2007年8月30日
晴れ


海の家のもう閉店しているところがちらほらとあって
夏も終わりなんだな、と。
海のそばに暮らし始めてから、それが秋へと変わる目安
になっていたりします。9月になると、あっという間に
海の家は取り壊されて、砂浜には何もなくなる。
夢を見ていたように。跡形もなく。

わたしの新しい流れとリンクしているみたいな、この季節の変わり目。
水面下で動き出していることは、微妙に色の違う糸それぞれを
紡いでゆくよう。
ほそーい糸を、途切れないようによりをかけて。
いつもいろいろと同時進行だから、絡まってしまわないように。
楽しみながら。味わいながら。

夜、江ノ島へ。
参道を歩いていると猫がたくさん!!
みんな太っていて、悠然とした風情で。
きっとそこここで、ごはんをもらっているのだと思いました。
大事にされてるね。
小さなロープウェーの乗り口があって、興味津々。
ナイスな江ノ島。









mimori




2007年8月27日
晴れ


写真チェックの後、38(サンパチ)へ外間さん達と。
もうすぐ閉店してしまうなんて残念。
志保ちゃんはいつもの笑顔でおもてなししてくれた。
華奢でキュートで、いつ行ってもテキパキと動いていて、
きっとお客さん達もその明るさに救われていたことだろう。
ふらっっと寄り道すればいつでもここで会えると思って
いたから、車で通り過ぎるだけの時でも
「あ、開いてる開いてる!」と確認して元気になった。

夏の終わりに、もうひとつの季節の旅立ち。




mimori




2007年8月23日
晴れときどき曇り


今日は撮影の日。
森本美絵さんに撮っていただきました。

道との境目があんまりないくらい窓がたくさんの
自然光が入るスタジオで、開放的な気分で過ごしました。

森本さんの写真に含まれている空気の感覚がとても好きで
今日はそれを感じられたような気がしてうれしかった。

スタッフ・ワークも最高!

そうそう、菅さんが買ってきてくださったおにぎり&サンドイッチ
どちらもご家族でやっているお店らしくふくよかな味わい。
いいなぁ、こういう懐かしい味。今となってはとっても貴重。
すばらしくデリシャスでお店に行ってみたくなりました。






右から江黒さん、森本さん、mimo、サタさん、ムラッチョ。



撮影のあと来年の準備のため、とあるお店でお話を伺って、
それからcafeで打ち合わせ少し。そしてジンジャー・ビール。

風通しのいい、いい感じの日々。




mimori




2007年8月19日
ものすごく晴れ


映像の最終チェック。
この後はスタッフの方々におまかせです。

外間さまのアイデアで思いがけないことになっているシーンに
みなでゲラゲラ笑う。こりゃぁいい。

いい流れでここまで辿り着けたことに感謝。
みんなからdear mimoriのほうに、楽しみに待ってますメールを
いただいてありがとう。お気持ちをありがたくいただきつつ、
いいものになったと思うよ!

今日はイギリスのオーガニック系ビスケットを
持っていきました。猫とふくろうのやつ。
あっという間になくなってしまった。
もう一箱持って行けば良かった。









いつも日傘を持ち歩いていて、今年は新しいのを
買ったのですが、友達の車に忘れたままになっていて
それがおととい帰ってきたのですが、今日はなんとなく
その間使っていた折りたたみを持って出かけました。
スタジオに着いて畳んでいたら、傘の柄の軸が途中までしか
畳まれなくなってしまいました。
たぶん戻ってきた日傘で、自分の出番が減ってしまうと
感じたのか、何かを言おうとしているような気が。
確かにかなり年季が入ってきてはいました。
がんばってくれたもんね、オリタタミさん。
黒い日傘なのにずいぶん前に緑色の糸で自分で繕ったところがあって、
そこをなんとなく眺めたり。
機嫌直してくれないかな。




mimori




2007年8月16日
晴れ


ササノハのライブDVD編集作業も佳境へ。









リハーサルから一丸となってやってきたそのままで
この作業も進んでいて、いい流れに乗っている。
あと少し。スタッフのみなさまよろしくどうぞ。
Love!




mimori




2007年8月11日
晴れ


イタリアからタッキー達が帰ってきていて一年ぶりの再会。
地球の離れた場所で暮らしていても、生活の気配みたいなものを
どこかで感じていて、会えばあっという間にみんななじんでしまう。
こんなふうに落ち着ける友達との時間があって、また歌に向き合える。
新しいきもちで。

unbeltipo+のライブへ。
炸裂!とはこういうこと。




mimori




2007年8月4日
晴れ


「Mr.マリック&マギー司郎 超&笑魔術ライブ2007」
を見に、あっこちゃんと国際フォーラムへ。
マギー司郎さんは心の師匠(と勝手に思っている)。

夏休みでこどもがいっぱい。
「何色の花を咲かせましょうか?」緑の葉っぱを手にマギーさんが
会場に問いかけると、
「あおー!」という元気なこどもの声。
「あー残念、青は午前中で終わっちゃったのよ」
大人は爆笑、こどもはブーイング。
会場の空気が手品とともにどんどん変化する。

マリックさんはすごい魔術がいっぱいだった。
驚きの連続、その間にユルませてもくれるマギーさん。
波のように訪れるその繰り返しが心地よかった。
いろんなふうに、とっても楽しめた。
あっこちゃんがステージに上げられたのもビックリ!
だった。

大好きなお蕎麦やさんに行った後、もう少し話したくて
フラッと銀座ライオンへ。
ぎゅうぎゅうにいっぱいの店内。
知らなかったけど今日はビア・ホールの日で、お店の誕生日!
ビールがみんな半額だったのです。
日本で初めてできたビア・ホールで、モザイクの壁画や
タイル、かわいい照明などすごくいい雰囲気。

しばらくしたらマイクが出てきて、社長さんがご挨拶&乾杯!
と同時にバンドが登場してサンバが始まり、羽飾りでキラキラな
衣装のおねえさん達がなだれ込むように入ってきて踊り始め、
ライオンもやってきて。。。






踊る社長さん。





ライオン。








目が点とはまさにこのこと。
でもあっという間にすごく楽しくなってきた!
店員さんもお客さんもシェフも踊り出し、手拍子&ものすごい連帯感が
お店を包んだ。
このお店はとても愛されているし、愛がある。

今日はふしぎな日だったなぁ。

何か、どんどん楽しいほうへ巻き込まれてゆく。
巻き込まれてしまおう。




mimori




2007年8月3日
くもり晴れ 南風


今日からDVDの編集作業が始まりました。
いいものができますように(祈)!!




mimori




2007年7月28日
晴れ


せっかく久しぶりに上野へ行くので、少し足を伸ばしてかおりさんと鴬谷へ。









初!鴬谷。ワクワクする気持ちを「いらっしゃい!」と
受け止めてくれるような壁画!
そして老舗のお豆腐料理やさんへ。
玄関で法被を着たおじさんたちが威勢良く、明るく迎えてくれる。
旅館みたいで、どっしりとした古い建物。
畳のお部屋。今まで何人の人がここで舌鼓を打ったのだろう。。。









ニーナ・アナニアシヴィリ率いるグルジア国立バレエの
「ドン・キホーテ」を見に東京文化会館へ。
オケピに指揮者が登場すると、一気に会場の気分は盛り上がる。
音が鳴るとスクリーンに映し出されたドン・キホーテのイラストが
動き出す。バレエでこういう始まりを見るのは、初めて!で
すごく新鮮だった。しかも好きなタイプのイラスト。

幕が開くと、きらびやかな世界。
さっきのイラストとは対極の、スタンダードの美しさ。
そこに加わるダンサーの熱。
言葉のない世界で、つま先や指先が語り出す。
今日はキトリをラリ・カンデラキ、その恋人をアンヘル・コラールが演じた。

優雅なラリ・カンデラキの踊り。
そして、すごい跳躍と、筋の通った回転(彼独特の力強さ)、
さすがスペイン人と思わせる、お客さんを楽しませる陽気さが魅力的だったアンヘル・コラール。

熱気に包まれた会場で、挨拶するニーナ・アナニアシヴィリの
手のかたちがほんとうにきれいだった。

美しいものはいいな。

会場から出てみれば、夏の日差し。









建築をやっているもっくんからメール。
「僕もゲーリー事務所で働きたい!」
またまたフランク・ゲーリー。大人気。
やっぱりカリスマ。




mimori




2007年7月24日
晴れ 久しぶりに


こないだ、フランク・ゲーリーの映画のことを書いたら
友達からメールがきて、
「従兄弟が今、ゲーリーのオフィスで働いています。」
と書いてあってビックリ!!!
こんなつながりって、あるんだ。。。




mimori




2007年7月21日
くもりのち雨


昨夜、フレンチのレストランへ。
久しぶりのフランス料理。
どれもすばらしいお料理だったのだけど、
デザートを見て、この山吹色にキラキラときめき、
一口食べて、あまりのおいしさにうっとり。
気がつけば最後の一口もなくなっていた。。。
白ポルト酒のアイスクリームにメロンのクーリー。
「ササノハのコンサートおつかれさま!」って
見えない誰かに言われているような気がした。
食べ終わった時、何かすごくそう思った。









ミュージシャンのお友達、trico!のリエさんが、ご自身の
ブログにササノハのコンサートのことを書いてくれました。
うれしすぎて、涙が出そう。7月13日のところです。

アンコールで投げた柿ボールは、業者の方がこのコンサートの
ために作ってくれた特注です。柿色を出すためにがんばって
くださいました。
やっぱり職人さんてステキだわ!その男気がカッコイイ!
実は貴重なんですよー。
わたしも持ってない!!
事務所に資料用に1つあるだけですから。









mimori




2007年7月20日
くもり


今日は少しお日さまが顔を出していましたが、
梅雨のお天気に、体調を崩されている方も多いみたい
ですね。うまくこの時期を乗り切って、眩しい夏!を
楽しみましょう!!

わたしはこの頃果物パワーに救われているような気が
します。
もともと果物大好き!
時期は過ぎましたが、今年は枇杷の出来が
バツグンだったような気がします。年々香りや味が
うすーくなっているような気がして、さみしいかぎり
だったのですが、今年のは昔の枇杷の味だった!
すごくうれしくて、しょっちゅう買っていました。
それから最近凝っているのが、パイナップル。
丸ごと買って、朝にいただきます。南国に旅に行くと
よく朝食に出てきた思い出が、リラックス気分も
分けてくれます。

ササノハ オトノハのときにみんなからいただいた
ものは、ティー・タイムの時に和ませてもらっています!
お花、クッキー、ケーキ、チョコレート、グレープフルーツジャム、
仙台の手作り和紙の七夕飾り、ミニチュアの和紙のスイカやトマト、
ネックレスなど、かわいいものいろいろと。
それからお手紙!読んでいると、力が漲って(淡い筋肉でも)きます!
ほんとにどうもありがとう!

そうそう、チェン・ミンさんから今年の中国の七夕は8月19日と
教えてもらったので、わたしも今年はその日まで七夕することに
しました。




mimori




2007年7月16日
くもりときどき晴れ


台風が去って、中越地方で大きな地震が。
この天気の変わりやすい梅雨時期、余震も
たくさんあるようで、心からお見舞い申し上げます。

被災された方が、いつもの暮らしに一日もはやく
戻られるようお祈りします。




mimori




2007年7月14日
曇りときどき雨台風


上田さんの結婚披露パーティーへ。
おめでとう!!

たくさんのお客さま。
祝福の嵐。
猫さんも祝福に駆けつけられ。
猫さん猫さん。。。









猫ひろしさん。
ニャ〜。




mimori




2007年7月12日
くもり


「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」を見た。
建築家フランク・ゲーリーのドキュメンタリー。

独創的で巨大な建物。彫刻作品のようにも見えた。
一番好きだったのは友人を偲んで建てられた、
スコットランドの海沿いの丘の上に立つ家。
明るくシンプルな中にもどことなくユーモアがあり、
友へのあたたかさが伝わって。

見終わった時、建築と作曲って似ていると思った。




mimori




2007年7月7日
くもり


ササノハ オトノハのコンサートの日でした。
すばらしいメンバーと初めてのステージ。
爽快な気持ちでアンコールまで駆け抜けました。

今日はみなさんありがとうございました!
緞帳が開いたら、たくさんのお客さま。
とてもうれしかった。
こちらは星球でお迎えしましたが、浴衣の
方があちらにもこちらにも。

たくさん歌った七夕の日。
ポンタさん、おーなり由子さん、西村由紀江さん、チェン・ミンさん、
文さん、くすちゃん、寺師君、リエさん、寺田君、黒田さん、江藤さん、
友達もいっぱい見に来てくれて、ほんとにお祭りみたいだった。

一夜限りのスペシャル・コンサートは、カメラをたくさん
回していて、DVDでリリースされる予定です。
いらしていただいた方、遠くから思っていてくださった方、
コンサートを知らなかった方も、ぜひ待っていてくださいね。

限られた時間のなかで、今日一日大奮闘してくれたスタッフに
心から感謝!です。夢を叶えてくれてありがとう。
DVDができたらスタッフみんなで「この時さぁー・・・」とか
いいながら盛り上がりそう。ずーっと。

小さい頃から身近だった七夕の、またひとつ宝物みたいな時が
刻まれました。




mimori




2007年6月28日
晴れ


ミーティングで市原さんの事務所に行ったら、またあの
ノラがやってきた。ときどき姿を現しては入り口脇の植木鉢の
上に座ったりする。見過ごしてしまいそうなほど、細長いスペースで
のんびりしている。









近づいて写真を撮ったら、あくびした。
そういえばクロも子猫の頃、丸い植木鉢の草の上に花みたいに
よく座ってた。
気持ち良さそうに。
猫って植木鉢が好きなのかしら。

チェン・ミンさんのコンサートへ。
客席からの登場で、ちょうどわたしの席の近くのドアから出られたので
目がバッチリ合い、おもわずちょっと会釈してしまった。
一音一音愛にあふれたニコの響きが美しい!
そしてアルバムにも参加されているお父さまがゲストに。
中国の昔の曲でメロディが微妙に変化するテンポの速い曲を
お二人のニコで演奏され、蘇州や上海の街角が見えてくるようだった。
会話しているようでもあった。
いろいろとすてきなサプライズもあって、新たなチェン・ミンさんの
魅力にドキドキ!

そういえばこないだ、ギターの西海さんがソロ・ライブをされて
「あけび」を歌ってくれたそうな(「青空」も)。
子どもの頃のわたしの、おじいさんとの思い出を歌った曲なのですが
聞きたいなぁ、西海さんの「あけび」。
今度、聞かせてもらおうっと。




mimori




2007年6月27日
晴れ


今日のお月さまは、ゴッホの月みたいだった。
月の輪郭のまわりに、光の輪。




mimori




2007年6月25日
くもり


ゴンチチのソロ・ツアー「ゴン・チチ解体新書」に
飛び入りしてきました。

「夏の終わりの庭」を三上さんと二人でお届けしました。
静寂の夏の午後の庭を感じるようなうっとりとする曲で、そういう
気分になっていたら、声を出す直前で三上さんのモニターに
三上さんお気に入り、イノシシのウリーヌのお顔のアップがバーン!
と映ってビツクリ!&笑いそうになるのを猛烈にガマン!しました。
(楽屋でずっと三上さんに笑わされっぱなしの、クラリネット
黒川さんにはバレてた。。。なんか"可笑味"の共感のようなものが
ありましたね、黒川さんと。)
ひと足はやい夏の夜の夢のよう。。。
何かかわいらしいものと三上さんが肩を組んでいるのも
見えたような。。。

松村さんのステージは、芝居小屋に紛れ込んでしまったような
ちょっと懐かしく、でも晴れていて、おじいさんの唄が
いっぱい!で。20歳くらいのときに、松村さんはおじいさんに
憧れて曲を書かれていたらしく、わたしもおじいさん好きだから、
気持ちがギュッと伝わってきました。
小屋ごと空飛ぶ絨毯に乗って旅していたよう。
「ジャリジャリ〜ムクロ〜ジャリジャリ〜ムクロ〜・・・」
と歌った後、天高く拳を振り上げた松村さんがすごく
かっこよかった。
一瞬時が止まったようで、ピカピカしてた。

いつものゴンチチと、ひと味もふた味も違っていて、でも
アンコールではやっぱりゴンチチで。
洒落た夜でした。

福岡さん、くすちゃん、中林さん、イカちゃん達にも会えたし、
すてきなメンバーと打ち上げも楽しかった。









これがウリーヌ。三上さんから写真をいただきました!




mimori




2007年6月15日
晴れ


もろもろ仕事の後、体のメンテナンスで
マッサージへ。
短時間でゆるゆるとほぐしてもらう。
窓から入るひかりが夏っぽく、先生と
日が長くなってなんだかうれしいですよね、と
いうような話しをしながら。もともとウインドを
されていたけど、サーフィンも始めたらしい。

夕焼けがきれいだった。
6時半くらいからまっくらになる7時半くらいまで。
あんまりきれいで、本を読むのを止めてしまったくらい。




mimori




2007年6月12日
晴れ


リンキィに寄って、アルバムがフィニートのツノさまに
久しぶりに会い、作業を手伝ってもらう。ローリーにも
久しぶりに会った。
チャカチャカやっていたんだけど、あっという間に時間が過ぎて
あんまり話せず、話し足りないかんじで後ろ髪引かれる
ようにスタジオを後にする。

その後また打ち合わせが目白押しで、タクシーで会社まで
向かったのだけど、タクシーのおじさんのノリが
久しぶりにオモシロイかんじの人だった。
急いでいて、車を反対側にしか付けられないので
どこで止めるのがいいか、考えてくれていたのだけど、
カーナビ見ながら、
「このカーナビ、横断歩道の表示が出ないんですよ。
この前のは出てたんですけどねー」
って言っていて、その退化してしまっているシステムがふしぎ。
でもそんな話しをしながらも、道はスイスイ流れていて
「行いがいいんですよー、信号全部止まっちゃう人もいますからね」
と言われながら、目標の6分前に歩道橋のところにつけてくれた。
「歩道橋渡るのに3分かかって、走ってたりして結局」
とか言われて、なんかウケちゃって笑いながらお金を払った。

その後、打ち合わせは続いて。。。たくさんやりとり。
途中で、佐多さんが買ってきてくれたお菓子が登場!









求肥のなかに、いろんな味のクリーム&生クリームが入っている。
桃とか、桜とか、ずんだとか、黒ごまとか。。。
種類がたくさんあるらしく、見てるだけでも楽しい。
包みもかわいい。
やわらかーくて、おいしかった。ありがとう。
ちなみに下に敷いてるのは、わたしのアイデア帳。
このノートは大事。
今年〜来年の作品作りについてぽろぽろ書いてある。
大事とか言って、下敷きになってる。。。!?むむー。今気づいた。

夜は久しぶりの銀座の会。
欠席のF氏が残念だったけど、こうして時々みんな元気だねって
会えるのがうれしい。




mimori




2007年6月6日
晴れ


打ち合わせが続いていて、今日もミーティング三昧。
明るい気持ちになる、いい時間を過ごした。

夕方、お茶飲もう、と水上氏と久しぶりにwestへ。
大好きなシャルロットというケーキがかろうじて
まだあった!ので、頼んだ。
このケーキは、山吹色でまあるくて繊細で
でも太っ腹なかんじもあって、見た目からも
ワクワクッとしてくる。
紅茶とケーキって、ほんとにしあわせなセット。
打ち合わせモードだった頭のなかが、じんわり
ほどけてゆく。。。ブドウ糖効果も。
westにはいろんないい思い出があって、行くと
いい気分になれる。それはこのお店が持っている空気を
お店の方が愛して、大切に守っているからだと思う。
それはすてきなことだな。
今日はそれぞれのテーブルに、元気な白いトルコ桔梗が
たくさん飾られていてきれいだった。

昨日のわたしは、タンチョウヅルに似ていたそうで
(白、黒、赤の服じゃなかったんだけど)、褒めて
くれてるらしいのだけど、かなりウケた。




mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |