2010年5月29日
くもり










先日の草月ホールで志保ちゃんからもらったリース。
近くを歩いたりすると、フワッと届く花の香り。
黄色の春の香り。うすむらさきのふっくらリボンもかわいいです。

さて次のコンサートは、一年ぶりのパーシモン・ホール。
去年『銀河手帖』のアルバムを出してこのコンサートができたことは
たしかなものと、実感を抱かせてくれました。
今、うたう、ということの。

そしてまた夏に、去年と同じ素晴らしいメンバーと同じステージに
立てることになるなんて 喜。

今、着々と準備中!です。

7月19日の海の日は、ぜひみなさん!緑がいっぱいで清々しい
パーシモンホールでお会いしましょう!
遊びに来てね!!





mimori




2010年5月27日
晴れ ときどき 曇り


書きかけの曲の続きを書いたり、手直しをして。

その後友達とランチに行きました。

江の電の緑に包まれたあたりにある、わりと新しいカフェ。
お店に近づくにつれて、濃いグリーンの香りがして
すごーく田舎に来たみたいな気持ちにもなって。

ゆったり気分。
坂道を上って。









紫陽花も着々と準備中。









丘の中腹にある古ーい一軒家。









天井あたりもかわいい。
椅子やテーブル、雑貨も売っています。









ボロネーゼのパスタと、ジンジャーティーをたのみました。
パスタは中が空洞になっていてイタリアっぽいソースで。
お茶は、しょうがが薄切りでそのまま入ってました!
お水も大きな大きなミントと炭入りでおいしい。

友達は退院したばかり。やっとこんなふうに過ごせて
ほっとしたし、いつものように気楽に話したひととき。









野の花もたくさんでした。

そしてまた、ぽろぽろと曲書き。





mimori




2010年5月25日
晴れ


いいお天気。









猫の足取りも軽く。









トタンの塀と光る花。









宮城のトマトと南イタリアのお皿。

晴れの日の3枚。





mimori




2010年5月23日
雨 少し


友達のexhibitionへ。

恵比寿から乗ったタクシーのおじさんが超プロで
助かりました。紳士的でソフトな人だった。

雨の日にギャラリーに行くのは、作品とより静かに
向き合える気がして好き。

洗練、を考える。









手前の芍薬は友達のお庭に咲いたもの。
きれい。

その後K先生のところに行ったら、寝る前に首と肩を
あたためるように言われたので、夜タオル・ウォーマーで
ホット・タオルをいっぱい作って肩にのせて。。。
のせたそばからすぐ冷めちゃうけど、
ゆるむ。こころも。





mimori




2010年5月19日
晴れ


鴨宮さんの製作現場で、急遽ヴォカリーズのような
歌を録ることに。

フレンチな感じをイメージされていて、その感覚を
探りつつ、いくつか歌う。

音に対する言葉のイメージって、それこそ十人十色。
言葉の切れ端をもヒントに、空に幾つも浮かぶ雲のかたちから、
これ!って一つを掴むよう。

等さんや近藤くん、よしえさん達が参加していて
サウンドを楽しみながら、歌わせてもらいました。

テンポが速いし、出来上がりはきっとあっという間の
短いフレーズ。

でも、いろいろ感じとることの多いスタジオでした。




mimori




2010年5月16日
晴れ


昨日はみんな、ありがとう。

ファンの皆さんから、かわいいものやきれいなもの、
おいしいものをいただきました。
どうもありがとう!!
和ませてもらっていますよ。









これは尺八の藤原道山さんからいただいたお花。
おしゃれ!&きれい!!
思わず写真を撮りました。









芍薬もとても好きな花です。
開いてゆくのも楽しみ。
岩崎さん、すてきなお花ありがとう!









Kちゃんが作って、Aちゃんにもらったお花。
キラキラ!かわいい〜。衣装にもぴったり!





mimori




2010年5月15日
晴れ


今日はcafe mimo 10 Deluxeでした。

いらしていただいた皆さまどうもありがとうございました。

夢中で歌って、終わった時にはスタッフや楽屋に来てくれた
方々から、うれしい言葉をたくさんもらいました。
しげこさん、等さん、楠さん、西海さんと音の波の中で
いい旅に出られました。

しげこさんと歌うと、声がひとつになって、歌を歌うことの
はじまりを感じられるような感覚になります。
それは一緒に歌うたびにいつも思うこと。
何か、遥かで、広々として。
尊い気持ち。
しげこさん、今日もほんとうにありがとう。

等さんには、ゲストなのに9曲も弾いてもらいました!
ベースはもちろん、マンドリンも。
どの曲も素晴らしくて、歌を支えてくれました。
MCでの"好きな花は?"の問いに"キンモクセイ"と答えられ、
そこはかとなく辺りを包む花の香りが、通奏低音の心地よさを
思いました。

そしてコンサートをサウンドで、トークで盛り上げてくれた
楠(バンマス!)さん&西海さん、ほんとうにほんとうに
ありがとう!!!!!
お二人がいて、今回の選曲&新しいサウンドになりました。
美しいコーラス・ワークは、宇宙まで届きそう。。。

今日は、赤いピアノを弾きました。
かわいいけど、実はベーゼンドルファーです。

リハーサル風景。









西海さんとベーゼンくん。














等さんと楠さん。









しげこさんとメンバー。





mimori




2010年5月14日
晴れ










春のひかり。
どこのお庭にも、降り注ぐひかり。





mimori




2010年5月11日



わたしのEPIC時代の前期、映像班で伊作さんのアシスタントで、
最近は、プロデューサーとしてアーティストを育て、世に送り出し
ヒットを飛ばして活躍していたKONDIが少し前に亡くなりました。

色濃く思い出に残る一緒に行った宮崎や、竹富島。

撮影の時、KONDIは被写体であるわたしの近くにいつもいて、
伊作さんからのcueを待ち、最高の笑顔でstartを送り出してくれた。

その笑顔が浮かびます。

一昨年パーティでKONDIに久しぶりに会えて、その後
メールのやりとりをしたり、そんなときだったのに。

伊作さんとKONDI、当時の颯爽としたEPICらしいEPICを
体現していたメンバーでした。
あんな恐いくらい熱気のある音楽映像の現場は、もうないかもしれない。

音楽も愛も、すべてスパークして、わたしはそのキラキラした
ものをもらって歌っていた。

去年、伊作さんとさよならしたばかりなのに。

亡くなってすぐは、とても書く気になれなくて。

でもやっぱり今、KONDIありがとう。










mimori




2010年5月8日
晴れ


リハテープってつい言ってしまうけど(もうテープじゃないけど)
昨日の音を聞いていて、なんだかとてもいい世界で。

それぞれがそれぞれにピカピカした音を奏で、歌い。。。

15日の草月ホール、ほんとに楽しみ!

ぜひみなさん、ご都合良かったら遊びに来てね!




mimori




2010年5月7日
晴れ


しげこさんと等さんとメンバーとリハーサル。

すでにバンドのような、一体感のあるサウンドに
たゆたう。





mimori




2010年5月2日
晴れ


連休はいいお天気が続いて良かったですね。

今日は近所のKちゃん、Kさん達とごはん。

cafe mimoを見に来てくれた幼稚園に通うAちゃんは、
その後「銀河手帖」をとてもよく聞いてくれているのだそう。
うれしいな。









Aちゃんが折ってくれたおりがみ。
一つ折ると持ってきて見せてくれ、並べていたら
いつの間にかこんなにできてた。

色もきれいだし、かわいい。
さわやか春色。
うれしい色。





mimori




2010年5月1日
晴れ


フリマに行ってみたら、隣りで綱渡りしてた。









急に夏のような青空。










mimori




2010年4月29日
晴れ


風が強くて、目が開けられない。
あっという間に顔が砂でザラザラになる。

午後サーフィンをしにやってきたSちゃんも
あきらめて帰って行った。

それでもだんだん日射しのある日が増えてきて
あたたかく。

今日はYさんに身体のメンテナンスをしてもらい
だいぶほぐれた。終わった後、いつもよりよく
喋っていたような気がする。
言葉がすらすら出てきた。

夜にニョッキを食べる。









このやわらかさはうっとり&うらやましい。
ここまで身体がほぐれたら、どんな感じかな 謎。





mimori




2010年4月26日
晴れ


今日は打ち合わせやもろもろ動き回っていて
夕方からは、お食事会。

お店に行く道すがら、広尾あたりを歩いていて
緑がたくさんの道を通りつつ、春を感じました。
部活を終えて通り過ぎて行く中学生達の軽やかな
足取りにも、春。

ずいぶん前によく通っていた道はシュークリームを買いに
行った洋菓子店や、重厚感のあった壁ももうなかったりして、
ちょっとさみしくもありましたが、晴れた日のほんのりとした
薄桃の夕景は美しかった。月も見えて。









寺沢さんご一家とのお食事会。

初めて会ったなっちゃんは、健やかに大きくなっていて
笑うと目が弧を描き、まさに絵に描いたようなニコニコ顔に!
あやすとほんとによく笑ってくれるので、楽し。
筍や、めひかりや、新鮮で旬のものをいろいろいただいた
ごはんは、免疫力もきっとup!

笑顔いっぱいの再会と、おいしいごはんのひととき。





mimori




2010年4月24日
晴れ


しげこさんと"cafe mimo 10 Deluxe"の選曲を
電話で相談。

「5月15日、楽しみ〜!」と言い合いながら。

これが歌いたいな、とかあれもいいかな、とか、
そんなふうに決めてゆくところからもう音楽は始まってる。

すでにもう、すごく楽しくなってる。










mimori




2010年4月21日
晴れ


Yさんから沖縄のおみやげが届きました。









きれいな洗練されたクッキー。
厚みがなんとも絶妙においしそう感を漂わせ、
かたちも色も、一つ一つ丁寧に作られているのが
伝わってきます。

沖縄の海の写真を見ていると、それだけでもう
心地よ〜くなります。

また行きたいな〜。





mimori




2010年4月19日
晴れ


友達のところにピザ釜ができました。









今日はnyから帰ってきていたユカちゃんの、お祝いに
ピザを焼くパーティーがあって顔を出しました。

畑の奥にビニール・テントと、石でできたピザ釜。

フェンネルが密生していて、上のほうの葉っぱをちぎって
手渡され、食べてみるとほんのり甘く。。。
フェンネルは、何かしら縁のある草。
印象に残る草。



















久しぶりに会う笑顔に、happyをもらう。









畑で穫れた野菜をたっぷり。
お料理も手伝ったりしながら、新しいおいしいレシピも
教えてもらって ◎。









ピザ、おいしすぎて写真を撮るの忘れた。。。

辺りが暗くなって、ピザ釜の炎がきれいでした。
オレンジ色はいつだって元気をくれる。
無言で見つめながら。
ちょっと寒くても。





mimori




2010年4月16日



今日は冷たい雨ですね。

こんな日には、「うどんや風一夜薬本舗」のしょうが湯が
いいですね。

わたくし、イメージ・モデルをさせていただいております。

だからというわけでもなく、ほんとにおいしい&あたたまります。
しょうがのつぶつぶが効きそう。









皆さん、風邪にはご用心!





mimori




2010年4月13日
くもり


先日の渋谷プレジャープレジャーの会場で流れていたのは
このアルバム。









Prefab Sproutの『Let's Change The World With Music』。

パディ・マクアルーンが構想から17年かけて作ったアルバムは、
音楽への畏敬の念も受け取れる、愛と勇気とロマンに満ち満ちた作品。

10日のMCでも話しましたが、ミックスとマスタリングでカラムが
参加していて、見事なサウンドを響かせています。

わたしのアルバム『roka』や『エコー』〜『honoka』など、
サウンド・プロデューサーとして素晴らしい音を作ってくれたカラム。
レコーディングの時、大好きなプリファブの話しを聞けるのも
うれしかった。

パディの新しい作品を聴けるのは、しあわせなこと。
夢を追い続けること。





mimori




2010年4月11日
晴れ


プレジャープレジャーに行く道すがら
ピーター・ガブリエルの新譜を聴いてました。
時々見える桜を眺めつつ。
全編オーケストラのシックで深いアルバム。
途中でバーンと、ロックになるかな、とちょっと
期待もしてしまったけど。
やっぱり歌かっこいいなー。
またライブが見たーい。

今日は昨日とはまたまったく違った雰囲気に。
じっくり曲と向き合いながら、歌うこととも
向き合いながら。

選曲も曲順もかなり変えていました。2日間とも
来ていただいた方には新鮮だったかもしれませんね。

「桜、君思う」がアンケートや関係者の方からも今回
好評だったようでした。この季節だから、伝わるものも
多かったのかもしれません。
いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。

それからプレジャープレジャーのスタッフの方々、新しい
ライブハウスで歌わせていただいてありがとうございました。
楽屋もきれいで居心地良かったです。









コンサートを終えて。今堀君と。









サトちゃんとギタリストのcafelon 光君が見に来てくれました。
楽屋話も楽し。また一盛り上がり!





mimori




2010年4月10日
晴れ


渋谷プレジャープレジャー2daysの初日。

ギター今堀さんと二人だけのサウンドは、ある意味
音色の奥行きやダイナミクスをより敏感に瞬時に
感じられます。

流れに乗って、とてもいい雰囲気になりました。
「shine!」が終わった後、歓声があがってうれしかった。
みんな、ありがとう。

今日は実はお昼頃に「わっ!」っと自分内ビックリの
失敗があったのですが、無事にコンサートにこぎ着けて
良かった。

日々、いろいろあるものです。




mimori




2010年4月4日
くもり


久しぶりに成城学園駅あたりを歩きました。

大学の頃、友達と時々遊びに来ていて、
とても懐かしい気持ちに。

なんだろう。
ただ懐かしいだけじゃなく思い出の断片がいくつも
フィード・バックする。
その時のお天気まで感じられる。
浮かぶのは春と夏の青い空。いいお天気の。

今日は曇り空で、見えているものと、もう一つ
こころに見えているもののコントラストが明確で、
二つの絵を同時に見ているよう。

駅前にあるスーパー成城石井はあの頃、たぶん他に数店だけで
ここに入るのがとても楽しかった。
小田急線沿いの街の気分を味わってた。
今は恵比寿駅とか、たくさんできましたね。

桜が淡いグレーの空をバックに、手を広げるように
咲いています。

少し雨が降ってきて、透明のビニール傘を買いました。
景色がよく見えます。









そしてここは外せませんね。
ケーキ屋さんの"アルプス"に入ってみると、変わらずの大人気!
お客さんがいっぱい。
ここにも東郷青児の絵があったんだ。覚えていなかったけど。
東郷さんの作品は、大阪の老舗ホテルや、自由が丘のやっぱり
昔からあるケーキ屋さんとかにも置いてあって、見るとなんだか
落ち着きます。そして宇野先生も思い出します。

モンブラン、シュークリーム、モカロールを買いました。

どれもシンプルで美しく、お店のオリジナルを感じる
くっきりとした上等なおいしさ!

短い時間だったのに、印象深くこころに残る散歩タイムでした。




mimori




2010年4月1日
晴れ


今日は早朝からいろいろあって、午後は今堀君との
リハーサル。渋谷プレジャープレジャーの。

去年この時期に青山のマンダラでやっぱり二人で
やったことも思い出しながら、でもその時とは
またまったく違った感覚でリハしてました。

音楽は、とどまらない。

過ごしてきた日々を映し出すように。

未来の姿を引寄せるように。

4月1日はエイプリル・フールで、わたしのデビューした日。
今日もこうして音楽とともにあることに感謝。




mimori




2010年3月31日
くもり


昨日の月はとてもきれいだった。
あまりに煌煌と輝く月をじっと見たからか、
あんまり眠れなくて朝はぼーっとしてました。

それでも髪を切ったり、市原さんのところで
打ち合わせしたり、巨大化した猫のくまこに
会ったり、マネージャーM氏と打ち合わせしたりと、
動いているうちに頭がすっきり。

創作のひらめきもくっきりしてくる。
ピアノを練習する。










mimori




2010年3月28日
くもり 寒!!


とある野外ステージの公演をイタリアの友達がお手伝い
していて、見に行きました。

ひゃー、寒い!!!
ホカロンたくさん貼ってたら、後ろの席の女の人が
「すごい、いっぱい貼ってる!」って
小声で言ってた。
もうすぐプレジャープレジャーの公演もあるから
風邪なんか、引けませんもの。

新鮮な空気、空間と、ステージ。
そこはかとなく謎めいて時間軸が緩むよう。

公演が終わった後、別れるぎりぎりまでずっと友達と話してた。

いつのまにか寒さも忘れて。

また夏に会う約束をして。




mimori




2010年3月27日
晴れ


今日はTくん(と言っても20代、女子)主催
「春のパンまつり」という名の、わたしの誕生日を
祝ってくれるという会でした。

もう1ヶ月過ぎてるけど、みんなの予定を合わせて、
今日実現したのです。こんなふうに祝ってもらえるなんて
ほんとにありがとう!

なぜ、「パンまつり」かというと、Tくんちの実家の側にある
パン屋さんが、なつかし系のやわらかおいしいパンを
作っていて、前に食パンをもらった時、感激して
「ここの卵サンドとクリームパンが食べてみたい!」と言った
わたしの言葉を覚えてくれていて、今日のまつりに
なったというわけです。

6人で集ったので、Tくんは卵サンドとか予約して
たーくさん買ってきてくれて、メロンパンや、やきそばパンなど
なつかしパンが並びました。














卵サンドは、パンのほのかな甘さと、たっぷりの卵で
しみじみとします。やわらかい、やわらかい。
クリームパンは信じられないくらいすみずみまで
手作りクリームが入って、もちっとした食感。元気な味。









それから今日は、ナント!音のプレゼントがありました。
少し前にBに貸してあげたチェロを、担いで持ってきて弾いて
くれたのです。
ものすごい近距離で照れてたけど 笑
おもむろに、バッハの無伴奏チェロ組曲とか。いくつか。

すごくいい時間だった。弾いてるね〜。毎日弾いてたらしい。
響き渡る低音になんだかしみじみ。
みんなで耳を傾けたひととき。。。

年を重ねることって、やっぱりうれしい。





mimori




2010年3月26日
晴れ ときどき 曇り


今日うれしかったこと二つ。

アイルランドのTrionaから、封筒に鳥の絵が描いてある郵便が
届いたこと。

イタリアに住んでいる友達が帰国して、電話をもらって
久しぶりにおしゃべりしたこと。
しかも明後日、会えそう 喜。




mimori




2010年3月23日
くもり


ソラミミ倶楽部の会報用の撮影で、散歩に行きました。
昔から好きな、落ち着いた雰囲気のあるところ。

さて、どこの街でしょう?


































もうバレバレかな。

次回の会報をお楽しみに!

この後銀座の路地でノラ猫を発見。









元気に歩く後ろをついてゆくと、ビルとビルの小さな隙間に
すばやく飛び込むように入って行きました。
猫の小走りはリズミカル。

メロディが聞こえてきそう。





mimori




2010年3月18日
晴れ


今回のcafe mimo10では、皆さまからたくさんの
お花やお菓子、プレゼントをいただいきまして
ほんとうにありがとうございました。

5月の“Deluxe”公演はありますが、
皆さまから頂戴したお手紙やカードを読んでいると、
10回目のこのcafe mimoという企画のコンサートに
たくさんのうれしい言葉と、
続けてくださいというメッセージ、
そして労いのお気持ちが伝わってきます。

こころからありがとう。




mimori




2010年3月15日
くもり


友人Sから"栄養つけてね"と、ウシ子(牛肉)と
ル・ルー(豚肉)が届きました!!

わーこんなすてきな包み紙にくるまれてるー。









開けてまたビックリ!のお肉です。

ビタミンBとかの栄養と、送ってくれた気持ちの栄養と、
どちらもじんわり補給させてもらいます。

ほんとにありがとう。





mimori




2010年3月14日
晴れ


草月ホール2日目。
girl's only。

昨日と雰囲気はガラッと変わり、花やかでやわらかい空気。
お昼間なのにいつものように「こんばんはー」と言ったわたしに、
返してくれる「こんばんは」とクスクス笑う声もサラサラ、
サラサラと軽やかで。

でも、熱気も伝わってくるのです。
みんな、今日もありがとう。

チェン・ミンさんと2度目の共演は、音楽の深い水辺で
ともに並んで演奏している充実感でいっぱいでした。
最後「I'm here with you」が終わった時、自然に抱きついてた。

タフで美しいチェン・ミンさん。
楽屋もとても楽しかったし。
いただいたスペシャル・ケーキもおいしかった!
また、きっとご一緒できますように!!




mimori




2010年3月13日
晴れ


草月ホール初日。

何か、辿り着けた感あり。
cafe mimoで目指してきたものへ。
10年続けてやっと見えてきた。
続けないと見えなかったもの。

今日のゲスト、稲垣潤一さんは子どもの時、超ご近所で、
同郷の大先輩。
5年続いている「みやぎびっきの会」の話しも大いに
盛り上がりました。

そして去年稲垣さんが出されたアルバム『男と女2』のなかで
デュエットさせていただいた「フレンズ」を、初めてライブで
歌わせていただきました。

ガンガン歌う、バンバン歌う。
稲垣さんの隣りで。
何だかわからないけれど、肩の荷が下りたような
そんな爽快感。




mimori




2010年3月11日
晴れ


SSRMのアルバム"SEIZA"がリリースになりました!
Smoked Salmon Railway Machine!
今朝も聴いてますよ。









ピアノだけで初めてレコーディングに参加したのです。

わたしのピアノでいいんでしょうか?と尋ねながら、
ベーゼンドルファーのアップライトを弾かせていただきました。

5曲目に収録された『dancing with little happiness』を聞いたら
三上さんがイメージされていたであろう姿も、見えてきて。

音楽の魔法にあふれたこのアルバムが、たくさんの人のもとで、
ゆったりと聴かれますように。

鮭の電車に乗って、なだらかな丘を旅するように。
のどかな牧場の風景に車輪の音が響くように。
音楽の旅は、ずっと続いてゆくように。





mimori




2010年3月8日
くもり


斉藤由貴さんのコンサートへ。

あぁ、うれしかった。

今日は武部聡志さんのピアノで、歌う会。
武部さんがレコーディングに参加されていた
最初の5枚くらいまでのアルバムの、アーリー斉藤由貴な
選曲のコンサート。
そして後半に、新曲を4曲歌われたのですが、わたしが作曲した
ものもあったのです。

それは由貴ちゃんが初めて、母の気持ちで歌詞を書いた
「Dearest」という曲になっていました。
深い深い愛情が伝わる真心の歌に、会場がすーっと世界に引き込まれ、
わたしも、ただ無のまま客席で歌のなかにいて、自分が書いたメロディを
歌っている彼女と、寄り添うような気持ちでした。

素晴らしい女優さんで、名曲ぞろいの音楽活動もされてきた由貴ちゃんの、
作品作りに今、このタイミングで参加させてもらえたことを、こころから
うれしく思います。

声を掛けてくれて、ありがとう。










mimori




2010年3月6日
晴れ


今日は名古屋。千種文化小劇場。
円形のとてもすてきなホール。
cafe mimoにぴったり!の声も多く聞かれました。

イメージも膨らむのと、やっぱり桃のような丸い
スペースは居心地も良く、新鮮でした。

見にいらしてくださった方は、どうでしたか?
足を運んでいただいてありがとうございました。

キオトさんが見に来てくれて、写真を撮ってくれました。
わぉ、ドキュメンタリーの映画みたい!ステキ!














そして今日は石嶺聡子さんがゲストに来てくれて
久しぶりに一緒に歌いました。
楽しかったー。
サトちゃんの声&歌はまっすぐこころに届く迷いのない世界。
ぱっと登場すると可愛らしいんだけど、歌いだすとカッコイイ。
低域のちょっとエキゾチックにも感じる響きがまた、心地よい。
新曲も歌ってくれてありがとう。
サトちゃんの歌に込めた思いも聞けて、うれしかった。

来週末の東京公演と、5月の追加公演も楽しみ。
どうぞ、いらしてくださいませ。





mimori




2010年3月5日
くもり


cafe mimo今年もオープンです!

大阪のAKASOは、デビューの頃に何度かツアーで歌わせて
もらったところ。

名前も変わり改装されてはいたものの、入ってみると、空間を覚えていて
とても懐かしく感じました。

初日ということで、準備してきたものがどう受け止められるのか
ドキドキでしたが、ゲストのサキタさんも仰っていたけれど
会場のお客さまの笑顔、笑顔で、掬われました。

いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。

そして、サキタさん、ほんとうにありがとう。
『川』も、『VIOLA』も、極上に美しく、4曲はあっという間で
それでいてじーんとこころに残る時間でした。
リハーサルからもう、すごくいい雰囲気でしたね。
またぜひ、一緒にやりましょう。
こんなふうにセッションが続いてゆくことが、音楽人として
滋味溢れる瞬間を味わわせていただくことだったりします。
『はじきよ』のライブに呼んでもらった出会いに、感謝です。




mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |