっとお料理を。
左は前菜の天使のエビ。真ん中はスモークサーモンにくるまれたカニのムース。
右はブイヤベース。

お魚のコースだったし、あっさりしていてみんなおいしくいただきました。

それにしても神楽坂、奥深そう。
江戸な気分と、今の感じと両方味わえる。









看板とかも、いちいちかわいい。
「歯車」っていうお店の看板。歯車の絵が文字に組み込まれてる!









雑貨屋さんの看板。









これはボケの花かな。

その後、新宿でちょっとだけお買い物。
イタリアのムラノ島で作られたガラスのネックレスを購入。
たぶんいつかコンサートでつけると思います。

愉しかったなー。





mimori




2011年1月13日
くもり


GINGA RADIOで、たくさん喋りました。

毎回テーマを決めて、選曲して、トークして。
一連の流れが、だんだんと自然に感じられるように
なってきました。

好きなものや、アート、その時気になっているものなどを
お話しする『三日月堂』のコーナーも、ほんとうに好きな
もののことって、調べていても楽しいし、飽きないですね。

『三日月堂』って実は、小さい頃、祖父の家に行く時に通った
道にあった、ケーキ屋さんの名前です。









これは、仙台のけやき並木の青葉通りで、毎年12月に
開催される“光のページェント”。いつも繊細に飾りつけられています。
LEDで、グリーン電力を使っているそうです。

仙台のけやき並木は、大きくて美しくて、その下を歩くとほっとします。
5月の新緑の頃も、とてもきれいです。





mimori




2011年1月11日
くもり










疾走する、風の子。





mimori




2011年1月10日
晴れ










淡く儚げな空の色がきれいで、手袋をはずして写真を撮っていたら
あっという間に手が冷えきってました。

撮っているときはあんまり感じてなかったけれど、撮り終えて
ふと気づいた時には“わーっ冷たい!”と小声で言いたくなるほど
かじかんでいて。

それでもやっぱり冬の空は、キーンと冴え渡るような
すっきりした美しさ。

遠くを見る、そんなこのごろ。

もうそろそろcafe mimoのゲストの方々が、発表になる予定です。
どうぞお楽しみに。

花やかで、楽しいコンサートになると思います!





mimori




2011年1月8日
晴れ


しゃべるねこ、しおちゃん&しんコロさんから郵便が届きました。









シアトル在住のしんコロさん達。しおちゃんの名前の由来にも
なっている「Theoチョコレート」が同封されていました。

オーガニック、そしてフェアトレードのおいしそうなチョコレート。

オレゴンはあるのですが、シアトルは行ったことがないので
ゆっくりいただいて、シアトルに思いを馳せたいと思います。

それにしても、音楽を、「クロ」という曲を作ったことで
こんなふうにあたたかい繋がりをもらえてうれしいです。
クロに出会えたことは、やっぱり宝物。

しんコロさんのブログ、いつも和ませてもらっていて、
まわりの友達も巻き込みつつ。

「おきゃん!」のしおちゃん、かわいい!





mimori




2011年1月7日
晴れ










七草の日。

そろそろ動きだす頃。





mimori




2011年1月3日
晴れ










青空に赤い色が映えます。









澄んだ空のお正月。










mimori




2011年1月1日
晴れ


新年あけましておめでとうございます!









真新しい気持ちと、どこか馴染んだ風も持って、
歩き出したいと思います。
健やかな、すてきな年になりますように。









今年もどうぞよろしくお願いします。





mimori




2010年12月31日
晴れ


青い空。

大晦日。

日射しのなかで、2010年の最後の日を過ごせることに感謝。









今年も歌を聴いてくださり、ありがとうございました。

すてきな会場で、印象深いコンサートを重ねることができた
一年でした。

そしてGINGA RADIOが始まり、聴いてくださっている方々
思いを寄せてくださっている方々、ありがとうございます。

歌うことはますます深度を増し、果てしない世界への
旅のようでもありますが、どこか軽やかなまろやかな場所への
扉も開き始めている、そんな気もする今日この頃。

来年が健やかで、すてきな年になりますように。

どうぞ皆さま、よいお年を。





mimori




2010年12月30日
くもり


tico moonの吉野友加さんからの手作りのプレゼント。









すーごくかわいい
しあわせを運んでくれる鳥。

ツアーの思い出もこめて、シマシマにしてくれたそうです。

今年はほんとうに良い出会いに恵まれました。

友加ちゃん、来年もよろしくね!
ありがとう。





mimori




2010年12月29日
晴れ


年末の慌ただしい時期にも拘らず、奇跡的にみんなのスケジュールが合い、
今日は“みやぎびっきの会”のメンバーで原宿で集うことができました。

仙台から宗さん(さとう宗幸さん)も来てくださって、大好きな仙台の
お菓子、冬季限定の『霜ばしら』のおみやげもいただいて!!
宗さん、ありがとう。

最初は3時間、休みなしの打ち合わせを。
それでも、まだまだ話すことは続く、くらいずっと話しっぱなし。

毎年宮城県でチャリティー・コンサートを続けてきて、来年で6回目です。

もう何度打ち合わせを重ねてきたかわからないほどですが、こうして
みんなで集い、話しをしながら時間をかけて進めてきたことは
ずっと変わらずにあって、ふるさとで繋がっていることを実感します。

来年も、いいコンサートになりますように。

そしてその後、六本木へ移動。
豚シャブ屋さんで忘年会となりました。









始まりのメンバーは、左から稲垣潤一さん、かの香織ちゃん、mimo、
小川もこさん、さとう宗幸さん。小柴大造さんが撮ってくれました!
中村雅俊さんは、風邪で残念ながら欠席でした。









いろいろなお料理が出てきましたが、すべて豚さんの豚づくしコース。
これが、最初のごぼうと和えたものからとてもおいしくて、煮豚とか
コロッケとか。

そうこうするうちにお芝居の脚本をいつも書いていただいている
がっしゃんこと東野ひろあきさんがご登場。
すでに出来上がりつつあったメンバーに、笑ってらっしゃったような。
コシバさんと宗さんの宮城弁攻撃もすごいし。

そして、今年のスペシャル・ゲストでご参加いただいた竹中直人さんが
いらしてくださり、みんなで感激!

続いて山ちゃん=山寺宏一さんがラジオ番組を終えて合流。

シャブシャブ&お鍋のスープで支那そばもおいしく。

そしてそして!次回のコンサートのスペシャル・ゲストのサンドウィッチマン
の伊達みきおさん、富澤たけしさんが、お友達のU字工事の益子卓郎さんと
ともに駆けつけてくださいました!

すごーく楽しく、盛り上がった忘年会。
きっと3/19はいい日になることでしょう。

ぜひ皆さま、仙台に遊びに来てください。










mimori




2010年12月27日
晴れ


GINGA RADIOの年内最後の収録。

10月から始まったこの番組のスタッフ・チームが
良い連携の響き合いで、きっとそれは番組のトーンと
なって現れていることと思います。

今日は、収録後にアザブジュバ〜ン(フランス語風に)で、
忘年会をしました。









左から、久保川さん、荒田さん、mimo、小野さん。

来年の収録も楽しみです!





mimori




2010年12月25日
くもり 寒いっ!


今年のサンタは、ご近所の友達でした!

ナント!ナント!手編みのミトンを作ってくれました。









去年毛糸で編んだ雪の結晶のオーナメントをいただいて、
すごーくかわいいので大喜びしていたら、今年は
こんなすてきなミトン。

うれしすぎるー
大事にします。

おとといから、昨日、今日と今年はクリスマスを大いに
楽しませていただきました。

ありがとう、サンタさん。










mimori




2010年12月24日
くもり&強風


今日は栗コーダーカルテットのクリスマス・コンサートに行きました。

いろいろなクリスマスの曲を、笛を中心に様々な楽器で演奏されています。
ステージの後ろのドレープも相まって、教会にいるような気持ちにもなりました。

栗コーダーカルテットの皆さんの、肩の力が抜けつつも、まっしぐらに
おもしろいことをやってのける心意気が爽快です。

先日Ave Mariaをいくつも歌ったばかりで、今日はまた違った
クリスマス・ソングを聞いていると、自分でももっといろんな
クリスマスの歌をうたいたいな、と思いました。

アンコールで飛び入り。

「サンタでなくちゃ意味がない」をみんなで歌い、その次の曲で
鈴をシャンシャン。。。

一瞬でしたが、とても楽しかったです。
栗コーダーの皆さま、駒沢さん、ありがとうございました。










mimori




2010年12月23日
晴れ










一足早いクリスマス・パーティをしました。









みんなで集えて良かった。

今年もロースト・チキンを作りました。
だんだん段取りもわかってきて、けっこう楽に作れるように
なりました。オーブンに入れてしまえば、あとは別のお料理に
取りかかれるのでオーブン料理って便利ですよね。
特にパーティの時は。














スナフキンのクロス、おろしたて









ケーキは、Mちゃんが作ってきてくれました。
旗が2本、日本とブラジル!
実は全粒粉を使っていて、ヘルシーなスポンジ・ケーキ。

プレゼント交換もあって、クリスマス・ソングをてきとうに
歌いながらみんなで、グルグル回して。
わたしは、リスの模様の白いティー・カップが当たりました。

久しぶりにゆっくり話せて、食べて、飲んで楽しかった。

皆さまもすてきなクリスマス、明日から楽しんでください!





mimori




2010年12月20日
くもり


今、曲のデモを作っていて打ち込みしているのですが
気づくと顔が赤くなってのぼせてしまっています。

ちゃんと、呼吸もしないと、といったところでしょうか。

集中すると突っ走ってしまうところがあるので、気をつけなければいけません。

近所の一軒家に引っ越してきた知人(その前も近かったのですが、
このたび極近になったのです)のお家を見せてもらいました。
前のお家の和室にあった障子や天井、掘りごたつ、床の間の飾り棚
などが引っ越した先のたまたま同じ間取りだった部屋に運び込まれ、
漆喰の真っ白な壁とともにきれいにリフォームされていました。

だいたい同じ時代に建った家だそうで、もろもろのサイズがぴったり
だったそうです。

そういうのって、素晴らしいですね。

時代を感じる木の深い茶色が、あたたかみを持たせてくれます。

和室に大きな大きなもみの木のツリーが飾られていました。

掘りごたつで日本茶をいただき、しばしおしゃべりしてきました。










mimori




2010年12月17日
くもり


GINGA RADIOの収録。
今年も、ほんとうにあと少しになってきましたね。

一昨日の放送で、クリスマス・プレゼントの告知をしました。
mimo'sブック・カバーを3名の方にプレゼント致します。
GINGA RADIOのブログをチェックして、ご応募くださいませ!

その後、身体のメンテナンスに行って、先生に松島のコンサート
うまくいきました、と報告したら、とても喜んでくださって
わたしもとてもまた嬉しくなりました。

行く前の最後のメンテの時も、
「絶対うまく行きますよ!、きっとすごくいいと思うなー」、と
言ってくれて、その言葉がかなりおまじないみたいにもなっていました。

うれしいことが、元気のみなもと。










mimori




2010年12月14日
晴れ


10年続けてきたcafe mimo。

最初は、“大人になって、ひな祭りがちょっと淡ーくなったみたい”という気持ちから、
“何か女子で盛り上がれるこじんまりとしたお茶会のようなものができないかな”、
という発想でした。
今で言うところの、女子会みたいなものでしょうか。

その後コンサートを開くたび、皆さまに支えられ、いらしていただいて、
cafe mimoは来年で11年目を迎えます。

ほんとうのところスタッフからは、
「来年どうしますか?(やりますか?)」
という声もあったりしました。

10年で一区切り、お休みしてもいいのでは?ということだったのですが、
たぶん、お休みしてしまったらもうやらないような気がしたのと、
3人編成による10年で、ここ1、2年音楽的にクリアに見えてきたものが
あって、続けることにしました。

春の訪れに、お客さまとともにフレッシュで花やかな時間を過ごして、
何か新しいことを始めたくなるような、そんな新鮮な気分で、その後に弾みを
つけてゆくのも、cafe mimoならでは。

Vol.11は、どんなコンサートになるでしょう?
自分でもまだよくわかりません。

でも、新しい扉を前にドキドキワクワクするような気分です。

3/5、6 青山 草月ホール

3/12 渋谷 Mt.RAINIER HALL この日は女子会。

4/9 名古屋 千種文化小劇場

4/10 大阪 梅田AKASO









これは2009年のVol.9の時の写真です。
cafe mimoは、3人のコーラス・ワークを楽しんでいただくのも特色の一つ。

皆さま、ぜひ遊びにいらしてください。





mimori




2010年12月11日
晴れ


今年もTさんから花御所柿が届きました。
毎年、この時期に送ってくださるので、この包み紙に
くるまれた柿の箱を開けると、今年ももうあと少し、
っていう気持ちになります。









上手に保存するとお正月までいただけるので、この
紅白の模様も「今年もお疲れさま。新年も元気で
いい年になりますように。」と、言ってくれている
ようです。

Tさんからの、こころのこもったおくりもの。

あぁうれしいな。





mimori




2010年12月10日
晴れ


冬のひなたは最高。










mimori




2010年12月9日
くもり


「昨日は歌いましたー!!」









今日の気分。





mimori




2010年12月8日
くもり










冬の風がきりっとこころを引き締める松島。









その風景は、懐かしさも相まって特別な感情をも呼び起こします。

今日は、仙台フィルハーモニー管弦楽団と一の坊のコンベンション・ホールで
クリスマス・コンサート。初めての共演です。
68名の楽団員の方が勢揃いで壮観でした。









指揮は海老原光さん。
鹿児島生まれの海老原さんは、軽やかで明るく、ひとたび指揮が始まると
スパッと鮮やかに音の世界を展開される方。
昨日のリハーサルから、歌いやすいかたちを作ってくださり、合わせる一回ごとに
クリアな空気が冴え渡り、とてもフレッシュな気持ちで本番に臨むこと
ができました。

そして、ふるさと宮城の仙台フィルハーモニー管弦楽団の方々の響きを
五感で感じながら歌えるしあわせ。会場全体を包むサウンドの奥行きと
ハートとが一体になって、様々な感覚を抱きながら歌に集中することが
できました。

また今回、オリジナルを福島頼秀さんに編曲していただき、もう素晴らしいアレンジで、
イントロですでに夢見る心地になって、すっと歌に入れました。
ほんとうに美しかったです。

わたしが歌ったのは、
グノーの「Ave Mria」、カッシーニの「Ave Mria」、マスカーニの「Ave Mria」をメドレーで。
オリジナルから「僕の森」「いつも同じ瞳」「I'm here with you」。
ミュージカルの「サウンド・オブ・ミュージック」。
そしてアンコールでは、一の坊心のコーラス部、リリーズ・コールの皆さんと
「きよしこの夜」でした。









それから今日はせっかくなので、ロング・ドレスを着ました。
それは菅原都々子さんからいただいたもので、都々子さんがステージで着られた
とても気に入っていらっしゃる一着です。深いグリーンで、クリスマスにも
杜の都とも合うのでは、と思っていました。
昼間に都々子さんに電話して、今日これから初めて着させてもらうんです、と
言ったら「今日はあなたからお電話をもらっていい日になったわ」って言って
くださって、うれしくまたお力を分けてもらいました。









今日の公演は早くにsold outとなり、たくさんのお客さまにいらしていただいて
ありがとうございました。
初めての松島でのコンサートで、こんなすてきな一夜を過ごすことができて
お声掛けいただいたスタッフの皆さま、ご一緒した出演者の皆さま、
ありがとうござました。









マエストロ・海老原さんと会場で写真を撮ることができなかったので、
仙台駅で撮りました。ヤッホー。





mimori




2010年12月7日
晴れ


仙台フィルハーモニー管弦楽団とリハーサル。
ホールでのリハーサルだったので、響きを味わいながらいいリハーサルできました。

明日は8曲歌わせていただきます。

いい日になりますように!





mimori




2010年12月3日
くもり


GINGA RADIOの収録。

クリスマス・ソングをたくさん聴いていると
やっぱりそんな気分になりますね。

『三日月堂』で南イタリアの話しをしたら、また旅行に
行きたくなりました。

イタリアのクリスマスもきれいでしょうね。









こんなメリー・ゴーランドが街角にあったら、もう
それだけで盛り上がっちゃうと思う!
この時は夏だったけれど。









大好きな、Polignano a Mareの街で。





mimori




2010年12月2日
晴れ










秋ですね。

というか、冬ですね。
もう12月!














ツアーが終わって、今は8日のコンサートの準備や、もろもろの
動きが平行してあって、いろんな音楽が頭のなかで鳴っています。









檸檬が実ってたり。









誰かのお家のネコが寝てたり。









ハート型の赤い葉っぱを見つけたり。

色とりどりの時間を過ごしています。










mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |