2009年2月28日
くもり


cafe mimo、女子の日。

今年も男性サポーターズの方々から、きれいなお花を
いただきまして、ありがとうございました!
こんなふうに応援していただいて懐深い感じに、
cafe mimo続けてきて良かった、
としみじみしました。









楽屋でしげこさんといろいろしゃべりながらの準備も
楽しくて、去年しげこさんは女子の日に見に来てくれたから、
その雰囲気を楽しみにしてくださってるのも伝わってきて
わたしもますます気分がひな祭り!

その感覚のまま、ステージに立ち、歌い、お客さまの
笑顔にふっとユルんでいる自分がいて。しげこさんと並んで
声を出す時、何か、えも言われぬ幸福感でいっぱいになりました。

「歌う」ということへの思いの、しげこさんと重なり合うところが
たくさんあるように思います。違った色の二つの円を重ねて、
真ん中が濃い別の色になるような感覚。その新しい色が
見えてくるようです。二人で歌っていると。
とても新鮮。

何度か、お互いのコンサートで歌った曲も、いつもこんなに
真新しい気持ちで歌えるのは、どうして?

わたしは、しげこさんが作る曲も大好きで、「rain falls」も
「ひかり ふる」もリハからずっと心のなかでリピートしてました。
わたしの「ベージュ」を、しげこさんが歌ってくれた時、
新しい世界が見えたような気がしました。
じっと耳を傾ける快感。ほんとうにすてきですー。
今度、全部歌ってほしいー。

今日歌った5曲、どの曲もそれぞれがくっきりと心に響きが残っていて
ゆっくり発酵してる。










mimori




2009年2月23日
くもり


檀れいさんが出ていらっしゃる「感染列島」をやっと見に行きました。
ずっと行きたかったから、念願叶って、ワクワクしながら。

ウイルスは恐かったし、知らない事もいっぱいで、
いろいろと考えさせられましたが、見終えた後、
何か清々しい気持ちになれる、勇気をもらう作品でした。

明日から、またがんばろうって思えた。

檀れいさんの凛とした姿、透明感にすぅっと引き込まれました。
やっぱりすてきです。去年見せていただいた舞台や「金麦」の
コマーシャル、お正月のテレビで見ていた時代劇ともまた
まったく違った役を、鮮やかにくっきりと演じられていて。
そして妻夫木聡さんの爽やかなひたむきさにも魅了されました。
お二人の存在感がこの映画の本題を見ている側に、よりやさしく
伝えていたように思います。
見た後の清涼感で、すごくそれを感じました。









京都から届いた「花見だんご」。
きれいな淡い三色。
毎年これが届くと、
もう春だな、と思います。

それから今日は「おくりびと」「つみきのいえ」の
アカデミー賞受賞おめでとうございます!
日本中が清々しい気持ちに包まれましたね。





mimori




2009年2月22日
晴れ


起きたら向こうの山に雪が積もってきれい。














ホテルの廊下に飾ってあった折り紙のお雛様。
誰が折ったのかな。
高級な壷とかじゃないところが、なんかいいです。
いろいろ吟味してていねいに折られた感じがする。

昨日のコンサートは、舞台も客席も同じひとつの
気持ちで繋がったような感覚がありました。
ふるさと宮城のすてきなメンバーと出会えてうれしい。
一人ではなかなかかたちに出来ないことも、こうして
みんなで歌ったり演じたりすることで、それぞれの
「ふるさとへの思い」は何倍にも膨らみます。
そしてひとつになれる。

むずかしいことも多い複雑なこの時代に、集って、話して、
少しずつわかりあって、共に何かアクションを起こすことは
とても意味があると思う。

打ち上げでは、来年の話しが始まっていました。





mimori




2009年2月21日
くもり










今年で4回目になるdream chain、宮城びっきの会の
チャリティー・コンサートでした。

稲垣潤一さんに声を掛けてもらって、1回目から
参加しているふるさと宮城でのコンサート。
毎年広がりを見せ続けて、今年はナント!アニメーション
からのスタートでした。
マッドハウスの丸山正雄さんが宮城県は塩竈のご出身で
主旨に賛同してくださり、宇宙から宮城へのスケールの大きな絵
から始まって、メンバーがアニメーションになって登場する、
素晴らしい作品を作ってくださいました。
アフレコで途中経過を見ていて、すでにビックリ驚いて
感動していたのですが、完成した作品はほんとうに
愛がいっぱいの広々とした明るい世界でした。

丸山さんとアシスタントの川越恒さんが、見にいらしてくださっていたのですが、
丸山さんがそのアニメーションの中の、メンバーが全員集合の絵を
Tシャツにして着てこられ、みんなで盛り上がりました!

1曲目は、去年楽器をリペアさせていただいた八軒中学校の吹奏楽部と
男子合唱部のみなさんと一緒に「タイムマシンにお願い」から!
イントロのみんなの笑顔がピカピカで、かわいくて、わたしの気持ちは
すでに高揚感でいっぱい。

ソロ・コーナーは、今年はコラボレーションの曲が多く、中村雅俊さんと
「スカボロ・フェア」を歌わせてもらいました。雅俊さんのギター一本で、
ベンチに座って。並んで歌わせてもらうのが心地よく、ハモりを
楽しみました。









そして、「Diary」を弾き語り、稲垣さんと「ペチカ」を歌って。
稲垣さんの歌われる歌はみんな、個性がキラリと光りますね。
かっこいいな、稲垣節。

お芝居は、今年は大学生の役。
途中でかの香織さんと歌った「ローズ・ガーデン」は難曲でしたし
もう、前日までどうなることか、と思っていましたが、なんとか
無事に終えられました。あまりにトントンと早くお芝居が進むので、
夢見てるようでもありました。

宗さんと「なごり雪」を歌って、中学時代を思い出しました。
あの頃聞いていた曲を、仙台で宗さんと歌えるなんて。。。

そして全員で歌う曲が続いて。









今年も、3時間半、めくるめくステージでした。
お客さまの応援してくださるあたたかな拍手に、ふるさとを
実感させてもらいました。

いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。

榊原光裕さんを中心にしたバンドの皆さま、
今年も盛りだくさんのコンサート、お疲れさまでした。

そしてこのコンサートの実現のために情熱を注いで
がんばってくださったたくさんのスタッフの皆さま、
ほんとうにありがとうございました。




スペシャルでオマケの楽屋風景。






左からがっしゃん、稲垣さん、コシバさん。






牛タンカレーを食べるもこさん。






仙台放送のインタビューを受けてる稲垣さんを撮ってる
かおりちゃんと、見ている雅俊さん。






打ち上げ。またここでちょっとした事件をやらかしました。
雅俊さんとかおりちゃんと、お腹がよじれるほど笑って。。。




やっぱり、宮城はいいな。





mimori




2009年2月20日
雨のちくもり


昨夜12時を回ったら、向井姉妹から
お祝いメールが届きました。そのときわたしは
仙台行きのためのパッキンをしていて、この
コンサートは何しろ着替えも多く、荷物が多いし
バタバタだったのです。
そこへ来たメールで、誕生日を思い出し、ほろっと
あったかな気持ちになりました。日付が変わって
すぐくれるなんて、うれしかった〜 涙。

そして、おかげさまで忘れ物もなく今日は仙台入り
できました。

メンバーのスケジュールを合わせるだけでも大変で
それでもリハーサルや、打ち合わせは何度も重ねてるん
ですが、全員が揃うのは前日だけになってしまいます。

なので、今日は朝から移動、お昼からはリハが始まり
10時くらいまでずっとやっていました。
お茶を飲んだ記憶もあまりないほど、動きっぱなし
でした。

そんななか、芝居の稽古の途中で、バンドの方達が
「ハッピー・バースデイ」の演奏を始めて、みんなに
歌ってもらいお祝いしてもらったのです!














すてきなメンバー&スタッフの輪のなかで、ふるさとで
迎えた誕生日でした。





mimori




2009年2月19日
くもり


土岐麻子さんのライブへ。

会場はすごい熱気でみんなが今日を楽しみにして
ここに集ったことを、ひしひしと感じて、なんか
我が事のようにうれしくなりました。

大事なソロ・ライブの直前に出てくれたcafe mimoの
彼女の真摯な姿勢と歌声に感謝して。

絶好調な伸びやかな歌声。
キュートな衣装!!
popなサウンド!
ハッピー・オーラに包まれます。

ベース鹿島さんの「勝利の舞い」も時々見られ、
そのたびしあわせになるわたしです 笑。

すてきなライブ、ありがとう!




mimori




2009年2月17日
晴れ


去年から計画していた茅ヶ崎館でのランチ。
友達が予約を取ってくれて行ってきました。

小津安二郎監督が定宿として使われていた旅館。
「晩春」や「東京物語」などの名作が生まれた場所です。

すてきな日本家屋に広々とした庭園。
とっても落ち着くすてきなところでした。

のんびりランチなんて、いつぶりだろう。。。とか
話しながら、湘南で穫れたお魚や葉山牛のすき焼きを
いただきました。









このすき焼きは、小津監督のお気に入りで、煮詰まった
鍋にカレー粉を入れるもの。親しい方が訪ねられた
時に、ご自身で振る舞われたそうです。
小津監督が使われたお部屋がわたしが座った場所から
窓の向こうに見えて、遠くに思いを馳せていたら
庭に猫がやってきて日向で座ってました。
和むなぁ。









この写真の中に猫が写ってるんですが、景色にマッチして
とけ込んでしまっています。

デザートの小豆のアイスクリームもおいしかった。









もうお腹いっぱいになって、その後カフェでお茶して、
びっきの会で使うポロシャツを友達につき合ってもらって
歩いて探しまわったけど今日は見つからず。

たくさん歩いて腹ごなししたつもりでも、その後全然
お腹がすかなくて、バナナ一本、というおさるさんみたいな
晩ご飯でした。





mimori




2009年2月15日
晴れ


cafe mimo 2009、2日目です。

バンマス楠さん、ギター西海さんとたっぷり
歌って、賑々しくお届けしました。
3人での音を作ってゆくかたちが、自然になって
春の景色と重なるようになりました。
お二人の素晴らしいアーティスト魂に感謝です。
ほんとうにありがとう。

今日のゲストは、東京スカパラダイスオーケストラから
北原雅彦さん!スカパラも新しいアルバムが出ましたね。

わたしは北原君とは同級生のような気持ちを勝手に
持っていて、そうしたらスカパラも今年20周年なのだ
そうです。おめでとうございます!

スローな曲の間奏からご登場いただいたのですが、
トロンボーンの音色にうっとりでした。
MCも楽しくて、いい雰囲気。
そしてすこーし、歌も歌ってもらっちゃった!
cafe mimoですからね。
北原君、いろいろありがとう!










mimori




2009年2月14日
晴れ


cafe mimo 2009!初日でした。

やっぱり初日はドキドキ、ワクワクドキドキで
清水の舞台が見えるほどだけど、舞台袖で待っていたら
最初に出て行った西海さんにとーってもあたたかい拍手
が聞こえてきて、しあわせな気分に包まれました。

いらしていただいた皆さま、ありがとうございました。

cafe mimoならではの選曲及び流れ、いかがでしたか?

今日のゲストは、土岐麻子さん。
先月新しいアルバムをリリースされて、お忙しいところ
駆けつけてくださいました。
そして、打ち合わせやリハから楽しくて、クレッシェンドに
盛り上がって行ったところの今日だったのですが、ほんとに
とても楽しかった〜。

すてきな歌声!とチャーミングな空気感。
ハモったり、歌い合ったりを愉しみました。
終わって、もっと歌いたい!と楽屋で話してました。

そんな2ショット!









「パパ・ラヴズ・マンボ」を歌ったときの
踊りのポーズです。S字〜猫〜S字〜猫の猫。

この写真、好き。





mimori




2009年2月9日
くもり










今年もうれしいチョコレート、友達が送って
くれました。ありがとう!

cafe mimoも、もうすぐ。今週末です。
チョコレート・パワーでがんばろう。
気づけば、今年はバレンタイン・デイから
スタートだったのですね。
トキメキつつ、盛り上がっていきましょう!










mimori




2009年2月8日
くもり


もう今年で4回目になる、「みやぎびっきの会」の
チャリティー・コンサートのためのリハーサル。

この会は、宮城県にゆかりのあるアーティストで
結成されていて、ふるさと宮城に何かしら恩返しを
したい、という思いからスタートしています。
さとう宗幸さん、中村雅俊さん、稲垣潤一さん、
小柴大造さん、小川もこさん、山寺宏一さん、
そして大学で同級生だったかの香織さんと
ともに参加しています。

毎回楽しい企画が増えて、去年からはお芝居が始まり
ました。脚本・演出は、映画「UDON」にも参加され
ている東野ひろあきさん。ずっこけ満載の吉本新喜劇的
お芝居です。

雅俊さん、宗さん、山寺さんは、もちろん超プロですし、
もこさんも舞台をたくさんされていて、小柴さんも
お芝居もやっていらしたから、もうみんなに見とれて
大笑いしているうちに自分のセリフを忘れてしまう。。。
あぁ、ドキドキする。

稲垣さんが「去年もそうだったけど、歌詞よりも、
セリフで頭いっぱいだよね 笑」とそんな話しをされて。
確かに!

今年はコラボ曲もたくさんで、ますます盛り上がりそう
です。2月21日(土)、仙台サンプラザ・ホール!
ぜひいらしてくださいませ。





mimori




2009年2月3日
晴れ


歌入れ。
今は、ニュートラルにマイクに向かえる。
いいかたちになってきていると思う。

予定時間までしっかり歌って、ナレーションの
お仕事へ。旅の話し。また旅行に行きたくなる。
わたしがお相撲好きだという話しになったら、
スタッフの方が、おいしいちゃんこ屋さんを
教えてくださいました。ありがとうございます。
きっと行こう!

その後、よっちゃんと合流。
最近やっと友達に会えてうれしい。
アルバムを作っている時は山に籠っているようだから。

のんびり飲みつつ、ひたすらおしゃべり。
止まらない〜止まれない。

締めはドライカレー。









かわいい。おいしい。落ちつく味。

そしてやっぱり今日は豆撒き。
深夜に小声で「鬼は外!福は内!」





mimori




2009年1月30日
晴れ


cafe mimoのリハーサル。
西海さん、楠さんと。

今回9回目になるわけですが、音を出していて、
8年分の培ってきたものが実感として感じられ、
ちょっとうれしくなりました。

暗中模索だったスタイルも、知らないうちに
手のなかにあったような。

そこはかとなく、お二人の存在感に包まれました。
がんばらなきゃん。





mimori




2009年1月28日
くもり


今新たに作っているものの仮歌を録りました。
等さんとやりとりしながら。

夕方、三上さんおすすめの「ラースと、その彼女」
を見に行く。
アメリカのふつうの暮らしの中から生まれた
風変わりな、それでも、身近な感じもするお話し。
ちょっとびっくりするシチュエーションに、
自分がその場にいたら、どうするかな、そんなこと
考えつつ、笑ったり、家族や街の人のやさしさに、
明るい気持ちになって、最後にほろっとしてしまう、
そんな映画でした。

この脚本は2008年のアカデミー賞オリジナル脚本賞に
ノミネートされていて、ナンシー・オリバーという方が
書いています。女性が書いた、というところにとても
納得。母性的な愛情があったから。映画のなかにも、
観客にも。









デイヴィッド・トーンの音楽もすてきで、
サントラを買いました。





mimori




2009年1月21日
くもり


今年も晩白柚が届きました。柚子胡椒も。
友達のお父さまがお仕事を退職された後、
山で作り始めて、毎年この時期になると
送ってくれるのです。

まるでお店に並ぶような立派な晩白柚。
そして柚子胡椒も手作りでとってもおいしい。
今年はスイートスプリングというオレンジ系の
ものも入っていました。
どんどん進化されるお父さんの技。
箱を開けると、毎年ごとに感心しています。

きれいな黄色は、今年ももうすぐ春!
そんな気持ちにしてくれる。










mimori




2009年1月20日
くもり


ミックスまで終わって、一段落かと思いきや
決めなきゃならないことがたくさん!

毎日いろいろと、パタパタと動いています。

そうして曲もまた書いてます。
はじまりの扉は、もう開けた。
今年はそういう年なのかも。









そしてcafe mimoのゲストの方々!発表になりました。
うれしいなぁ。こころの静かなところからご縁を感じる、
それも軽やかな風に一緒に吹かれているような
そんな気持ちをくださる方々です。

その日ごとに違った、あざやかな花やかな時間を
お届けできると思います。

どんなステージになるでしょう。
ワクワク。。。
春が楽しみ。
みんな、待っててね。





mimori




2009年1月14日
晴れ


今日は、富士山がとてもきれいに見えました。
見とれて、写真を撮らなかったので、こちらを。










mimori




2009年1月12日
晴れ










ミックス・ダウン終了。
諸鍛冶さん、素晴らしい音ありがとう
ございました!









サウンド・プロデュースをお願いした等さん
そしてエンジニアの諸鍛冶さんと、新しい音の扉を
開けることができました。









皆さまお疲れさまでした。

ヤッター。





mimori




2009年1月11日
晴れ


海でどんど焼き。
松飾りを持って行く。









太鼓と、天狗と、ちょっとゾンビチックな鬼のお面を
つけた神主さんたち。
ちっちゃな子は、鬼が近づいてくるとそのたびに
「こわーい!」と絶叫していて、あまりに必死なので、
周りの人たちがその子の頭を撫でてました。
確かにコワい顔だった。。。深緑色だったし。









お天気が良くて、気持ちがいいです。
海でのお祈りは、神聖で晴れやか。














そしてその後スタジオへ。

レコーディングも、あと1日となりました。





mimori




2009年1月7日
曇り










年末にミヅエちゃんからいただいた、きれいで凛とした
ナナクサの籠。瑞々しい気分。ありがとね。

今日もスタジオなので、お粥は作れなかったけど
どこかのタイミングで。。。

いろいろなお仕事のことが、お正月からもう同時に
始まっています。





mimori




2009年1月3日
晴れ










あけましておめでとうございます

新しい年は、いいお天気が続いて、
遠くまで景色を見渡せるような日々。
少し先のほうまで、こころを遊ばせながら、
楽しくちょっとたくましく、歌っていきたい
と思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

2009年が健やかないい年になりますように、
心よりお祈り申し上げます。










mimori




2008年12月30日
晴れ


もう今年もわずかとなりました。

一年を通じて、たくさん歌った年でした。
調子良く、元気に歌うことができた年でした。
支えてくださった方々に感謝です。
ありがとう。

そして、今年も応援していただいたみなさま、
ありがとうございました。

みなさまどうぞ良いお年を。










mimori




2008年12月28日
晴れ


今日は、高田漣さんがいらしてくださいました。
ずっと聞いていたい、と思う素晴らしいサウンド。
うわぁ、うれしい。みんな大喜び。









その後、歌、歌、歌。
楽しかった。





mimori




2008年12月25日
晴れ&強風


クリスマスのケーキがゆかりさんから届いて
きれいにラッピングされた箱を、CalumやCatherine、Katy
達からもらったかわいいカードとともに写真を撮りました。









今年のクリスマスはレコーディング期間なので何も
出来ないし、慌ただしく過ぎて行ってしまう。。。
と思っていたのですが、こうしてみんなからもらった
キラキラしたものを撮っていたら、すごーく
クリスマス気分を味わえました!ウレシイ。

そうしてあたたかな気分で撮影していたら、また郵便が来て
Trionaからでした。

なんか、みんながレコーディングを応援してくれている
ような気持ちになって(旗or扇子を持って 笑)、しみじみ
しちゃった。
Rec.も後半というか、佳境で、もうあとは体力勝負です。









この2枚続けて貼ってある切手は、TrionaやMicheal、
Donal LunnyがいたThe Bothy Bandを描いたものです。
今のアイリッシュ・ミュージック界の礎を築いたような
伝説のバンド。
「切手になっちゃた!」と少し前にTrionaから聞いて
いたのだけど、こうして消印付きで送られてくると、
ほんとにすごいなー、と感動してしまいます。









オリエちゃんからもらったかわいいマグネットも
クリスマス!





mimori




2008年12月24日
晴れ










今年一番印象的だったクリスマス・ツリー。
少し前に訪れたホテル・オークラのロビーは、
シックでちょっと和風で落ち着く空間でした。









みなさま、すてきなクリスマスを。

メリー・クリスマス!





mimori




2008年12月19日
晴れ


今日は1曲で2曲分の歌(?)を歌うことになるので、
朝からちょっと気合いが入っていました。

メールをチェックすると、Trionaから写真が届いていて。









ふわっと夢心地になるような、きれいなオーロラ。

一人で見ていても、Trionaと二人で見ているような気分。
そして「ミモ〜リ、リラ〜ックスだよ 笑」と言われているような
気もしました。

大曲ほど、がんばっちゃだめなんですよね。
でも、歌っているとよくそれを忘れちゃうから。

朝にこの写真を見たことで、今日はふとした時にオーロラの
この絵が浮かんできて、ゆるめてくれました。

Thank you Triona!!!!!





mimori




2008年12月14日
晴れ


とうとうソング・トラベル最終日。
仙台、back pageです。









いいお天気になりました。









あぁ終わってしまうんだな、というさみしい気持ちと
ここまでいい調子でこられたことに安堵もしつつ。
今日は、歌いきるぞ!という気持ちも。
今年最後のライブです。

いらしていただいたみなさま、ありがとうございました。
アンケートを見たら、沖縄から来てくださっていた方も
いらっしゃいました。仙台いかがでしたか?どうもありがとう。

こんなにいい感じで盛り上がった仙台。ステージと席が近い
とか、もうあんまり関係ないくらいなんか、すごーく楽しい
いい雰囲気の一体感で、とってもうれしかった!
コール&レスポンスもありがとう 笑!!yeah!!

地元仙台、強力です。ふふふ。

そして今堀さん、鶴来さん、スタッフのみなさま、お疲れさまでした。
ほんとうにありがとう。いいツアーになりました。

仙台は今、光のページェントの真っ最中。









今月いっぱいやっています。
佐藤忠良さんの美しい彫刻もある定禅寺通りで。

今日は、月がまたきれいでした。










mimori




2008年12月12日
晴れ


今日はレコーディングにゴンチチの三上さんが
来てくださって、すてきなギターに何度もうっとり
しました。

先日のゴンチチ30周年のコンサートの話しや、こちらの
ツアーの話し、三上さん達が訪れた金沢の飲み屋さんの
おもしろい話しも。あっという間の楽しい時間でした。









三上さんお気に入りのタンブラーはポップなデザイン。
動かすと絵が変わります。





mimori




2008年12月10日
くもり


しげこさんと歌うのは、ほんとに楽しい。

二つの声が合わさって、初めて一つの丸い声に
なるような感覚。

歌いだすと、私たちがその響きにびっくりして
目を合わせてしまう。
しげこさんが「ふしぎな感じ」と言う時、
わたしも同じことを思ってる。










mimori




2008年12月7日
晴れ










いいお天気。

金沢駅で遭遇!









もうお正月みたいな気分になるお人形。
ふっくらほっぺと赤鬼。
見てると元気になりました。福を呼ぶよう。









そして、かなりヒットなお弁当も見つけました!
あわびめし。
まだあたたかくて、作り立てでおいしかった!
朝からしあわせ。

雪が美しい。



















いいお天気になって、だんだん雪も溶けてゆきます。
そして日本海。










mimori




2008年12月6日
くもりのち雪


今日は、金沢公演。
21世紀美術館も、香林坊の町中も、ひんやりした空気も
やっぱり懐かしい気持ち。

いつもお世話になっている金沢のスタッフの方々と再会!
その熱意に、メンバーもわたしも気持ちよく演奏させていただき
ました。ありがとうございました。

今日は「冬の日のw.」の時に初めて、一緒に
踊っている女性の方が見えました。
会場は暗かったので、手のひらがひらひらと宙を舞うようできれい!
きっと「ササノハオトノハ」のDVDで研究してきてくれたのですね。
ありがとう。楽しさ倍増しました。
あの振り付けは、いつからやってるんだっけ?(自問自答)
歌いながら、自然に出てきたポーズなので、あまりにも自然な動きです。
自分にとっては。

雪の中いらしていただいたみなさま、どうもありがとう!

会場を後にすると、道路のセンターラインから雪を溶かすための水が
噴水のように出ていました。やっぱり雪国ですね。









そして冬の金沢の味覚を堪能。
歌い終えた身体にやさしい栄養。









内子と外子の繊細な味のこの季節ならではの香箱蟹から始まって、
焼き白子、蓮根蒸し、お刺身、つみれ汁。。。
海の幸と、京都の香りもするお料理。
金沢のお料理は上品でいて親しみやすい、フランクなところもあって
寛ぎます。





mimori




2008年12月5日
晴れのち曇り〜雪


今日は福岡Gate's7でコンサートでした。









友達が福岡でハンバーガー屋さんを始めて、
しかもみんな植物性の。いわゆるマクロビの。
今日は開演前に差し入れてくれました。
「ナチュラル・ジャンク、って言ってるんだよ 笑」
って言って、アツアツのチーズバーガーと
テンペフライとか手渡してもらって、ちょっとおしゃべり
できたし、元気ももらいました。ありがとう!
とってもおいしくて味はくっきりと、しかも体に軽い
感覚で、みんなあっという間に食べていました。
MANA BURGERSというお店です。

今日は急に寒くなって、びっくりのお天気でしたが、
初めての会場はリラックス感漂うところで心地よかったし、
コンサートはいい雰囲気になり、ほっとしました。
いらしていただいたみなさま、ありがとう
ございました。

笑顔で聞いてくださる方がたくさんで、わたしも
うれしい気持ちになりました。笑顔も伝染しますよね。
美容にもいいし 笑。健康にもね。

今回は場所によって選曲も少しずつ変えています。
そういうツアーにしたかったから。
今堀さん&鶴来さんの音楽旅仲間(同世代)は
何でも来い!の心強さです。

打ち上げは鶏の水炊きのお店へ。
外はほんとに寒かったんですが、水炊きであたたまり
コラーゲンで心もお肌も癒されました。

水炊き自体がコラーゲンいっぱいですが、コラーゲンサラダ
というメニューがあって頼んでみました。
「まるでナタデココみたい」(佐多さん談)
な鶏の煮こごりのようなものが野菜の上にパラリとのせて
あって、きれいでした。









そしてお鍋。









ごきげんな感じ。










mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |