2009年11月30日
晴れ


今年リリースしたオリジナル・アルバム『銀河手帖』の
コンサートを収録したライブ盤『mimori yusa concert 2009/銀河手帖』が
発売になりました。

東京パーシモン・ホールが終わった後、ファンの方々から
「ぜひ!ライブ盤を!」のご意見をいただき、実現することができました。
みんな、どうもありがとう!

またライブ盤の感想など、dear mimoriに送ってもらえたら
うれしいです。

DVDの3曲目になるスペシャルは、かなりスペシャルだと思うんだけど。
当日のリハ中のスッピン写真も入っていたりで。
まぁ、 笑 それはさておき、
コンサートを作り上げてゆく私たちメンバー、スタッフの
あの日の勢いみたいなものが、スペシャルの全体をくるんでいると思う。
だから、 『La Journee de Ginga』を入れました。

サウンド・プロデュース、バンマスで銀河ワールドを広げて
くださった等さん、ありがとう。

素晴らしい写真とデザイン、ひらめきをもたらしてくれる
楽しい瞬間をいつも、ハジメさんありがとね!!!










mimori




2009年11月28日
くもり


CHAGEさんのコンサート「CHAGEの細道」へ。

ながーいツアーをされていて、明日が最終日の今日はイヴ。
CHAGEさんが、最終日よりも今日のほうがさみしい、と
仰っていました。
すごくいいツアーをされてきたんだな、と感じる、あたたかで
ほんとうに色々なアイデアで楽しませてくれるコンサートでした。
そして歌声からCHAGEさんのこころが届いてくるようでした。

等さんがサポートされていて、ドラムのchacoちゃんも参加していて。

シークレット・ゲストで松浦亜弥さんが登場し、CHAGEさんと
「飾りじゃないのよ涙は」を歌われたのですが、等さんのベースが
フィーチャーされていて、少なめの音の中chacoちゃんとの
やりとりもかっこよく、照明もハデハデ。
気分は急上昇!でした。

すてきなコンサート、CHAGEさんありがとうございました。




mimori




2009年11月25日
晴れ


朝起きて、ちょっと痩せたかな、と思う。

一日ずつ、その日の歌のことに焦点を合わせる日々だった。

それがゆるんで、自分にピントが合ったのかわからないけど、
ふと。

そうしたら、友人Sから味噌煮込みうどんが届きました。

「コンサート終わったら着くように送っておいたからねー」って
言われてて、ほんとに今日着いた!

見ているだけでもほかほか。
ありがとね。
うれし!










mimori




2009年11月24日
くもり


「スタンダード・ナンバー 〜オトナの歌謡曲〜」のコンサート。

浜口庫之助さん、中村八大さん、いずみたくさんの素晴らしい楽曲を、
鈴木惣一郎&ワールド・スタンダード・オーケストラのみなさんの演奏で
10組のアーティストが歌う会でした。

わたしは「ふれあい」と「夜明けのうた」を歌いました。

もともと大正・昭和歌謡のアルバム『檸檬』シリーズは、ライフワークと
いうか、わたしの楽しみでしたし、「夢であいましょう」「涙くんさよなら」
「見上げてごらん夜の星を」などなど、すてきな曲と歌声が目白押しの
スペシャルなコンサートとなりました。

あの時代の歌はやっぱり、歌いながら元気をもらいますね。









由紀さおりさんと。
舞台袖で「夜明けのスキャット」や「愛のさざなみ」などを聞かせて
いただきました。すてきだったー。「これからもコンサートでこの時代の曲を
歌っていってね」と声をかけてくださいました。









コンサートを終えて、土岐麻子さんと。
おしゃべりも楽し。





mimori




2009年11月22日
くもり


「ソング・トラベル〜秋の銀河手帖」最終日。

初夏から続いていた『銀河手帖』を歌う旅も、今日で
ひとまず終わりです。

このアルバムができたことで、たくさんのすてきな
時間を過ごすことができました。
心の銀河を旅するアルバムは、はてしない物語のようで、
きっとこれからもわたしに、色々な世界を見せてくれるのだと思います。

今日は、とても自然に歌と向き合え、お客さまと
いい流れを楽しめたような、そんな気がしています。
いらしてくださって、どうもありがとう。

くっきりした声の時も、脆弱な響きも、今は一つの
同じ場所から歌い始めて、遠くに想いを馳せるようです。









同期デビュー&プロデューサーで大活躍中のBL. WALTS松岡君と、
矢野まきちゃんと。彼女の新しいアルバム『本音とは愛よ』と
おいしい焼きドーナツをいただきました。ありがとう!!
わたしの髪、ほどいてそのままでちょい爆発ぎみ。









左から鶴来さん、未森、まるでバンマスのような西海さん(見に来て
くれました!)、等さん、手前に楠さん。わたしが持っているのは
西海さんのお友達が作っているお豆です。
西海孝さんのソロ・アルバム「空を走る風のように、海を渡る波のように」
247Musicより絶賛発売中!デス。





mimori




2009年11月21日
晴れ










秋の終わりの砂遊び。





mimori




2009年11月19日
晴れ


今日はビルボード・ライブ大阪。



















このツアーをやって良かったと心から思う瞬間が、歌っていてありました。
メンバーのみんな、ありがとう。

今日は2回公演とも、ストーリーが一つの線になったようでした。
いらしていただいた皆さま、遠くから思っていてくださった皆さま
ありがとうございました。

今日は会場に、数年前までうちの事務所がやっていたスタジオ、
FarmのスタッフだったT君が来てくれていて、なんと、スタジオを閉じた後、
彼は大阪で職人になっていて、自作のペーパー・ナイフを持ってきて
くれました。

アシスタント・エンジニアは、相当ハードな仕事なのですが、
いつも彼は前向きな熱が伝わってくる存在で、いいスタジオ時間を
ともに過ごした記憶がありました。

今は、会社の仕事と、オリジナルの作品も作っているそうで、
ものをつくっていくことを続けているT君の、がんばる姿が手紙から
伝わってくるようでした。

とてもうれしかった。

それから、23年ぶりに会えた友達。
大阪の元気な空気で、まわりを笑顔にしてゆく人。
楽屋に戻って「23年ぶりだった」と言ったら、楠さんから
「えぇ〜!?とてもそんなふうには見えなかった!」と言葉が
帰ってきて、確かにわたしもそう思いました。
今日会えて、よかった。

なんだか、深いものを、今日は感じさせてもらう一日でした。

歌を続けてきたことで、出会う人、出会うこと、また会える人。









NHK青柳さんと。





mimori




2009年11月18日
晴れ


今日は、名古屋ブルーノートで2回公演。
いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。

最初の回は落ち着いた感じに、2回目は広がりのある感じになって、
それぞれ違って、無事に歌い終えることができました。

コンサートは、ほんとうにその度ごとに変わってゆくので
チャレンジの連続みたいです。

今回のツアーは、短期に続いてあるので、そういうことを
より思うものになっています。

明日は、大阪。




mimori




2009年11月17日
くもり


友達がコンサート前に手作りのお菓子を
送ってくれました。洋梨のケーキ。









一口目から、ジュワっと洋梨の香りが広がります。
豊潤で上品な味わい。
クリームみたいになっているところもあり、あっという間に
お皿がからっぽ。

あぁいつもしあわせな時間をありがとう。

明日から、がんばります。





mimori




2009年11月15日
晴れ


今月ももう半分。
12月の足音も着々と。。。響いてきますが。
いい年末に向けて、一日ずつ楽しみたいです。

11月前半は、実はけっこうアグレッシブに仕事してました。
水面下(?)で。

今日はリラックスを心がけて。
日なたで太極拳の六段錦という足は膝を緩めるだけで
ほぼ動かなくていいものの、好きな型だけやったり。

あくびを一つ。
























そういえば昔、発声法の練習であくびをしながら喉を開いていく、
っていうのをやったなぁ。

お相撲は九州場所が始まって、
山本山は負けちゃったけど、
豊の海も琴奨菊も把瑠都も勝った!

ふぅ、っと深呼吸。





mimori




2009年11月14日
大雨と大風 そして晴れ


夕焼けソング。




















mimori




2009年11月10日
晴れ


来年の2月28日で5回目となる『Dream chain』の
チャリティー・コンサートに向けて、初めて
「びっきの会」のグッズを作ることになりました。

かおりさんとわたしがTシャツ担当に任命され、二人で
デザインの会社に行ってきました。

このコンサートは、ミュージシャン主導なので、ほんとに
細かいところまでけっこう自分たちで動いています。

今日は、かわいいデザインできた!と自画自賛モードで
がんばりました、わたしたち。マラソンするように
かなりの数を考えたので、これで後はみんなで相談します。

社長さん、小金澤さん、ありがとうございました。










mimori




2009年11月8日
晴れ


『秋の銀河手帖』のツアーが始まりました。

今日は、モーション・ブルー横浜。
会場の窓から海が見えます。
今日は日曜日で、お休みモードなこのあたり。
家族や恋人と遊びに来てる人が多いみたい。
和んだ空気がいいね。









等さん、楠さん、鶴来さんのトリオで、ステージ上は
生音で歌えちゃうような、それぞれの音が近くで響くスペース。
後ろからピアノの音が聞こえてくると、学生の時を思い出したりも
します。














なんとなく、身体に無理のない音量は、みんな落ち着くようで。

1ステージ目も2ステージ目も、音楽がそばにある
濃い色彩の感覚でした。

いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。
楽しんでいただけましたか?
この後、名古屋、大阪、原宿と続きます。
ぜひ、遊びにいらしてください!









見に来てくれた二胡の野沢香苗ちゃんと。









帰り道。
雲がいい。





mimori




2009年11月5日
晴れ


リハーサル。

冒険に出掛けるような、なかなかたくましいサウンド。

新鮮な気持ちで歌っていました。
いい響きを追求で、がんばりすぎずに。









休憩の時の、今日のおやつ。
佐藤さんからいただいた楽天の「うまい棒」(牛タン塩味 from sendai)と
最近気になっていた、焼き芋味のお豆(from kamakura)。

「うまい棒」は、かなりゴージャスなはっきりした味。
お豆のほうは、淡く漂うような味でした。





mimori




2009年11月4日
晴れ










ガラスの影って、かわいい。





mimori




2009年10月31日
晴れ


『秋の銀河手帖』のツアーのミーティング。

初めてのサウンドのかたちは、どんなステージへと
広がってゆくでしょう。

未知の世界へ。

跳ぶ。










mimori




2009年10月27日
晴れ


久しぶりに、晴れ。









明日は、稲垣潤一さんの新しいアルバム『男と女2』の
発売日です。

11人の女性アーティストとのデュエット・アルバムで、
わたしは稲垣さんと「フレンズ」を歌わせていただいています。
レコーディングもすこぶるいい時間でしたし、素晴らしい企画の
愛あるすてきな作品に参加できて、声をかけてもらって、
とてもうれしい。









ぜひ、聞いてみてください。





mimori




2009年10月24日



楽天、すごかったですね。

仙台生まれ仙台育ちのわたしは、テレビを見ていて連日うれしかったです。
ぐぐっと流れを引寄せてましたね。

クライマックスシリーズの初戦は、宗さんが(さとう宗幸さん)国歌斉唱
されていて、うれしくなってメールしました。

2歳くらいの頃に野球場のまわりの原っぱで遊んでいた写真が残っています。
あのあたりは、お散歩コースだったようでよく出掛けた記憶がおぼろげに
あります。昔は膝くらいまでの雑草がたくさんの素朴な場所でした。

なので、今すごい盛り上がりの中で見る野球場は、時間の経過も感じるのですが
なんとなく自分がそこにいた感覚もあるので、身近にも感じられるのです。

楽天の皆さま、お疲れさまでした!
いい試合をありがとう。









これは、宮城県のキャラクター『むすび丸』です。
宮城のお米、おいしいですからね。









小さいのもあります。









シールとかもあります。
実は"シール好き"。





mimori




2009年10月21日
晴れ










空の五線譜。





mimori




2009年10月18日
くもり


小樽の大好きな喫茶店「さかい屋」さんに行くことが
できました。しかも、めずらしく貸し切り状態。帰る時に一組
いらっしゃいましたが(そのもう少し後は満席でした)。

なので、のんびりといい時間を過ごさせてもらいました。

前来た時に気に入っていたお弁当は、もうだいぶ前に
やめてしまったそうで、京都風のあっさりとおいしいもの
だったので、それはザンネンでしたが、お抹茶セットを
いただきました。









んー、今思い出しても落ち着きます。
おいしかったー。しあわせー。









そして、スタッフの方にお願いして小樽美術館に
連れて行ってもらいました。駐車場の脇にもう廃線になっている
小さな線路があって、いい雰囲気でした。














古いビルの2階にある美術館は、「ポラロイドの歴史と小樽写真展」と、
小樽ゆかりの作家さんについて、それからcafe関係の展示もあって
時間ギリギリまでずっと見ていました。

旅行中にその街の美術館に行くと、なんとなく、その街の暮らしが
伝わってきて楽しい。

すてきなポラもいっぱいあって(小樽を撮影したもの)
"これは、どこ?"って聞いてみたくなりました。

今回は限られた時間の中で、小樽、満喫しました!
今度は、いつ来られるでしょう。。。ワクワク。。。





mimori




2009年10月17日
晴れ


久しぶりの小樽の街へ。
お天気にも恵まれて、寒くもなく、心地よい。

まずは海沿いの鰊御殿のそばにある「青塚食堂」でお昼ごはん。









メニューに気になるお蕎麦を発見!









ウニそば、って。。。?
しかも、冷たいのもあたたかいのもある。。。

結局、海鮮丼をいただきました。
ホタテもイクラもとろっとろでおいしい。
ニシンと海藻の煮たのも。
お味噌汁には小さめのホタテが5個くらい
入っていて、いいおだしの味。









今日の会場は、運河沿いにある小樽倉庫という
小樽ビールを作っているところ。
リハーサルをしていると、ピアノの位置から
ちょうど運河の水面が見えて和みます。
本番も窓の外が見えるようにしてもらうことに
しました。
夜は灯りで水面が照らされてまた違った趣に。

準備も順調にいって、コンサートが始まりました。

ステージに出て行くと、たくさんの笑顔が目に飛び込んできて
それだけでもう、今日来ることができてよかったな、と思いました。
皆さま、どうもありがとう。

1曲目だった「カナリア」は、デビューアルバムに
入っているわけですが、その頃よりも歌う時に見えている
世界は広がっています。
ピアノを弾きながら歌い出すとき、その瞬間が漕ぎだす時。
時間のなかへ。空間のなかへ。

会場の天井が高くて、開放的でもあったので、
とても歌いやすかった。

歌を歌うことが、ますます好きになっていて、
奥深さもまた、感じています。
続けてきたことで見えてくる世界。
こうして、みんなの前で歌えることに感謝です。

プレゼントやかわいいお花もどうもありがとう!









去年に続いて、今年も北海道で歌えました 嬉。
そして小樽ビール、苦みがきいておいしかった。





mimori




2009年10月16日
晴れ


明日は大好きな街、小樽で初めてのコンサート。

小樽倉庫という運河沿いのすてきな場所なのだそうです。

小樽ビールもいただけるかな。

みんなにお会いするのを楽しみにしています!

会場でね!




mimori




2009年10月14日
晴れ


今日は、阿部さんのところでマスタリング。
いいものできた!










mimori




2009年10月13日
晴れ


某ディレクターの方と初めて打ち合わせ。
身近な人達と一緒に仕事をされていたり繋がりがあって、
いろいろと話しが盛り上がりました。

フレッシュで楽しい気持ち。

がんばらないでがんばろう!

夜は銀座へ。
やっぱり落ち着きます。
好きだなー、銀座は。
チャレンジしたくなる、何か。




mimori




2009年10月12日
晴れ


昨日、仙台の友人が届けてくれた山田屋さんの「白露ふうき豆」。
なかなか買えない逸品です。

ほのかな甘さでお豆の味が引き立ちます。

色もきれい。
夏が舞い戻ったような気持ちの良いお天気の日に、ふうき豆を
食べる楽しみ。。。

パッケージもとてもきれいなので、4コマ漫画風で。

























mimori




2009年10月11日
晴れ


見事に晴れました!

朝からもうお客さまでいっぱいです。
年々ほんとうに人が増えています。
オドロイタのは、朝9時にちゃぶ台持ってきてシートを広げて
輪になって座っていたご家族。なんかかわいいけどすごすぎます 笑。

ステージは風の影響を直に受けるかたちで、ベージュのひらひら
ワンピースがますますひらひらで、髪もバサバサで、いったい
どんなふうに見えていたのかわかりませんが、自分で思うほど
ではなかったようで、ほっとしました。でも見にきていた友達は
ワンピースを押さえたかったようです 笑。
歌に集中できないんじゃないかと、心配してくれてました。
ありがとうー 泣。

上を見ればきれいな青い空が広がって、お客さまは1番を歌い終える
たびに拍手をしてくださいます。
しあわせな気持ちで、歌わせていただきました。
みなさま、ありがとうございました。

袖に戻ってきたら、大学時代によくお互いの家を泊まり合っていた友達が
声をかけてくれて、すごーくびっくりで久しぶりで、うれしかったー。
スペシャルなプレゼントみたいな時間でした。









オマケで、帰りの新幹線のお弁当。
わたしのは、紐をひっぱってあったかくなるすきやき弁当。
男らしい。。。









マネージャーM氏は、ネーミングがすばらしいこれ。
すごくおいしいと、気に入っていたようです。










mimori




2009年10月10日
くもり


高畠へ。

新幹線からけっこう長時間、大きな虹が見えました。









いいことありそう。

夕食は明日ご一緒の友部正人さん、奥山社長、早坂さん、山内さん
みんなで9名の賑やかな会になりました。

1本目に出していただいた高畠ワインのスパークリング「嘉」が
すっきり辛口ですごくおいしくて、すでに夢見心地。
その後もシャルドネや、赤のワイン、それから奥山社長から
ポーイヤック村の年代物のすてき!な赤ワインも登場して、とても
盛り上がりました。

野菜とシーフードがおいしくて、がさエビっていう、甘いエビを、
カルパッチョ仕立てでいただいた一皿が特に印象的でした。

奥山社長、早坂さんとは1年ぶりの再会で、こうしてまた
お会いできるのが、とてもうれしい宵でした。










mimori




2009年10月8日
雨のち晴れ


ひどい台風でしたね。
みなさんのところは大丈夫でしたか?
今後も足許など、どうぞ気をつけてください。

今日は、ずっと滞っていた自宅のプロトゥールスが
鈴木さんのおかげで復活しました。
よかったー。ありがとうございます。
お手上げ状態だったので、やっと落ち着いて
作業ができます。ホッ。









最近買ったお気に入りのflower vase。
joyさんの作品。
持ち帰ったとき、お花を入れる前なのにもうすでに
そのあたりがいい雰囲気で、光って見えました。
さすがjoyさんの仕事だな、と思いました。

ガラスって、硬くて冷たいものだけれど、joyさんのガラスは
曲線が美しくて、スキッとしながらもどことなくあたたかみが
あります。その温度は、どの作品にも繋がるようにあって。

いい仕事を見せてもらうと、気分が高揚します。
力を分けてもらいます。





mimori




2009年10月7日



ナレーションのお仕事。

さくさくといいテンポで進んで、安心しました。









今日いただいた、二十二代、木村庄之助さん考案の
「庄之助最中」。相撲好きだし、軍配のかたちがきれい。
縁起のいい感じと、背筋をピンと伸ばしたくなる感じも。

おいしゅうございました。





mimori




2009年10月3日
晴れ


11日(日)は高畠ワイナリーでコンサート。
その準備をいろいろとやっています。

3年前に初めて歌わせていただいてから、今年で3回目。
続いてゆくことのうれしさを年々味わわせていただいています。

空が澄んでいて、きれいなグリーンの芝生の上に座って、
お客さまがワイン片手に楽〜に音楽を聞いてくださる場所。

居心地のよい楽しいイベントなので、わたしの友達も
すっかり気に入っています。
今年もとても楽しみです。
お近くの方は、ぜひ!遊びにいらしてくださいね。
2時半から歌います。




mimori




2009年9月30日



今日の夜ゴハンは、和食なんだけど生ハムやピザもおいしい
よくおじゃまするお店で、またまた南イタリア話しになり、
楽しい時間。









立派な幹のオリーブ畑は、
見ていると落ち着きます。
樹齢数百年から千年だそう。

9月は旅月間でした。
いろんな場所で、いろんなすてきな人に会えた月でした。





mimori




2009年9月25日
晴れ


サキタさんから朝メール。

「I'm here with you」を久しぶりに聞いて(たぶん『みんなのうた』)、
こころにぴったりリラックスだったと書いてあり、わたしも
そのメールでリラックス。

うれしい朝。










mimori




2009年9月19日
晴れ










おともだちのところでお茶。

おばあちゃんちにあるようなお菓子が出てきました!
懐かしいなぁあったよね〜、こういうお菓子ー、と言いながらパクリ。
かりんとうと、手作りのグレープフルーツ・ゼリーもおいしかった 喜。

帰りには「持ってって〜 笑(おばあちゃんぽい物まね口調で)」って、
この器からいくつか手渡されて 笑。

夕焼けがきれいで、二人でしばし眺める。





mimori




2009年9月18日
くもり


「みやぎびっきの会」のミーティング。









東京タワーが大きくくっきり近くに見えるセレブなお部屋で。
山ちゃん、ありがとうございました!

来年の記念すべき5回目の宮城のコンサートに向けて、いい打ち合わせが
できました。またまた盛り上がりそうですよ!

ところでイタリア帰りで、東京がますます都会に感じられます。

今までで一番、旅帰りでびっくりしたのは、ネパールから関空に帰ってきたとき。
できたばかりの関空の、すべてが新しくきちんと、白くて眩しくて。
漠然と、なんだか眩しすぎる。。。と思った。

なぜか時々その時の気分を思い出します。
たぶん忘れたくないんだと思う。
立ち位置みたいなものを。

旅は、こころのニュートラルな場所を確認するものでもありますね。





mimori




2009年9月17日
晴れ


イタリアに旅行してきました。

スケジュールの合間に急遽行くことになったので、どこに行こうか
迷いに迷いましたが、南イタリアはプーリア地方へ。









3年ぶりのプーリアは、明るくて、たくましくて、
のどかでやっぱりいいところでした。

ひたすら続くオリーブ畑を抜けたその先に見えるアドリア海は
エメラルド色が美しく、青い空と海、そして旧市街の白い街角、
どこを向いても「Puglia」の光景に、すっかりリラックスできました。














イタリアは、食事もワインもその土地のものが、そこでしか味わえないものがたくさん
あって、街の空気も小さな村々でぜんぜん違って、ほんとうにおもしろい。
根っからの地産地消があたりまえにそこにある。おいしいものが好きなイタリア人らしく。

南のほうはシーフードを生で食べる習慣があるので、ごはんも身体的に
とっても楽。

昼間は閑散としているのに、夕方から急に人が溢れ出し、深夜まで
子どもも含めてたくさんの人が遊んでいるポリニャーノ・ア・マーレを中心に、
モノポリ、プティニャーノなどなど、いくつもの小さな街&村を訪ねて歩きました。









あぁ、トマトたくさん食べた。オレキエッテも。貝も。
ワインも。。。









ほとんどイタリア語の日常は、学生時代にたくさん歌っていたイタリア語
の歌詞の、ヒントとなるような響きが彼方から聞こえてきたりもして、
デジャヴみたいな感覚になりました。言葉の意味がわからないなりにも。

イタリアは、井戸端会議はなぜかほとんどおじさんなんですよね。
おばさんは、お料理?
街のあちこちで明るい色のシャツを着たおじさんのグループが話しています。
だから道を尋ねるのも必然的におじさんになるのですが、みんな親切で
ていねいに教えてくれます。
全部イタリア語だけど 笑。









それにしても「大らかな愉しい暮らし」が、ここにはこぼれるように溢れていて、
旅人にも太っ腹にそれを分けて、拾わせてもくれるので、日本に帰ってからも
それが続いているような気がします。

なるべくその魔法が長持ちしますように 笑 と、
思うこの頃。










mimori




2009年9月4日
晴れ


元スタッフのKさんが、この時期になると送ってくれる
多摩川梨が届きました。









ずっしりと重みがあって、
ジューシーで甘くて。

東京でこんなふうに立派な梨ができるなんて、すごいな。
あの多摩川沿いに、梨の木が植えられているなんていいですよね。

大きさが少しずつ違っていろんなものが入っているのが、
どこか安心感を覚えます。

Kさん、おいしい梨をありがとね。
友達にもおすそ分けしたら、とっても喜んでました。




mimori




2009年9月3日
くもり


昨日から、少しまたスタジオに入っています。

打ち合わせも楽し。




mimori




2009年9月1日
晴れ


友人が送ってくれた、フレッシュで
シャリシャリとした食感が心地よいとうもろこし。

おいしい水を飲んだ時みたいな、何もひっかかったりせず、
スーッと身体にその味わいが染み渡るような
シンプルな世界。
休む間もなく、一本食べてしまった。
北国育ちのやさしさ、みたいな、ジューシーな
繊細な感じもあって。

青森の嶽きみ(だけきみ)という名前。
これから本格的な収穫期に入るそうで
生産者の方のところまで行って、送ってくれました。









おいしかった!





mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |