2003年10月10日
くもりのち晴れ


ブーゲンビリア〜traces of the sun〜のコンサートツアー、
みなさん、いらしていただいて、ありがとうございました。
初日の福岡は、まだノースリーブのワンピースでも
大丈夫なくらいのお天気だったけれど、
大阪、名古屋、東京と進むうちにだんだんと空気も色を変えて、
クアトロが終わった今は、もう、すっかり秋。
とても好きなこの季節を
ツアーを終えた充実感とともに、味わいはじめています。

traces of the sunとは、“太陽の名残り”
という意味でつけた副題。
今年の夏の足あとを、しっかりおぼえておきたい、
という思いも込めてつけました。

“ひまわり”は、どれくらいぶりに歌ったのかな?
セカンド・アルバムに入っているこの曲。
春くらいから、どうしても歌いたくて。
“light song”と続けることで、ひとつのかたちとして、
自分なりに納得して歌いました。

“桃色の雲は”“花林糖”“彼方”は、
3部作のように、しっくりきた。
歌うたびに、“うたうということ”を教えてくれる。
アルバム“ブーゲンビリア”を作ることで、この流れが生まれて、
よかったと思う。

鹿島さんを中心としたメンバーと響きあって、
白川さんを中心としたスタッフに支えられて、
歌いきることができました。
みんな、ありがとうー!っね。

mimori




2003年9月16日
晴れ


ブーゲンビリアのコンサート・ツアーが始まりました。

福岡のみなさま、昨日は、いらしていただいて
ありがとうございました。
コンサート全体が、とても自然な流れの、心休まる雰囲気で、
0の丘に立って歌うことができました。
ほんとに、ありがとう。
いいスタートをきることができて、20日の大阪も楽しみです。

久しぶりに、博多の屋台にも、行きました。

mimori




2003年9月4日
晴れ


15日から始まるコンサート・ツアーの
リハーサルが、新しい音の心地良い刺激で
スタジオに行く道すがらもワクワクです。

“ブーゲンビリア”のアルバムができてまた、
音楽するヨロコビを、かみしめて。
嬉しい再会、新しい出会い。
みんなからもらう音と、波の音を感じて
歌っています。

今日は、リハの休憩タイムなごみフォトの
オマケつき。







mimori




過去の日記を読む 2016 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2015 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2014 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2013 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2012 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2011 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2010 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2009 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2008 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2007 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2006 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2005 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2004 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2003 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |
  2002 | 春 | | 夏 | | 秋 | | 冬 |